▲ページTOPへ

65店舗目 美波さん|エステサロン経営(埼玉県入間市)

埼玉県入間市にて、本格プライベートエステサロン「癒しの時間」を経営している美波瑠美さんは、事業拡大に失敗して倒産寸前だったところを、ジョイマンの元で学ぶ事でその危機を回避。赤字状態を回復したうえ、年商を371万円アップさせる事に成功しました。そこで美波さんに、どんな教えを受けて、どんな実践をし、またどのような成長を遂げたのか、詳しくお話を伺いました。


実際のインタビュー映像もございます。こちらもご覧ください。


埼玉県入間市にて本格プライベートエステサロン・癒しの時間を経営


癒しの時間
代表・美波瑠美さん

- まずは「癒しの時間」どのようなお店なのか、お教えください。

埼玉県の入間市で本格プライベートエステサロン「癒しの時間」を経営しています。

最初は、2002年に埼玉県の狭山市でオープンしたのですが、学生時代に通っていた入間市に、すごく良い印象を持っていた事もあって、開業から10年目の2012年に、今のお店がある入間市へと移転してきました。

サービス内容は、「ボディ」、「フェイシャル」、「脱毛」が中心ですが、その他、「歯のホワイトニング」や「メンズ用メニュー」、「スクール」など、様々なメニューを展開しています。

スタッフは、毎日出勤しているのが私を含めて3名。他にアシスタントの子が1名とお手伝いの人が2名いて、全部で6名在籍しています。

女の人って、肌が綺麗になったり、疲れが取れたり、ストレスがなくなると、内面から美しさが出てきます。そうした女性の内面美を引き出したいという思いで、日々営業しています。

 
 
癒しの時間 店舗外観および内観

- 美波さんご自身の自己紹介をお願いします。

美波瑠美と申します。
三重県に生まれて、鳥取で育ち、高校からは埼玉県で過ごしました。

エステ業を目指したキッカケは、母を綺麗にしたいという思いから。
かつては綺麗でオシャレだった母が、体調を崩してしまった時に、「綺麗になる事」をしたら、また元気になってくれるんじゃないかと思ったのです。
しかし、自分ではエステに通わせるお金がなかったので、だったら自分でエステティシャンになれば良いと思って、まずはオイルマッサージの店に入社して、技術を学んでいきました。

その後、縁あってリゾート地のホテルのエステ店を任された後に、独立を決意。先ほどもお話した2002年に、埼玉県にお店をオープンさせました。


癒しの時間 所在地

部下に任せていたお店の売上が大きく落ち込み経営は大赤字に!


「私が、部下たちとしっかりと
話し合う時間を取っていなかった事も
悪かった一因だと思います」

- スタッフも全部で6名いて、経営は順調のように見えるのですが、なぜ繁盛店研究所で学ぼうと考えたのですか?

いいえ、実は、経営はまったく順調じゃありませんでした。ジョイマンさんの元で学び始めた2017年の春頃は、経営は大赤字だったんですよ。

2002年にオープンした頃は、運が良かった事もあって、ちょっとチラシを撒けば、たくさんのお客様に来ていただけていて、ずっと順調でした。

金銭面的にも余裕があったので、新しい機械を購入したり、スタッフの家族も含めて海外旅行に出かけたり、またタイやハワイまでマッサージの勉強をしに行ったりと、羽振りよくお金も使っていました。

なにをしても上手く進んでいた事もあって、業務拡大を考えて、2店舗目として、メンズエステをオープンする事にしたのです。そこで部下に1店舗目の営業をすべて任せて、私は2店舗目の準備に忙しい日々を送っていました。

そうしたところ、しばらくして、偶然お会いした1店舗目のお客様から「営業時間なのにお店が閉まっていた」と教えてもらったのです。

慌てて1店舗目に行ってみると、掃除は行き届かずお店には蜘蛛の巣が張っていましたし、閉店時間ではないのに閉まっていたり、空いているのに予約を取らなかったり。
お客様も、多い時の半分くらいになってしまっていました。

これは大変だと、早速1店舗目の立て直しに入ったのですが、そうすると2店舗目の準備をしたり、そこで働くスタッフに教える人がいない。
どちらも中途半端な状態で、2店舗目のオープン日を迎える事になってしまいました。

2店舗で得られる売上を見込んで、新しい機器を買っていた事もあって、数々の支払いで、お店は初月から火の車。1ヶ月目の赤字が260万円、2ヶ月目もマイナス60万円と、赤字が毎月続くようになってしまったのです。
お店のお金だけでなく、私個人の貯蓄も使ったんですけど、2~3ヶ月でそれも全然足りなくなって、1店舗目を閉める事になりました。

これ以上、借りられないくらいまでお金も借りてしまって、姉からは「自己破産」をすすめられ、また昔からずっと私の事を見ていてくれた友達からは、私の状況を見かねて、なにも言わずにお金を貸してくれりと、そういうところまで来ていましたね。

不安に思いながらも「増益繁盛クラブゴールド」の「体験説明会」に参加!

- そうした経営危機をなんとかしようと、コンサルタントを探し始めたとのでしょうか?

そうです。
ここまで、なにも考えずにやってきたので、いざお店の経営が行き詰まった時に、なにをやっていいか分からなかったんです。なので、インターネットで経営について書かれている本や、経営を助けてくれるコンサルタントについて探し始めました。

でも最初に検索した時は、ジョイマンさんにたどり着けず、ネット上からダウンロードするメンズエステ経営に関する教材を見つけ、それを15万円くらいで購入しました。
でも、そこに書かれている事は、私にとってあまり有益なものではありませんでした。

そうして、なけなしの15万円を無駄にし、いよいよお店も危なくなり始めていた頃に、ようやくジョイマンさんのメールマガジンの存在を知り、購読を始めたのです。

またそのメールマガジンの中で、「増益繁盛クラブゴールド」の「体験説明会」を開催されるとの事で、こちらへもすぐに申込みを行いました。
ただ、購読したタイミングの6月は既に定員がいっぱいでしたので、参加したのは翌月の7月の「体験説明会」になってしまいましたが。

- 「体験説明会」とはいえ、コンサルタントのセミナーにいきなり参加する事に、躊躇などはなかったのですか?

ありませんでした。
とにかくお店をなんとかしたいという気持ちがありましたし、なにより、役に立たない15万円の教材を買わされて、お金を出す事に疑心暗鬼になっていたので、逆に「直接会ってお話が出来る」という点で、「体験説明会」はとても魅力的に感じられました。

本当にちゃんとやってくれるのか、そもそも実在する人物なのか。そんなところまで不安に思っていたくらいです(笑)。

ジョイマンの教えを受けてまずは「客単価アップ」に挑戦!

- 美波さんは、その「体験説明会」を終えて、「増益繁盛クラブゴールド」に入会し、その後、立て続けに「凄腕プロジェクト」、「右腕プロジェクト」にも参加されましたが、それらで学んだ結果、どのような事を実践したのでしょうか?

最初は、客単価アップに取り組みました。
というのも、実践を始めた当初は、チラシを出すお金もなかったからです。

高額のセットメニューを作ったり、そもそもの料金を上げたり、またそれを店内ポップにて、お客様に伝えるようにもしました。

 
 
6回セットや1ヶ月パスなど、高額商品のポップを主に作成。

 
待合スペースには様々なポップを数多く掲示。

これまで私は、そもそも客単価というものすら考えた事がありませんでしたから、すごくためになりましたし、実際に効果もありました。 お陰様で、黒字とまではいきませんでしたが、なんとかお店の支払いが出来る程度には、売上が上がってくれたのです。

またジョイマンさんからは、「目標を叶えたい時は、そこに至るまでの道のりを決めましょう」と言われていたので、そこからは目標である売上アップを実現するために、ダメ元でも1個1個出来る事をやっていこうと、お客様へのDMチラシやお誕生日ハガキ、ご来店さてた方へのホッカイロのサービスやウェルカムメッセージなど、とにかくやれる事を全部やっていきました。

そうしたら、その翌月もそれなりに結果が出てくれたのです。
お客様の数自体は、まだそれほど戻っていなかったのですが、客単価アップの効果もあって、売上は少しずつ回復していきました。

チラシを出す余裕が出来た後は、チラシにも挑戦しました。

ただ上手いチラシを作るのは大変でしたね。
実は「増益繁盛クラブゴールド」に参加して以来、毎月セミナーに自作のチラシを持って行きましたが、なかなかジョイマンさんたちから良い反応が得られませんでした。

最初は、結果が出たチラシを真似すれば良いという話もあったのですが、私が学び始めたタイミングでは、会報誌に掲載されている事例が飲食店のチラシばかりだったんです。
その良さをエステサロンで表現するにはどうすれば良いのか、例えば、飲食店の「肉汁がじゅわー」は、マッサージだとどう表現するのだろう……と、すごく悩みました。

その後、マッサージ店の広告事例も載ったため、それをほぼ丸々真似してみたところ、突然20名くらいのお客様から反応があったので、それにはすごく驚きました。
しかもそのチラシには、高額なメニューを中心に載せていた事もあって、皆さん1万円以上のコースで入っていただく事が出来ました。
大変な時期だったので、ものすごく助かった事を覚えています。

受けた教えを実践する事で年商が371万円アップ!

- ジョイマンの元で1年ちょっと学び、「客単価アップ」や「チラシでの集客」に励んだ結果、売上はどのように変わりましたか?

この1年間で年商が、371万円アップしました。

経営不振に陥る前の売上を「100%」と考えると、ジョイマンさんの元で学ぶ前は「50%」くらいにまで落ち込んでいたのですが、それが「増益繁盛クラブゴールド」に入った事で、いきなり「120%」まで伸ばせる事が出来ました。

またエステ業界は1月は一番の閑散期になるという事もあるのですが、今年の1月は昨対「188%」と、過去最高の売上を残す事も出来ました。
今は平均で、「125~130%」くらいで推移しています。

ただ最初は、高価な機械を買ってしまったり、たくさんのスタッフが在籍していた事もあって、なかなか利益を出すところまではいきませんでした。
ジョイマンさんからは、「店を明るくしなさい」と言われていたのですが、そのための照明を買うお金もない状態だったんです。

それが売上が上がった事で、無事に「照明」を導入する事が出来ましたし、今ではちゃんと、家賃やスタッフの給料をちゃんと出すところまで行きました。

今後は、頑張ってくれているスタッフに、ボーナスも出してあげられればいいなと思っていますので、そのためにもっと売上を伸ばしていきたいと考えています。

「店舗の売上」だけでなく「経営に関する考え方」も大きく成長!


「以前は、売上のチェックや
計画的な販促など、基本的な事すら、
なにもやっていませんでした」

- お店が窮地に陥っていた時期から約1年。無事に危機を乗り越えたとは思いますが、その課程で、ここが変わった、成長したと思うところはどこですか?

●売上の数字を見るようになった

以前は、売上の数字を見る事はほとんどなかったのですが、今は月に5回は絶対にチェックするようになりました。

ちゃんと自分のお店の売上を把握しておく事はもちろん、どんなものが、どれだけ売れているかを、しっかり確認しています。
例えば、売りたい商品のポップや広告を作ったとして、掲示する前と後で、その商品の売上を確認していれば、その内容が良いものかどうかが分かります。
そうすれば、結果に応じてポップや広告の内容を変える事だって出来ます。

これまでは、自分の中にそうした戦略がまったくありませんでした。

ジョイマンさんに教えていただいて、初めて「昨年対比」についても考えましたし、そもそも「昨年対比」を計算した事もありませんでしたから。
ただ施術して、お金が入ってきて、「わー、いっぱいお金ある」、「これで遊べる、旅行も行ける」という、能天気な感じでしたね。


●計画的に販促活動をやれるようになった

売上を細かく確認して、戦略を立てられるようになった事で、販促活動を計画的に実行出来るようになった点も、大きく変わったところです。

例えばこれまでは、漠然と「そろそろチラシを出そうかな」とやっていたところ、毎月内容を考えて、何月何日に何部、誰に向けてチラシを打つか、年間を通して考えられるようになりました。

またそのチラシを出す部数も、業者さんに言われるままだったのが、今は自分で部数を考えて発行していますし、逆に業者さんに「この媒体にはどんな層がいるのか」を聞いて、分析したりも出来るようになりました。


●スタッフへの指導が的確になった

私は基本的にずっと笑顔の人なのですが、それでもスタッフが、お客様に適切な対応をしなかったりしたら、カチンと来て、怒ったりしていました。

でも、スタッフが間違ってしまう事って、怒る事ではないんです。
ただ分からないだけだから、教えれば済む話だったのです。
ジョイマンさんの元で学び、いろんな人とお話をする中で、その事が理解出来、また実践する事が出来るようになりました。

そうすると、お店の雰囲気がどんどん良い方向へ進んでいくんですね。

昔から、楽しくやっていて、楽しいお店ではあったんですけど、前よりももっともっと良くなりました。お客様にもそれが伝わって、「本当にいいスタッフで良かったね」って、最近すごく言われるようにもなったんですよ。

ジョイマンの元で学んで感じた「3つの良かった事」とは?

- ジョイマンの元で、様々なプロジェクトに参加してみて、良かった点を挙げるとしたら、なんですか?

●すぐに売上を上げられる

セミナーなどに参加すれば、今すぐに実践が出来て、すぐに売上を上げられるような策を、具体的に教えてもらえます。
例えばポップなんかは、お話を聞いてから、家に帰ってすぐ実践して、お店に持っていけば、きっとその日のうちに効果が出てくると思いますよ。


●経営に関する仲間が出来る

セミナー中もそうですが、休憩時間や、セミナー後の懇親会には、他の参加者の方々とお話が出来ます。自分と同じ境遇だったり、凄い売上を残していたり、様々な経営者の方が参加していらっしゃるので、そういう方々とのお話はすごく勉強になります。

普通の知り合いでは、「お仕事頑張ってね」というエールはあるのですが、「売上を上げようね」とか「利益が出るように頑張って」なんて言ってもらう事はまずありません。
でも「増益繁盛クラブゴールド」を始め、ジョイマンさんの元で学んでいる方々には、それがあるのです。

同じように売上、利益を伸ばそうと頑張っている人たちと、情報交換をしながら、エールを送り合っていると、また自分も頑張ろうとモチベーションが上がるんだなと感じています。


●継続的に勉強が出来る環境が得られる

例えば「増益繁盛クラブゴールド」では、定期的にセミナーが開催され、ジョイマンさんが経営に役立つ話をしてくださいます。その様子は、動画に撮られていて、会員ならいつでも見返す事が出来るようになっています。また毎月、チラシの事例などが豊富に載った会報誌も送られてきますので、セミナーの時だけでなく、自分でいくらでも、継続的に勉強が出来る点も、良いろことだと思っています。

同じ動画や会報でも、日が経ってから、特に自分が成長してから見返してみると、また違った視点で見えたり、新たな発見があるものです。

特にジョイマンさんの教えは、その瞬間だけのものではなく、この先ずっと役立つような内容ですので、その教えを継続的に学べるようにしていただけるのは、ありがたい事ですね。


「私は多い時、ジョイマンさんの動画を1日3時間くらい見ていますよ(笑)」

- では、これから「増益繁盛クラブゴールド」や「凄腕プロジェクト」、「右腕プロジェクト」をやってみたいと考えている人に、先輩会員としてアドバイスをお願いします。

もしも、金額面で入会を迷っているのなら、ちゃんと実践すればすぐに元が取れるという事は、伝えておきたいですね。

ジョイマンさんから習った事をしっかり活かして、客単価をアップさせたり、なにかしらのチラシを掲示するだけで、例えば「増益繁盛クラブゴールド」の月額費用なんかは、その日のうちに回収出来るのではないでしょうか。

また、例えば「凄腕プロジェクト」に参加すると、今後やるべき事や、自分の夢・目標をまとめる「増益戦略構築シート」というものが貰えるのですが、これはプロジェクト中だけではく、一生使えるものだと思っています。
実際に私は、コピーして何回も使う事で、自分なりに勉強を進めています。

また、ジョイマンさんは、絶対に人の事を馬鹿にしたりしません。
考えがまとまっていないアイデアや、浅い内容の事だと自分で思っていても、思い切ってジョイマンさんにぶつけてみて欲しいですね。
一緒に考えてくださるので。

こんなに近くにいてくれる指導者の方もいないかなと思います。
ぜひ飛び込んできて、たくさん売上を上げていって欲しいなと思います。

 
「凄腕プロジェクト」で貰った「増益戦略構築シート」は
コピーして繰り返し何度も使用。

将来的には「コンサルタント」の道も模索!

- では最後に今後、美波さんがどんな展望を持っているのか、将来の抱負をお聞かせください。

大きくは、ふたつあります。

まずは、以前もやっていたスクールを、継続的にやっていきたいなですね。
スクールは売上がかなり良いというのが、理由ですが、それだけでなく、「癒し」が出来る人を育てていきたいという思いもあります。

もうひとつは、ジョイマンさんの元で「コンサルタント」をやってみたいです。エステサロンの経営に困っている方に、同業種ならではのアドバイスなんかが出来るといいですね。こちらは来年早々にでも「コンサルタント副業起業コース」に申し込もうかなと考えています。

ですので、ジョイマンさんには引き続き、色々と教えていただければと思います。
【ご登録前にご確認ください】
  • 登録された個人情報は、弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理されます。
  • 本メール配信は、受講者の利益の保証や利益の補てんを保証するものではありません。
  • 購読の解除は、配信されるメールの本文末に記載のURLをクリックすることで解除することができます。
  • 携帯電話のメールアドレスでは、メールが届きませんので、パソコンメールでのご登録をお願いします。
メールアドレス(必須)

入力間違いにご注意下さい