T O P

電話をかける お問い合わせ

増益繁盛クラブ

054-351-8655
午前10時~12時まで/午後1時~3時まで(土日祝休)

お問い合わせ



最近の投稿

利益を倍増させる商品戦略

 

2019611

おはようございます(^ ^)/

ハワードジョイマンです。

昨日は、増益繁盛クラブゴールドセミナーを

開催しました。

テーマは、ジョイマンならではの

ちょっと変わったインスタグラム動画集客法

でした。

インスタグラムを

店舗経営に役立てるために

一般とは異なる視点からお話ししました。

昨日、宿題を出したので

今日から実践していただけると思いますが、

動画をLINE@で案内したり

複合技など発展もしやすいので、

これも結果が出やすいと思うので

楽しみです。

と言うことで、今日も張り切って

お届けします(^ ^)

—————————————–

女性客の多い飲食店、美容室経営者必見!

—————————————–

今の商売を続けながら、

月額10万円売り上げを上乗せする

ほったらかし、省エネ、省スペースでできる

売り上げアップ術

そのやり方をお話しする説明会を来週開催。

自宅にいながら、スマホやパソコンで受講可能

先着30名様限定の無料説明会を開催します。

今すぐお申し込みを!

scrum-pro.com/uwanose-project-joy/

—————————————–

これまで戦略についてお話ししてきましたが

今日で戦略の講義も一旦終了になります。

今日は、クリームパンで有名になった

八天堂さんのお話から

戦略についてお話をしたいと思います。

この八天堂さん。

今から12年ほど前、

このままだと倒産してしまうという危機感から

100種類以上あったパンを

1種類に絞り、

結果として、広島県内だけだった

店舗が、今や全国でも見かけることが

できるようになりました。

その商品戦略について

あなたと学んでみたいと思います。

しかし、100種類から1種類に絞ることに対し

社員はみな大反対だったようです。

一般常識からすると反対するのも分かります。

「一つに絞って、失敗したらどうするんですか」「成長の歩みを止めるんですか」

などと言われたようです。

絶望して辞める人までいた。

社長を支え続けてくれていた右腕でさえ、

「社長に付いていけません」と

一度辞表を持ってきたようです。

「もう一年だけ我慢してくれ。

  それでダメなら辞めていいから」と

必死に慰留し残ってくれたようで、

1種類に絞った「くりーむパン」がヒットし、

その幹部は今も残ってくれているようです。

何とか社員に

前向きな気持ちになってもらうため、

「商品は一つに減るかもしれない。

でも、絞った商品で、これまで県内だけでしか

展開していなかった商売を東京にも広げる」

と、社長は夢を語ったようです。

そして、その取り組みとして

商品を絞った結果、生産効率が大幅アップし、

収益性は高まったようです。

まず、生産効率が大幅に変わったようです。

単品の作り方さえ覚えればよくなり、

少人数で多くの商品を作れるように

なったそうです。

売価や食材選びにもよりますが、

クリームパンの場合、売上高に占める

原材料費の割合は35%程度が一般的。

一方、売り上げが伸びても

生産現場で多くの人を増やす必要はなく、

売り上げに占める工場の人件費率は

相当下がりました。

実際、「くりーむパン」一本に絞った後の

売上高は、卸事業の時期の約3倍になり、

社員数はほとんどそのままなので

結果的に利益も増えたのです。

卸事業のときには、

最大でも経常利益率が5%で、

年々じりじりとえり規律が悪化し続けたのが、

単品に絞った1年半後には

経常利益率が10%に跳ね上がる結果に。

これにより、会社としても

成長のために更なる投資が可能になった

訳ですね。

 

こうした収益性の改善に加え、

経営者自身が、社員に現場を任せて経営戦略を

考える余裕が生まれたことも大きな利点と、

語っています。

経営者が現場に入り込み過ぎると、

目先の仕事に忙殺されて

長期的な視点で物事を考えられなくなると

社長さんは答えています。

今回のように、

商品を1つに絞り込み、

オペレーションもコストも減り

生産効率が上がって、利益が倍増した例は

これまでに増益戦略構築プログラムに

参加した方にもあります。

八天堂さんが

100種類もの多品種販売から

単品販売に変えたように

そして、

利益率の低い卸売事業をやめて

利益率の高い直販に切り替えたように

頑張っても利益が取れてないことをやめて

利益が取れることに集中した方が

利益も増えるし、

あなたも従業員も幸せになれます。

個人店が成長するために必要なことは

何でもやることよりも

あらゆる事で

やる事を絞り込むことです。

商品やサービスを絞り込む

営業時間を絞り込む

顧客を絞り込む

そうやって

絞り込むことで

お店の特徴がでやすくなります。

特徴が出るから

目立つようになります。

違いがわかるようになるから

お客さんから選ばれるように

なるのです。

今、世の中の赤字店舗の多くは

金太郎飴のように似たり寄ったりで

同じなんです。

だから、お客さんからしたら

違いが分からないので

選ばれないのです。

そして、唯一、

分かるような違いが価格くらいだから

結局、安売り店にお客さんが流れ、

誰も儲からない状況に陥るのです。

自分たちの良さを活かすために

余計なものを削ぎ落とす。

そうやって固有の特徴を出していきましょう。

8月からスタートする

増益戦略構築プログラムでは、

こうした商品戦略、販売戦略を実践して

労働時間を減らしながら

利益を伸ばしていくための

戦略を学び実践していきます。

土日が挟んだので、2日間延長しましたが、

今日で一旦受付を終了します。

あと、受講に際して

事前に聞きたいことがある方向けの

ジョイマン直通の相談ダイヤルに

お電話ください。

070 4062 1813

定員20残り11残り7名のみ

【増益戦略構築コース】

haward-joyman.com/next-stage.html

お手持ちのスマートフォン携帯電話からも

参加申込できます(^ ^)/

このプログラムでは、

店舗の利益を伸ばす戦略だけでなく

中長期的な人生戦略も学べて実現できます。

より良い豊かな人生を実現させる

人生戦略です。

凄腕経営者育成プログラムから

更に内容が充実した

カリキュラムになりますので

ぜひ、楽しみにしていてください。

既に参加申込をした方の

お名前を見ていると

この人と一緒に学ぶ方は

いい影響を受けて

飛躍するだろうなー!

って思います。

めちゃくちゃ楽しみです。

あなたならできる!

応援しています(^-^)/

ハワードジョイマン

追伸

増益戦略構築コースの詳細はこちらから

haward-joyman.com/next-stage.html

お手持ちのスマートフォン携帯電話からも

参加申込できます(^ ^)/

最初の1ヶ月から2ヶ月目で販促の総点検もして

過去最高利益を出してもらう予定ですので

売上よりもお店に残る利益を増やしたい方は

まず、最初の2ヶ月で伝説を作りましょうね。

——————————–

私ジョイマンと

自身の経営するパン屋さんで

テーマパーク並みの年間30万人を集客している

集客マスターの松尾講師の2人で

集客をマスターするセミナーを開催します。

スタッフを連れて共に勉強して欲しいのと

令和元年を祝して1000円で参加できます。

各回定員30名ですが、

東京、博多、大阪ともに

参加者が続々と申し込んでいて

残席は、わずか

東京会場 残り2名のみ

福岡会場 残り6名のみ

大阪会場 残り4名のみ

となっています。

お早めに席を確保してください。

詳しくはこちらをクリックしてください

23partner.com/index.php/post_lp/sefety/

————————————–

編集後記

今からPOPトライアスロン

チャレンジプログラムのセミナーが

スタートするのですが、

初めての会場なので、

最初迷ってしまいました。笑

しかし、ここ数年、

会議室の数が増えています。

それだけ、空き店舗が増えていることの

裏返しだなと思います。

人口減少の余波は、

色んなところでじわりじわりと

現れていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。