T O P

電話をかける お問い合わせ

増益繁盛クラブ

054-351-8655
午前10時~12時まで/午後1時~3時まで(土日祝休)

お問い合わせ



最近の投稿

2012.09.26

●●レインボーブリッジ通過できません!

清水の事務所から
by ハワード・ジョイマン

先週、
友人と会う予定で、
県道南幹線という幹線道路を
車で走っていた時のことです。

その日は、気候の影響もあり
かなりの大雨。

道路上にも雨が溢れ
人生初の水上運転!?
というインパクトの
冠水状態でした。

反対車線には、
消防車も出動しており、
マヂで危険な状態になりそう(汗)

さすがに、
こんな状況で
街の方へ進めば、
さすがに帰れないと思い、
友人に電話、、、、

でも、単に状況説明して
また、次回にしようというのも
味気ない、、、

そこで、
私の笑人魂があふれ出て
織田裕二ばりの熱演が始まってしまったのです。

トゥルルルル、、、ガチャ、

友人:はいよ~、どした?

私:南幹線通過できません!
どうして現場に、こんなに水があふれているんだ!

※織田裕二主演の踊る大捜査線 ザ・ムービーⅡを
ご覧になった方だけお楽しみください。

友人: *大爆笑*
面白い!もうちょっとやって(笑)

そんな友人からの思わぬリクエストに応え
大雨の中、熱烈演技をするジョイマンがおりました、、、

さて、昨日で増益繁盛クラブの会員参加受付を終了しました。

まさに、
「増益繁盛クラブ、参加できません!」
ということです。

今回、参加される方!
ぜひ、一緒に切磋琢磨していきましょう。

昨日は、焼き肉店さんからチラシ添削依頼があったり、
ガソリンスタンド店さんのニュースレター添削依頼、
ラーメン屋さんで集客コンサルタントの活動を始めた方からの
ネット集客に関する相談が入ったり、
会員さんもアクティブに実践しています。

この焼き肉店さんは鹿児島の方ですが、
これからチラシをどんどん実践して
鍛えていけば、お店の状況はどんどん変わるので、
すごく楽しみです。

11月から年末にかけて、
チラシでお客さんを集めやすい時期です。

そこで、10月からは
チラシ集客強化月間として、
会員さんに、どんどんチラシを実践してもらい、
この機会を利用して売上を伸ばしてもらおうと
考えているので、今回の焼き肉店さんのチャレンジは
とっても嬉しいですね。

ということで今日は、
チラシ集客についてお話します。

先日、テレビを見ていたら
あるお蕎麦屋さんのお子さんが、

「うちの父ちゃんの蕎麦は、
一度食べてくれれば、
その美味しさが分かるから、、、
まずは一度来てほしい」
と話していました。

確かにその気持ちは分かります。

しかし、現実は、
一度食べてもらうためには、
来店してもらうためのきっかけを作らなければいけません。

なぜ、多くのお店が
閉店していくのかと言うと、
ただただ、お客さんが来店するのを
待っているからです。

世の中の何百店、
何千店のお店の動向を
見ていると、本当にすごくシンプルなのですが

売上を伸ばすお店は、
チラシなどの宣伝活動を行っていて、

売上が伸び悩む店は、
宣伝活動を行っていません。

宣伝活動を行っているお店に
お客さんは集まりますから、
宣伝活動をしてないお店は、
余計、お客さんが来ないのです。

今、宣伝を何もしてないのに
お客さんが来ているというのは、

それは、たまたまお客さんが
来ているという状況に過ぎません。

時々、
『今は、お金が無いからチラシをやらない
売上が伸びたら、チラシをやる』
と話す方がいます。

しかし、その真実は、
『チラシをやらないからお金が無い。
チラシをやらないから売上も伸びない』
こういうことなのですね。

チラシを始めて
お客さんが来店し出すと、
お店にお金が残るようになります。

そうすると、
更にチラシをやることができるので、
もっとお店にお金が残るようになります。

売上が伸びれば伸びるほど、
利益が増えるので、
お店の経営状況がどんどん良くなっていくのです。

私自身、4年前まで
広告を一切やってませんでした。

当時、お金もなかったので、
私が知りたかったのは、

『お金を掛けずに売上を伸ばすには』

でした。

しかし、このお金を掛けずに売上を伸ばすことほど
結果に結びつかず、苦労ばかりが多いことが分かりました。

実は、今日話した内容と言うのは、
私の4年前の姿と殆ど一緒です。

そして、私自身、
自社の広告をやり始めて
広告宣伝の効果と重要性を痛いほど知りました。

『なんでもっと早くから
やっておかなかったんだ!』

そして、会員さんにも
手書きチラシを初めとした
お金をかけて、

広告宣伝をするなどの
投資をお勧めしました。

そして、それらを実践していった方は
着実にお店の利益を増やしていきました。

こうした自分自身の経験と、
会員さんの実践結果が
積み上がっていきました。

今度は、あなたにも
お店の業績を伸ばしてほしい
そう思っています。

特に、これからの時期は、
売上を伸ばしやすい時期です。

あなたは、売上を伸ばして
お店を更に良くしたくはありませんか?

もし、そうであるならば、
チラシから始めて
過去最高売上を更新してみませんか?

ハワードジョイマン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。