T O P

電話をかける お問い合わせ

増益繁盛クラブ

054-351-8655
午前10時~12時まで/午後1時~3時まで(土日祝休)

お問い合わせ



最近の投稿

レバレッジ効果って?

2013年3月6日
from:千葉のお店より
by :成田金太郎

こんにちは、
メルマガ読者の方から
「お腹すぐいたくなっちゃんですね」といわれた
成田金太郎です(^o^)/

うん、今日は大丈夫(笑)

ところで学生時代、
理科という科目。

あなたは好きでした?

私はあまり好きじゃなかったんですね。 嫌いな理由は、何となく理科と社会は地味だから(笑)

ヒーローものだったら真ん中のレッドにはなれないタイプ。
そう思ってました(^_^;)タトエガワルイカ・・・。

特に実験とかすごく退屈で、理科の楽しさを 知らぬまま学校を卒業した感じですかね(^_^;) 今考えれば、先生に申し訳ないです。

小学校の授業かな?

「てこの原理」って習ったと思います。力点、支点・作用点を活用して少量の力で大きな力を生み出すあれです。 そう、そう。思い出してくれました?

あれって、利益を拡大して行く為には物凄く大事な要素なんですね。 私が集客活動をする場合にどんなツールを使おうか? と考える時には必ず「てこの原理」が頭の中に浮かびます。

時間やビジネスの仕組みを考える時にも「てこの原理」を 意識して考えています。 1の力に対して10。 1の力に対して100。 1の力に対して1,000・10,000・100,000 こんなイメージです。

私は全国のラーメン店の経営者さんに経営のアドバイスをさせて頂いています。 私がアドバイスをさせて頂いているお店の経営者さんにチラシ広告を薦める理由は、 この「てこの原理」が使えるからなんですね(^o^)b

例えば、自分一人で1人1人のお客様にお店を知らせたら 1つの労力に対して1の成果しか得られない。でも、多少お金が掛かりますが、広告なら 1つの原稿をきっちり仕上げ10,000件の広告を打てば 1つの作業で最大10,000件のお宅にお店の魅力や存在をアピールできます。

これをレバレッジ効果と言います。 ありえないですが、仮にチラシ配布した全部のお宅で、平均3名がその広告を見ていたら 30,000人の方が自分のお店を知ってくれることになる訳です。

FXとかやっている方は聞いたことがあると思いますが、小さい力で大きな力を使えるのが「てこの原理」レバレッジ効果なのです。 このレバレッジ効果を利用し、 自分の時間をフルに最大限うまく活用する。

これはラーメン屋に限らず、どのビジネスでもめちゃくちゃ大事な考え方です。

成功している会社で、これを考えない会社はまず皆無に等しいです。 必ず、なにかしらのレバレッジ効果を利用しています。

例えば、ラーメン店では店舗展開が盛んです。 これもレバレッジ効果に該当します。 経営者1人に対して1店舗。 1人の経営者に対して10店舗。 この2人の売上額って1店舗当たり同じ杯数を売っていたら 10倍違う訳じゃないですか?

利益が残っているか?というのは別の問題として置いといて、 本当に売上杯数だけの単純な計算をすれば、 1店舗でやるよりも10店舗でやった方が、 売れる杯数だって10倍になります。

利益額も同じように単純に計算して 1店舗当たり5万円の利益なら10店舗で月50万円の利益。 1店舗当たり20万円の利益なら10店舗で月200万円の利益。 実際はそんなに単純には行きませんが、 レバレッジ効果を考える例としてはとしてはこういうイメージです。

そして一番の重要ポイントは「同じ時間内に」というところです。

1人が1日に使える時間は24時間。なので、その店舗数を増やすことで1人でやった時に比べ、時間を並行して生産性を高めることが 出来る訳ですから、単純に10店舗持っていれば10倍の240時間を使えるというイメージになります。

ここが店舗を展開する最大のメリットになります(^o^)/

レバレッジ効果と連動して時間をいかにうまく使えるか?成功者は皆、間違いなくここを考えています。 まぁ店舗展開の場合は、逆に損失を出した場合にも同じようにレバレッジが効いてしまうので、注意が必要ですが(^_^;)

しかし、集客活動においてはチラシの配布件数が増えるとその分、印刷代と折込代の費用は増えますが、それは自分で配布件数をある程度決められますので自主的に調整可能です。ですから集客活動を行う際は間違いなく、このレバレッジを効かせた方法を採らなければ すごく非効率的になります。

ですから、私はクライアントさんに広告チラシを薦めている訳ですね(^O^) 新しいお客様を集客していくにはこのレバレッジ効果を外して 考えることはできません。

看板も1つ立てることで多数の人の目に触れる。これもレバレッジ効果の1つです。 1に対して最大限の効果を挙げられることを意識して考えてみると利益も拡大しますよ!

知っている方には当たり前のお話だったかもしれませんが、このことを知っているか?知らないか?で本当に結果が変わります。 是非、参考にしてみてくださいね(^^♪ お読みいただきありがとうございます。私がラーメン屋人生で培ったノウハウがあなたの役に立ちますように!

by 成田 金太郎

追伸

儲かる仕組みを真似して
自分のお店の売上を伸ばす。

基本を徹底的に学び
お店を着実に成長させましょう。

仕組みの作り方を知り、
儲かるお店にしたい方は
今すぐこちら→ http://www.haward-joyman.com/sikumi.html

<<感謝>>
メルマガ【今より更に売上と利益を伸ばす方法】を
お知り合いにご紹介くださる方が増えております。

メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除ができます。

無料メルマガのご紹介は、こちらのURLを
ご紹介ください。

⇒ http://www.haward-joyman.com/store/

【弊社教材のご利用ガイド】
→ http://www.haward-joyman.com/index-kyouzai.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。