T O P

電話をかける お問い合わせ

増益繁盛クラブ

054-351-8655
午前10時~12時まで/午後1時~3時まで(土日祝休)

お問い合わせ



最近の投稿

店舗アプリVS LINE@ どっちが有利?

2019年2月9日

こんにちは
ハワードジョイマンです。

今、増益繁盛クラブゴールドの会員サイトを
作っています。

新たに会員掲示板もリニューアルして、
会員さん同士の情報交換をしやすくしたり、
私への相談ができるサービスを導入したり

新規参加特典として、
増益繁盛メソッドの基本となる教材を
プレゼントしたり

その準備を進めています。

もちろん、既に参加している方にもプレゼントしますので、ご安心ください。

これからも
絶えず進化を続けていきます。

2月10日にゴールド会員さんに
正式案内しますので、
お待ちくださいね!

ということで今日も
張り切ってお届けします!笑

——————————–
増益繁盛クラブゴールド体験会
ゴールド会員さん交流会のご案内
——————————–
いよいよ2月から本格的に
交流会&体験会が始まります。
全て会員さんのお店で開催して、
2月25日26日は、会員さんのお店で
ランチ会をします。

参加者が増えています!

(1)2月25日(月)愛知県小牧市 
カフェレストランの回(会員さんのお店で開催)
※年間で900万円ほど売上を伸ばした会員さんです。販促の秘訣を聞きましょう
※会員さんのお店でランチ会開催

(2)2月26日(火)岐阜県美濃加茂市 スペインレストラン(会員さんのお店で開催)
※着実に売上を伸ばしている会員さんの生の体験談を聞いてみましょう!
※会員さんのお店でランチ会開催

下記から参加手続きをしてくださいね!
haward-joyman.com/zhc/goldjoinus.html

最新情報
現在、静岡県静岡市清水区の飲食店
神奈川県藤沢市の美容室の
各ゴールド会員さんのお店に訪問インタビューに
行く予定でこれから日程調整に入るのですが、
お店で交流会を開催できるか?

聞いてみます!
——————————–

今日は、店舗ビジネスQ&Aです。

今、Google マップ集客法について
お話ししましたが、本当、ここ数年、
ネット集客の割合も増えています。

で、そうすると悩むのが何が一番良い方法か?
ということ。

あれもこれも出てきますからね。
そんな中、こんなことをかんがる方もいるのではないかと思い、今日は書きますね。

ここから↓
先日きた営業マンが
これからの時代は【店舗アプリ】が 
スマホの集客の主流になると言ってました。

LINE@は今大変普及していて
当店も有料プランで約800名様お友達がいます。
しかし、めちゃ効果があるとは言えません。
ユーザーは何軒も登録している場合
スルーされて埋もれてしまい
効果がないですよーと聞きます。

今はチェーン店の
マックやユニクロ、スシロー、丸亀製麺 など
大手しか予算的に出来ないものだと思っていましたが、個人店でも店舗アプリが格安でできるようです。

私も店舗アプリに興味があるのでが、
どんなもんなんでしょうか?

ここまで↑

きっと、このように考えている方って
1人や2人ではないはずです。

私はこんな相談が来た時、
どのように考え、どのように行動するか?
お話ししたいと思います。

結論から言うと、
LINE@は、今一番効果があって、
店舗アプリほど役立たないものはないですよ。

あまりにも無駄投資になりそうなので、
もし、店舗アプリに興味がある方がいたら
いてもたってもいられず
今日のテーマになりました。

まず、友達登録の方が
800名いて5パーとか反応とれないのは、

1.取ってる相手が悪い
2.送っている文章がつまらない
からです。

じゃあ、これを店舗アプリにしたら
反応がとれるのか?

変わりません。

だって、送る文章も変わらないし、
送ってる相手も変わらないのですから。

LINE@を店舗アプリにしたから
反応が良くなることはありません。

むしろ、店舗アプリにしたら、
お客さんがその店舗アプリの使い方を、
更に覚えないといけないので
1店舗のためにそんな面倒くさいことします?

LINEは、慣れているから
面倒ではありませんが、
折角、LINE@と言う一般消費者が
使い慣れた方法があるのに、
それを使わないのはもったいないです。

結局、店舗アプリを使ってもらえず、、、

でも、アプリの月額料金の支払いは続きます。

昔から、この手の営業マンは多いです。

古くはホームページを作りませんか?
総額120万円から180万円のリース契約で月額3万円の6年契約とかでリースを組ませる。

こんな手口で、テレビモニター看板など、
時代の変化とともに長期契約で
毎月の料金はやすくすることで
がっちり料金回収する方たちがいます。

そもそも論として
店舗経営には
1.新規集客を増やす
2.その新規客の再来店回数を増やす
この2つです。

その中で、LINE@は、
既存客の再来店に役立ちます。

で、私たちがLINE@集客で考えることは
ハガキDMとの相乗効果を狙って
顧客育成をすることです。

LINE@で顧客リストを取り
次に常連さんの顧客情報を取り
ハガキDMを送る感じで
二段階で顧客リスト獲得をします。

LINE@は、お客さん側も
住所などを書かなくて良いから
簡単に登録してくれます。

だから相対的に反応率は落ちます。
私たちは、そのお客さんに
LINE@で関係性を築いて何度も来店してくれるように、育てていくのです。

関係性を構築するために送りたいLINE@の内容
1.商品のこだわり情報
2.商品ができるまで
3.プライベート情報

こうやってお客さんに
商品の価値を知ってもらったり
プライベート情報で親近感を持ってもらいます。

もし、あなたが今一番稼げるLINE@で
あまり反応が取れてないと感じるならば
このような3つの配信を、
ちゃんとやっているでしょうか?

やってないのに、
店舗アプリにすれば
反応がよくなるなんて幻想を抱いているのであれば、私が先に幻想を抱いて、店舗アプリをやりたいくらいです。

私がゴールドセミナーで
店舗アプリをテーマにしないのは、
それに取り組むお金と努力が割に合わないからです。

販促手法など
年を追うごとに色んな手法が登場しますが、
大事なのは、

顧客リストと
魅力や価値の伝え方です。

それらができてないのに
販促手法を増やしたところで
反応が取れない販促物が増えるだけです。

ということで
今日は僕の大好きなUさんが
悩まれていたので、Q&A形式で
お届けしました。

メールマガジン読者さんで
一般的に知りたいこと、悩んでいることがあれば
メールマガジン内でテーマとして扱うので
送ってくださいね!

下記の問い合わせフォームから

メールマガジンQ&Aでの回答希望
と書いて、相談を寄せてください。

お問い合わせ

皆んなに役立ちそうないい質問に対して
メールマガジン内で回答しますね!

あなたならできる!
応援しています(^ ^)/

ハワードジョイマン

—————————————
お店の売上よりも利益を伸ばす経営術
—————————————–
Google マップを活用した集客法を
今月の増益繁盛クラブゴールドのセミナーで
詳しく解説しています。

継続的に売上と利益を伸ばしたい方が
参加している増益繁盛クラブはこちら↓

増益繁盛クラブゴールドは
1月も19名の方がご参加していただきました。

2月も早速、5名の方がご参加くださいました。
あなたも共に成長していきませんか?
haward-joyman.com/zhc/
—————————————–

編集後記

ジョイ子は今
ピアノとバレエ教室に通っています。

ジョイ婦人の方針で
3年間は続けてみようとのことで
もうすぐピアノとバレエが3年になります。

で、バレエは続けたいらしく、
ピアノは終了。

で、次に何をやりたい?と
昨日、お風呂で聞いたら、
習字がやりたいそうです。

なんで?と聞いたら
お友達が書き初めで賞を貰っていたから
だそうです。笑

多分、習字がやりたいんではなく
自分が賞を貰えなかった
負けず嫌いからきているのかな?笑

その時に、別の何かがあって
賞を貰えてなかったら、
それをやりたいと言い出したのではないかと
思います。

ただ、理由は何にせよ。
本人がやってみたいと思った
興味関心に対して、
その興味関心を潰すことはしないように
したいと思います。

もし、習字の大家になったら
書道の個展を開催するので
観に来てくださいね!笑笑