T O P

電話をかける お問い合わせ

増益繁盛クラブ

054-351-8655
午前10時~12時まで/午後1時~3時まで(土日祝休)

お問い合わせ



最近の投稿

経営者の視点で経営を捉える

201969

おはようございます(^ ^)/

ハワードジョイマンです。

昨日、大阪城西の丸庭園

迎賓館で友人の結婚式が開催され、

私も列席してきました。

今、新幹線で静岡に帰っている

途中なのですが、

大阪城で結婚式なんて

すごいですね。

友達夫婦自体も2年前に予約して

ようやく結婚式当日を迎えられたようです。

そんな素敵な式に参加できて

私も良い一日を過ごせました。

人生は、よくマラソンに例えられますが

私自身もトライアスロンに参加するので、

トライアスロンの過酷さは

しみじみ感じています。

トライアスロンと言うのは

スイム1.5キロ、

自転車40キロ

マラソン10キロ

を順番にやるレースです。

私自身、ここ5年ほどトライアスロンに参加し

バイクに乗ったり、走ったりしながら

切実に思ったことがあります。

それは、早い人ほど体力もあり余り

身体も消耗しないのですが、

遅くなればなるほど、

体力も奪われ、体にガタがきて

より時間も遅くなる、、、、。

つまり、先手先手でどんどん前に行かないと

時間が経てば経つほど、体力もないし

身体も痛くなり、スピードが遅くなり、

悪循環に陥っていくのです。

これって、

店舗経営でも同じだなと

つくづく思います。

経営が調子がいい時に

矢継ぎ早に行動ができる人は

どんどん成長していきます。

しかしながら、多くの人が、

売上が落ちてから、何とかしないとと

考えるのです。

でも、売上が落ちていて、

現金もままならないから、

販促にお金もかけられない。

すると、お金を掛けずに

売上を伸ばしたいという

虫の良すぎる考えをするようになり、

ドツボにはまっていくのです。

お金を掛けずに売上を伸ばすと言ったら、

広告費が掛からなくて良いと錯覚して

お金を掛けずに売上を伸ばすことに

夢中になります。

しかし、実はこれ

確かに広告費を掛けないので

広告費自体は掛かりませんが、

それに取り組み結果を出すのに

すごく時間が掛かります。

で、それを誰がやるのかと言うと

社長であるみなさんです。

つまり、本来、時給の一番高い、

社長自身の人件費を無視して

自分が長時間働くことになります。

これって、一番費用対効果が悪い方法ですが、

多くお方は、目先の広告費が掛からないことに

意識が向き、それをやってしまいます。

販促にお金を掛けて、

仕組みで、お客さんを連れてきてもらえば

自分の時間も空くし、

更に次の一手が打てるのです。

さて、今日も増益戦略のお話し。

ここ1週間以上にわたり、

戦略についてお話ししてきました。

戦略って、とっても大事なんですね。

そして、それを証するように、

世の中には、戦略の書籍がたくさんあります。

しかし、多くの方が、

戦略について正しい理解と実践をしていません。

なぜなら、戦略って、説明が難しいし、

理解し難いから。

戦略を端的に示すと

「他店と戦わずに優位な状況を築くこと」

戦略ってそういうこと。

チラシとか食べログとかの取り組みをやるのは

販促の具体的戦術の話です。

例えば、先日も話しましたが

古くは秦の始皇帝が北方の国境に万里の長城を作ったわけです。

これは、皇帝の視点で考えれば

北の北方民族「狗奴」の侵略を防ぐため。

いわば、国防です。

国防レベルの話です。

しかし、作業員にとっては、

どんな視点か?と言うと、

レンガを積み上げているという

作業の視点です。

単なる毎日の飯のタネの作業レベルの話。

この違い、わかりますか?

見ている次元が違うわけです。

国王が国王になるべくしてなるように

従業員は従業員に成るべくしてなっている

わけです。

だから、私たちは経営者の視点で

考えて行動しなくてはいけません。

でも、時として私たちは国王の目線をせずに、

作業員の視点で物事を考えてしまいます。

作業員は、

レンガの積み上げ方に工夫をこらします。

その視点しかないわけです。

・チラシのキャッチコピーがどうのとか

・フェイスブックが流行っているだのとか

もちろん、そうしたことも大事ですが、

もっと店舗全体の視野で物事を観れるように

ならないといけません。

よくテレビの

ドキュメンタリー番組でありますよね。

ガソリンスタンド10円戦争とか

「あっちのガソリンスタンドが、

10円下げたから、うちも下げるぞ~」

とか、、、、、

その人たちにしてみれば、

必至かもしれませんが、

そもそもその土俵で戦っている限り、

その発想でいる限り、

いつまでも同じ状況を繰り返すわけです。

そして、最大の敵は

一番身近にいます。

新しい取り組みに対し

一番抵抗するのは、

戦略もなにも分かっていない身内の人間です。

そうして、いつまでも

同じ迷いの道を繰り返す。

私たちは、お金も限りがあるし、

スタッフも限りがある。

店舗面積だって限りがあるから、

品数も限られてくる。

もちろん、在庫にだってお金がかかるし、

とにかく、やりたいことを

全てできないわけです。

だから、まず考えるべきことは

「やることを絞る」こと。

だって、

大手は「色々なことをやる」ことで成長し、

やがてはその規模を維持できなくなって

淘汰されるわけでしょ。

その同じことをやってちゃ

ダメだってことに

いち早く気づかなくてはいけないんですね。

で、、、、、

どう絞るのか?ってことが大事。

それが地域で店舗経営している経営者の

腕の見せ所なんだけど、

昨日話したように

・売っても売っても儲からないランチを絞る

とか

・何でもありますっていう商品数を絞る

とか

・職人じゃないと作れない料理をやめる

・価格志向のお客さんを捨てる

・利益の繋がらないお客さんを捨てる

・理不尽な文句をいうお客さんを捨てる

・やれる人が限られるメニューと

     雇用体制を改める

などなどあるわけです。

美容室なんかスタイリストの数が減って

雇用も大変なのにスタイリストに依存する

お店作りをしていたら

結局、いつまでもこの状況から

抜け出すことはできないのです。

結局、こういう戦略って、

お店の売上に大きく関わってきます。

そして、売上が伸び悩む経営者ほど

やることばかり増やして

やめることをしらない。

やめることが怖い。

漠然とした不安が襲う。

で、結局、どれもこれも

中途半端になって結果などでやしない、、、、

分かっちゃいるけどやめられない。

きっと売上を伸ばした人は、

過去の自分を振り返り、

「私も前はこうだったよな~」って

思っていることと思います。

絞る。捨てる。

そして、これはお店の存在を知ってもらい

印象付けて、来店につなげるために、

大いに役立つのです。

あなたのお店は、

いろいろなものを抱えすぎていませんか?

一緒に重い荷物を捨てて

あなた本来の強みが生かせる

儲かるお店に変えていきませんか?

売上よりもお店に残る利益を重視した

経営をして、今の状況を一変させましょう!

さて、昨日にて

この増益戦略構築コースは、

昨日で一旦、優先受付を終了します。

既存の参加者の大半の方が

既に継続の連絡をいただき、

あと、2名ほどお返事待ちの状態。

あと、受講に際して

事前に聞きたいことがある方向けの

ジョイマン直通の相談ダイヤル

070 4062 1813

に着信を入れていた方への返信電話などをして、

残りの人数を確定する必要があり

土日が忙しくてメールを見れないとも

連絡を受けております。

なので、火曜日まで

3日間だけ、延長をすることにしました。

残り9名のみ

【増益戦略構築コース】

haward-joyman.com/next-stage.html

お手持ちのスマートフォン携帯電話からも

参加申込できます(^ ^)/

このプログラムでは、

店舗の利益を伸ばす戦略だけでなく

中長期的な人生戦略も学べて実現できます。

より良い豊かな人生を実現させる

人生戦略です。

凄腕経営者育成プログラムから

更に内容が充実した

カリキュラムになりますので

ぜひ、楽しみにしていてください。

既に参加申込をした方の

お名前を見ていると

この人と一緒に学ぶ方は

いい影響を受けて

飛躍するだろうなー!

って思います。

めちゃくちゃ楽しみです。

あなたならできる!

応援しています(^-^)/

ハワードジョイマン

追伸

増益戦略構築コースの詳細はこちらから

haward-joyman.com/next-stage.html

お手持ちのスマートフォン携帯電話からも

参加申込できます(^ ^)/

最初の1ヶ月から2ヶ月目で販促の総点検もして

過去最高利益を出してもらう予定ですので

売上よりもお店に残る利益を増やしたい方は

まず、最初の2ヶ月で伝説を作りましょうね。

——————————–

私ジョイマンと

自身の経営するパン屋さんで

テーマパーク並みの年間30万人を集客している

集客マスターの松尾講師の2人で

集客をマスターするセミナーを開催します。

スタッフを連れて共に勉強して欲しいのと

令和元年を祝して1000円で参加できます。

各回定員30名ですが、

東京、博多、大阪ともに

参加者が続々と申し込んでいて

残席は、わずか

東京会場 残り3名のみ

福岡会場 残り7名のみ

大阪会場 残り5名のみ

となっています。

お早めに席を確保してください。

詳しくはこちらをクリックしてください

23partner.com/index.php/post_lp/sefety/

————————————–

編集後記

今、浜松駅を通過しました。

静岡駅までもう少しです。

今回、友人の結婚式に列席して

改めて、私自身の結婚式の時の

DVDを観てみたいと思いました。

ジョイ子と一緒に観たいと

思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。