T O P

電話をかける お問い合わせ

増益繁盛クラブ

054-351-8655
午前10時~12時まで/午後1時~3時まで(土日祝休)

お問い合わせ



最近の投稿

小さい規模で大企業よりも賢く稼ぐことの重要性

おはようございます。
ハワードジョイマンです。

昨日は、売上高ばかりに意識を向けている経営者のお店が、
なぜ、儲からないのか?という話をしました。

そのうえで、
月商600万円のお店と月商200万円ででは、
どちらが優秀か?

それは、単に売上高ではなく、
「結局、いくらお店に残っているか?」で、
判断すべきですよね。

というお話をさせていただきました。

どんだけ売上をあげていようが、
赤字だったら、経営者の通信簿としては
ダメでしょ。っていうシンプルな話。

だから、社長の交流パーティーなどで

A「月商、どのくらい売っているんですか?」

B「1億ですね」
とか
B「5億ですね」

A「わ~すごいですね~」

とかいう会話がありますが、
所詮、そんな売上の会話って意味がないです。

いかに小さい規模で
何億円も売上を得ている大企業以上に
利益を残していた方が、経営者として優秀、、、

って思いませんか?

規模で勝負するのではなく
従業員一人当たり粗利などの
従業員一人当たりの利益指標で大企業以上に稼ぐ。

この方がよっぽど優秀だと思いませんか?
そして、それは実現可能なんです。

なぜなら、店舗経営の全ての原動力は、
いかに利益を出すかですからね。

そこで、売上から利益を意識した経営に転換していくわけですが、
利益を意識した経営において大事なのは何か?

今日は、そのことをお話ししていきたいと思います。

利益を重視する経営を意識すると、

1.むやみやたらな割引でお客さんを集めようという発想がなくなります。
2.優良顧客の獲得に意識を向けます。
3.自分たちのこだわりなどの良い価値を理解する人を集めようと思うようになります。4.価格以外の価値を理解してくれるお客さんは、再来店もしやすくなり、
  顧客一人から得られる総利益も増えます。
5.販促コストが相対的に下がります。
6.固定費の割合も相対的に下がります。
7.お客さん一人当たりから得られる利益も増えます。
8.単なる客数の増加から、良い客層の増加に意識が向き  
  クレームも減りますし、客質が良くなるので、口コミも増えます。
9.顧客一人当たりへの接客やサービスが向上します。
10.客単価も利益も増えるので、今までより少ない人数でも
   利益が残ります。
 

こうして、お店に残る利益が増えていき、
お店が良い感じに成長していきます。

余談ですが、
8.店舗を増やすにしても売上ではなく利益を意識した出店戦略に変わります。

規模拡大、薄利多売など
売上高を基準にした店舗経営の考え方が、
今の時代には到底合わない訳です。

あなたはいかがですか?

1.あなたは今、お店がどんな状況で困っていますか?
2.あなたはどのようなお店を作っていきたいと考えていますか?

ぜひ、下記のコメント欄に具体的に記入して教えてください。

※名前の欄には、居酒屋、イタリアン、美容室など業種・業態名を書いてください。
 個人の名前は書かなくてもいいですよ。

コメントを拝見させていただきながら、
あなたの問題を解決し、
あなたの望むお店を実現するための方法について
明日以降、順番にお話しした行きたいと思います。

応援しています♪

ハワードジョイマン

コメント

  • 事務局 より:

    ひろゆきさん

    開業当初から頑張ってらっしゃるご様子
    今は、思うような結果がでてないようですが、

    実際にチラシを出すと、
    気づくことがあると思います。

    例えば、9000件で6件の反応
    その方の再来店などから得られる売上も総計すると、
    プラスになっていますか?

    次回以降のお話をぜひ、注目してみてください。

    応援しています。

    ジョイマン

  • ひろゆき より:

    いつもメールマガジンを拝見させていただき、勉強させてもらっております。
    千葉で整体の治療院を開業しています。

    1.あなたは今、お店がどんな状況で困っていますか?
    開業してまだ1ヶ月ではありますが、ダイレクト出版さんの教材をいくつか購入して自分なりにチラシを作成したり、専門の業者さんにチラシを作っていただいて配布しましたが、思うような反応がありません。
    ポス自作チラシ⇒ポスティング での反応は、1500枚行って0件。
    業者作成のチラシ⇒新聞折込 での反応は9000枚配布で6件。
    でした。

    2.あなたはどのようなお店を作っていきたいと考えていますか?
    対外的には、来ていただいた方の身体と生活をより快適に、活動的なものにできる治療院でありたいと考えています。
    事業的には、体力的・業務的に自分が施術に専念できる環境を整えつつ、安定して継続できることを目指しています。

  • 事務局 より:

    渡邊さん

    この前は、ありがとうございます。
    ケーキは大好きです(笑)

    通販をやられているなら
    その点を意識して私に郵送してみて下さい。

    通販の売上最大化のポイントは、
    ネットとオフライン(リアル)の融合です。

    ジョイマン

  • いつもお世話になっております。

    先日初めて、プレスリリースのセミナーに出席させていただきました。ジョイマンさんのお話を直接聞く事ができ、とても勉強になりました。

    商品、店の雰囲気にも自信はあります。
    除々にですが、いいお客様も付いてきています。

    相当厳しい状況ですが、プレスリリースも頑張って
    やってみようと思っています。

    年末に向けて、どんどん売り上げを伸ばしていきたいと思っています。

    当店のケーキのネット販売も始めたばかりです。
    ネット販売の売り上げを上げるには、どのようにしたらいいのか模索中です。

    今度、当店のケーキを送らせて頂いても宜しいですか?

  • 事務局 より:

    五十嵐さん

    お久しぶりです!書き込みありがとうございます!
    ご両親の介護と店舗経営の両立。頑張ってらっしゃることと思います。

    これから2人の心強いスタッフもはいり、いよいよ反転攻勢ですね!
    五十嵐さんの飛躍が楽しみです!

    応援しています♪

    ジョイマン

  • 事務局 より:

    ポメさん

    お菓子屋さんというのは
    ケーキ屋さんみたいな感じでしょうか?

    チラシ5000枚を何回やっていますか?
    単に知られてないだけです。

    大丈夫。
    ここから繁盛店になっていきましょう!

    応援しています。

    ジョイマン

  • 事務局 より:

    麻美さん

    席数が限られているので、満席でも注文できる方法を考えてみてください。

    例えば、持ち帰り注文販売ならば店内満席でも自宅が客席になりますので、席数の上限を超えることができます。
    お土産販売などもお客さん自身が満腹でも注文を取れますよね。

    ちょっとした工夫でそれ以外にもどんどん売上は伸ばせますね。

    コメントありがとうございます。
    繁盛店になりましょう!

    ジョイマン

  • 事務局 より:

    フレンチカフェさん

    なるほど!それだけ周りに見込み客がいるならば
    集客をきっちりやれば、かなり売上が伸びそうですね!

    楽しみですね。多くの人にかけがえのないお店になるよう
    やっていきましょう!

    ジョイマン

  • 事務局 より:

    やちさん

    お久しぶりです。手作りの珍味美味しかったですよね!
    年末の法人需要は、ぜひ、とり切ってください。

    >当店は最大180名様収容可能なのでキャパはありますが180人入れて5,000円を売り上げて90万円より、
    >80人入れて7,000円~10,000円客単価を上げたいと思っております

    どちらが利益が上になるか?
    良い方を選んでくださいね。

    季節によっての売上の増減が激しいようですね。
    ここを改善していきましょう!

    応援しています。

    ジョイマン

    追伸
    ゴールドセミナーにもお越し下さいね♪

  • 事務局 より:

    fukudaさん

    なるほど、最寄り駅が12分で、駐車場も無い。
    逆にこうしたデメリットをお店の愛嬌に変えるといいですね。

    テレビを見てください。美人ばかりじゃ絵にならない。
    デブはデブで人気のタレントさんも沢山います。

    主役は3年でいなくなりますが、
    脇役は20年以上欠かせない存在になっている方もいます。

    「俺の店は超不便だぜ!文句あるか!ロックンロール」
    ぜひ、良い意味で開き直ってください。

    ジョイマン

  • 事務局 より:

    フレンチレストランさん

    経営者でなく、店長の立場で頑張ってらっしゃるんですね。
    それだけ真剣なら、きっと日々の学びは自分の力になって帰ってくるので楽しみですね。

    まず、来客数減の日の対策をやる前に、満席2回転の時の更なる売上アップを考えてみてください。
    売上は伸ばしやすい時に、伸ばし切る!これがポイント。

    2店舗目、3店舗目の出店も楽しみですね。
    応援しています。

    ジョイマン

  • 事務局 より:

    地域一番店になるさん

    チラシをガンガンやっているんですね。ガンガンというと2万枚とか3万枚とか?
    既にチラシをやっているのであれば、その内容の改善で集客数は伸びますね。

    割り引くことは悪いことではないのですが、過度な割引や仕組みの無い割引は無駄ですし、良くないということです。
    クーポンなどはつけることはしています。

    今後の改善による客数増が楽しみですね。

    コメントありがとうございます。
    今後に反映させていきますね。

    ジョイマン

  • 事務局 より:

    美容室経営さん

    既にネット、ハガキ、リーフレットなどやっているんですね。
    これらの改善で、客数は増えそうですね。

    了解です。
    優良顧客を増やしていきましょう!

    コメントありがとうございます。

    ジョイマン

  • 事務局 より:

    feliceさん

    コメントありがとうございます。
    客層の若返りができれば、スタッフにも給与を上げられるんですね。

    若い客層にも利用してもらえるお店づくりをしていきましょうね。

    ジョイマン

  • 五十嵐譲史 より:

    以前はお世話になりました。浅草で開業している五十嵐です。覚えていらっしゃいますか。毎日メルマガは拝見しています。介護生活と経営の両立に日々奔走。以前から従業員を入れ、店舗拡張、と思っていたのですが、ここに来て2人入ることになりました。将来的なことを考えるとワクワクしますが、現実的な問題として、人件費とそれに伴う休憩室を借りた家賃など問題が山積み。
     また、ジョイマンさんのセミナーに参加したいです。今、立ち往生。

  • ポメ より:

    今年3月にお菓子屋を開きました

    困っていること:客数が伸びない、集客の難しさ

    こんなお店にしたい:人に紹介(自慢)できるお店
              買った人が笑顔になれるお店

    開業以来ずっと赤字です
    チラシ5000枚配ったり、地域情報誌のっけたり
    知名度あげるためにやりましたが、変わりませんでした
    かなり落ち込んでます

  • 麻美 より:

    いつも、ヒントとなるメルマガを配信いただきまして、有り難うございます。

    居酒屋ですが、食事処としても、気軽に利用できる飲食店を経営しています。
    今年の4月に新規開店しました。

    1.困っていること:
    価格競争に陥らない事を念頭に置いて、価格設定しています。
    付加価値が大切だという事も、踏まえています。
    お店の規模(満席10席位)からして、客単価を上げたいと考えています。

    現在の客単価は、2000円~5000円くらいです。
    お酒を呑まない方は、2000円にならない時も多々あります。

    居心地が良いという事で、回転率は期待できません。
    なので、客単価を上げられる事が重要だと思っています。

    チラシは、第一弾として4000枚、近隣に蒔きました。
    反応は、今の所、2週間で20名くらいです。
    第三弾まで蒔きたいと考えていますが、次回の構築と、蒔く時期の判断を思考中です。

    2.どの様なお店をつくって行きたい:
    店構えからして、高額商品は置けない雰囲気と、狭い厨房、及び、ストックを置く場所が無い、という中で、付加価値を上げて行きたい。

    回転率が悪いのならば、お客様が自然とお財布の紐が緩くなってしまうような、商品をご提供したい。

    客層をよくしたい。
    今でも、会社の接待や、社内でハイクラスと呼ばれる方々、経営者の方がご来店くださいますが、
    それを、毎日の事にしたい。

    街全体が寂れてしまっていて、人通りも少ないのならば、当店を目指して遠方からでも、ご来店くださる方を増やしたい。

    リピーターや、常連様は居てくださっていますが、その割合を、もっと増やしたい。

    とにかく、資金が殆どない中を、起業する運びとなってしまいました。
    回転資金も底を尽き、借金も出来る限りやってしまったので、もう。出来ない状況となっていますが、「先ずは、知って貰う」という部分で、今回、やっとチラシを出来る資金繰りの中でやりました。

    材料購入費・光熱費・家賃・生活費・借金返済と、一ヶ月に必要な経費は60万円予算ですが、今、月の売上げは必要経費の1/3に満たない状態で、稼げてない、儲けてない、という感じです。

  • フレンチカフェ より:

    いつもメルマガを拝見させて頂いております。
    ためになるお話をありがとうございます。

    地方という土地柄にある飲食店で、新幹線の駅からバスや車で5~10分という場所にあり、周りにはショッピングモールや映画館・スーパー、アパート、マンション、住宅街が並ぶところです。地下鉄はありません。バスもあまり頻繁には来ません。車での移動がメインとなる地域で、一家に車は数台というより家族の中で、車を運転できる年齢や免許がある人数分だけ必要なようなところです。

    店の問題点、飲食店開店3年目を迎えましたが、毎月圧倒的に来店数が少ないところ。
      周りには、それなりの繁盛店はあります。ですので、
      まったく人がいないところでもないのですが。
      前年よりは、少しは来店数・売り上げは上がりました。  しかし、利益という部分は全くありません。赤字ばか   り。
    店として、来客数・再来店数・再来客数を増やすために、どうしていくかが課題です。
    薄利多売は、絶対にしません。これからも。体に安全なものを、化学調味料を使わずに料理をお出ししています。お酒に合うものでも、濃すぎる味は控えて子供にも食べさせたくなるくらい安心できるものを作るように心がけています。ただ、メリハリは必要なのでメニュー内容はほとんどが大人様用に仕上げていますが。
     
     必ず叶える目標は、毎日たくさんのお客様(自分の思いやすることに共感してくださる方)で店内がにぎわう。
     しっかりと売り上げを立て、利益を確実に出す。
     今まで以上に、たくさんの人の体のことを考え、安心・安 全な料理を提供する。そして、自分の子供を含め未来ある 子どもたちに元気に育ってもらいたい。夢を持つことの素 晴らしさを知ってもらいたい。(今の日本だと、子供たち がそう思えないこともたくさんあるので。)
    店を通して、笑顔・元気を増やしたいのです。

    お初にもかかわらず、長文 大変失礼いたしました。

  • 事務局 より:

    豊田さん

    (ここから)
    1人でまわしてますが、客数が1日1人のときもあれば6人〜10人来るときもあります。
    月の売上を見ると赤ではないですが空いてる時間が多いので、その空いてる時間に1人でも2人でも来店して頂く事が今の課題です。
    (ここまで)
    了解です。

    コメントありがとうございます。

    空いている時間増やしたいのですね。

    今後のメルマガに反映させていただきますね!

    ジョイマン

  • やちたつお より:

    いつもメルマガを読ませて頂いております。
    益々繁盛ゴールドのヤチです。
    石川県は金沢市にて和風居酒屋をしております。
    能登キリコ茶屋 おつちやんです。1昨年の春集客セミナーに参加させて頂いた者です。
    今年の2月から7月までは前年比200万円プラスでしたが、8月・9月と赤字を出しております。
    ユーメールで2月・5月・8月・11月に2,000通、ぐるナビ、ホットペッパー、食べログ、週1での400人に対してのメール配信をしております。
    いまポスティングチラシを製作中で年末のクリスマスや年末の官庁の仕事納めで・新年の仕事始めのオードブルの注文を取りに行くのと、平日月~木限定の30%OFF プラン、10名様以上、10月~2月限定鍋コース、10,800円⇒7,500円、12,960円⇒9,000円、15,120円⇒10,500円でこれをしようと思っております。
    望・新年会での月~木の集客を考えております。
    普通のドリンクを入れての5,000円での利益率は63%ですが、今回の特選・厳選コースでは約53%ほどになる予定です。
    当店は最大180名様収容可能なのでキャパはありますが180人入れて5,000円を売り上げて90万円より、80人入れて7,000円~10,000円客単価を上げたいと思っております、、来年金沢新幹線開業で県外客を今の売り上げの20~30%を上げたいと思っております。

  • fukuda より:

    福岡の海鮮居酒屋です、魚市場より徒歩5分、港沿いで海や漁船が見えるロケーションですが、最寄り駅がら徒歩12分で駐車場も持たない店です。この店だけ離れたところにあるので人の流れ、新規のお客様の開拓、再来店へのオペレーションに苦戦しております、チラシ、DM、ネットなど行っておりますが波が激しすぎるのが悩みです、

    目標はお客様の笑い声の溢れる店作り、なおかつ
    黒字化です、

  • フレンチレストラン より:

    経営者ではなく店長という立場ですがいつもメルマガを読ませていただいております。
    店舗情報として開店1年半が経ちスタッフは私を含め3名での小規模な住宅街にある地域密着店舗です。
    安売りなどは一切せず良質な常連様が着実に付き始め毎月損益分岐も超え、毎月少しづつ売り上げが伸びている現状です。(ジョイマンさんのメルマガ内容を真似ています。(笑))
    しかしランチ、ディナー共に満席2回転のときもあれば2名の来店のみと振れ幅が激しいのが現状です。
    来客数減の予想日には何かしら『〇〇の日!』と作ったりしているのですが成果がありません。

    また、年末に1名が抜け人材補充したいのですが9月始めから求人を出していますが応募はゼロという状態です。

    今後のお店は常連様で賑わいアットホームな落ち着けるお店。更に来年には2、3店舗と店舗数を拡大していく事が使命であり目標です。

    長文で大変失礼致しますがお力添え頂けないでしょうか?

  • 地域一番店になる。 より:

    チラシをガンガンまきますが、例えばカラーリタッチ2500円などをやってますが、集客に苦労します。割り引かないチラシとは、エサがついてない針でつりをするようなものと教わった事があり実践してました。地域のコンビニの時給が600円代の地域で値引きに頼らない集客大変興味あります。
    美容室 スタッフ数七名。

  • 美容室経営 より:

    いつも楽しく、そして繁盛店になりたい一心でメールを読ませていただいております。
    私は同級生の友と2人で美容室を経営してます。
    今丸2年がたとうとしていますが、ギリギリの売上ギリギリの支払でどうすれば利益が残るお店になるのか、あらゆる事を試しながら(ネット・ハガキ・リーフレットくばり・口コミ)悪戦苦闘しています。
    安売りはしていないのですがもっともっとお客様が増えてほしい!!
    お客様が行きたい!行ってみたいと思える美容室にするにして優良顧客を増やすためにはまだどんな宣伝をすれば見てくれるのでしょうか?
    唐突ですみません。
    よろしくおねがいします。

  • felice より:

    基本夫婦2名での美容室経営
    今まで比較的若い年代のスタッフを入れても、店舗内の客層の若返りがむつかしく、スタッフ給与を上回る売り上げが上がらない

  • 豊田 より:

    いつもメルマガ読ませていただいてます。
    美容室を開業して半年が経ちました。
    1人でまわしてますが、客数が1日1人のときもあれば6人〜10人来るときもあります。
    月の売上を見ると赤ではないですが空いてる時間が多いので、その空いてる時間に1人でも2人でも来店して頂く事が今の課題です。
    リーフレットやフリーペーパーも日々のメルマガを参考にださせていただきましたが、内容がお客様のニーズに合ってるかはまだ模索中です。

  • 事務局 より:

    なっきさん

    掛けではなく、確実に運営でき、黒字になるようにしたいですね!

    コメントありがとうございました。
    明日からの記事に反映させていきますね。

    ジョイマン

  • なっき より:

    ・困っていること=福祉施設(就労支援)と飲食店として両立の難しさ

    ・目指すお店=the黒字。笑
         ・遠いけど、リセットしたい時はぜったいココ!
         ・沖縄満喫したい(食・海・開放感(癒))
         ・福祉施設と感じさせない接客・味・雰囲気

    こんなことを考えながら、ずっと赤字です。
    ある意味今年度が掛けです。。。
    どうしましょう・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。