■想像して創造する

楽しみが増す店舗経営

2022年9月9日

おはようございます
ハワードジョイマンです(^ ^)/

今日は、1週間に一度の楽しみの一つ
清水エスパルスの試合がある日です。

10月1日は、ジュビロ磐田との
静岡県勢対決もあるのですが、
それは既にチケット完売状態で
買えませんでした。

※磐田側スタンドは空いていたのですが、
さすがに磐田側でエスパルスのユニホーム着て
いけないので、テレビ観戦にします。

清水エスパルスも最下位から11位まで
順位を上げているので、
今、めちゃくちゃ試合が楽しみです!

楽しみといえば、
そうだ!今日は、このことを
話そう!

ということで、
今日もはりきってスタートです!(^ ^)

実は9月7日、増益繁盛クラブゴールドの
会員さんの鈴木さんが静岡新聞、中日新聞に
取り上げられました。

静岡新聞
www.at-s.com/sp/news/article/shizuoka/1118977.html

中日新聞
www.chunichi.co.jp/article/540814

更に、
静岡第一テレビ「ニュースエブリィ」でも
取り上げられるようです。

その内容は、
なんと、9月7日に
日替わりランチが累計700メニューに
到達したのです。

同じメニューはでない。
正真正銘の日替わりランチです。

この努力ってすごいですよね!
真似しようとしても中々できることでは
ありません。

既に日本で唯一のお店になっているかも
しれません。

ギネスブックに申請すれば
日替わりランチのギネスレコード保持の
飲食店になるのではないかと思います。

※ぜひ、ギネスレコードを取って欲しいです。

で、この取り組みを真似しようとしても
同じ領域に到達するのには
700日掛かります。

で、その時には鈴木さんのお店は
同じように700日経過していれば
1400日になっているので
他の追随を許さない状況になります。

Amazonでお店のレシピブックを
一冊100円で販売しても、
30冊以上になるでしょうし、

この700日にも及ぶ事実は
書店に並ぶ本にもなりえます。

この夫婦の日替わりランチの物語が
いつか映画化されるかもしれません。

そしたら、
お店は毎日営業しなくても
良くなります。

年齢もあるし
毎日やるのも大変になっていきますよね。

だけど、こうやって
ギネスレコード取ったり
本が出たり、映画化されたら
営業日数を少なくしても、
お客さんはたくさん来ます。

なので、
・週三回営業
・料理教室をやる日があっても良いですし
・講演依頼が来て全国で講演をしている
ことも考えられます。

そう考えると、
お店の可能性って
無限大だと思いませんか?

楽しみが増しますよね。

このように
未知の世界に道を創ることができます。

そして、その道を創るのは
紛れもないあなたの最初の一歩からです。

楽しくないですか?

あなたも
未来を楽しく想像しながら
一つ一つ創造していきませんか?

「想像しながら、創造する」

僕が毎年一回プライベートでやってる
人生計画、経営計画の合宿に
あなたも参加して、
より良い人生を想像して
創造しませんか?

僕がプライベートで行っているので、
全員で3名のみです。

既に1人参加申し込みがあるので、
今回は、あと2人だけ受け付けます。

★エキサイティングな経営計画合宿
haward-joyman.com/exciting/2022.html

私と3日間プライベートな時間を
分かち合いませんか?

私はあなたの
より良い人生の実現を
応援します!

利益倍増アドバイザー
中小企業診断士
ハワードジョイマン

■編集後記

今日は、
この夏、最後のバーベキューをします。

夕方4時から準備して
初秋の夜長を家族で団らんしたいと
思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。