T O P

電話をかける お問い合わせ

増益繁盛クラブ

054-351-8655
午前10時~12時まで/午後1時~3時まで(土日祝休)

お問い合わせ



最近の投稿

世の中の商売の常識をぶっ壊す

2021年9月11日

おはようございます

ハワードジョイマンです。

清水に帰ってくる度に、

「やっぱり我が家のご飯が一番だー」

と思う今日この頃。

あなたはいかがお過ごしですか?

先日のゴールドセミナーで、

店員の定期的なPCR検査の実施について

お話ししましたが、

まさにその翌日にバイデン大統領が

大企業に限定してはいるものの

ワクチン接種か

PCR検査を毎週受けることを

義務付けるよう米労働省に指示したとの

新聞記事がでました。

私の住む街では、私の年代のワクチン接種は

915日から予約スタートです。

私もその日に速やかに予約申請したいと

思ってます。

という事で

今日も張り切ってお届けします!*\(^o^)/*

————————————

コロナ禍でもお店の利益を伸ばす経営方法

————————————

売上があってもお店に利益が残ってなかったら

お店は継続できません。利益を伸ばす経営法を

身につけて取り組んでいきましょう!

下記ページからご参加ください

増益繁盛クラブゴールド

haward-joyman.com/profit/zhc

——————————–

昨日は、

世の中で常識とされている

薄利多売やお客様は神様の考え方が、

多くの赤字店舗を生んでいる

と言うお話をしました。

なぜなのか?

その原因と理由、

そして、その打開策について

今日は、お話させていただきます。

薄利多売と言う考えは、

元ダイエー創業者の中内功さんが

主婦の店ダイエーのキャッチコピーとして

「薄利多売」をアピールしました。

それを鵜呑みにして

個人店までもが安売りを始め、

多くのお店が潰れました。

5年前とかは、

俺の○○などの飲食店を始めた

元ブックオフコーポレーションの坂本さんが

原価率50%を標榜したため、

それを鵜呑みにした個人店が

真似して潰れたお店が多いです。

こうした薄利多売により

多くの個人店が餌食になっています。

真面目な店主ほど

鵜呑みにして自分たちも!と

真似てしまい利益が取れなくなるのです。

そもそも大手企業は、

個人店よりも20%30%

安く仕入れることができます。

だから、手頃な値段で販売しても

十分利益が取れるのです。

つまり、薄利ではないのです。

ある意味適切な利益が取れた状態で多売する

適利多売をしています。

個人店は、席数に限りがあります。

だから、多売ができません。

つまり、適切な利益の取れる価格で

販売しないと、利益を積み上げられないのです。

これ以上、薄利多売に騙されないでください。

また、お客様は神様と言う言葉ですが、

これも、

「お客様は神様だから、

 お客さんの言うことは絶対」と

間違って理解してしまっている方がいます。

こうしてお客さんの無理難題や

理不尽な要求に応えて、

疲弊しています。

元々、「お客様は神様」と言う言葉は

演歌歌手の三波春夫さんが発した言葉ですが、

元々はどんな意味で話したのかと言うと

お客さんの前で歌う際は、

「神前で祈るときのように、雑念を払い、真っ新(さら)な心にならなければ完璧な藝を披露することはできない」

と言うことから転じて、

お客様は神様という言葉が生まれました。

ようは、神棚の前で手を合わせる時って

雑念を捨てて、まっさらな気持ちで

手を合わせるじゃないですか。

歌を歌う時に、

「あー、さっきのタクシーの運転手

 遠回りしやがって!」

なんて思いながら歌っていたら

歌に気持ちも乗りませんよね。

例えば、

お客さんから受けた注文の料理を作る時に

「あー、今月の支払いが、、、やだなー」

みたいな、心ここにあらず、

みたいな状態で作っていたら、

台無しですよね。

だからこそ

まっさらな気持ちで挑まなければいけない。

まさに、目の前にいるお客さんとは

神様に祈る時の自分たちと同じように

まっさらな気持ちで接しないといけない

ってことなんです。

それが間違った解釈がされて

あたかもお客様は神様だから

「なんでも言うことは正しい。

 だからお客さんの言うことを

 聞かなくてはいけない」

みたいな間違ったことを

鵜呑みにしているのです。

最近は、ストレス社会でもあるので

自分のストレスをお店を攻撃することで

発散するような

困ったちゃんが増えています。

こうした困ったちゃんは、

安売り店になればなるほど

増えてしまいます。

「安くしているのに、

 なんでここまで言われないといけないの」

なんて、内心思いながらも

そうした状況に耐えている方もいるかも

しれません。

しかし、そうしたお客さんは

安売り店ほど、増える傾向にあります。

何でもかんでも割引なんて

いますぐやめた方がいいですよ。

そして、適正価格で販売すれば

一転して良いお客さんが増えていきます。

こうしたお客さんは

定価で買ってくれますし、

喜んでくれます。

適正に評価してくれて

友人も連れてきてくれて

お店を応援してくれます。

なので、世の中に流布する

間違った常識に騙されずに

正しい理解をして

儲かるお店に変わりませんか?

明日、どうしたら

コロナ禍の中で

儲かるお店に変わるのか?

一つづつ

順番にお話ししますね。

アフターコロナで

利益を伸ばす方法を学び

向こう10年成長し続ける

お店作りを実現してくださいね!

あなたならできる!

応援してます!*\(^o^)/*

ジョイマン

————————————

一時的ではなく

継続的に利益を上げ続けたい方へ

————————————

これからの時代にやるべき

・集客数を増やし

・黒字を継続して

・利益を出し続けられるようにする方法

これからの時代の店舗経営法をお話しします。

2021年9月6日(月)15時〜17時

2021年10月5日(火)15時~17時

↓ZOOMで開催しますので

昼休憩時間に自宅や店舗から参加できます

haward-joyman.com/profit/goldjoinus/

————————————

編集後記

今日の夕飯は、

私の大好きな湯豆腐です。

ぜひ、あなたにも食べて欲しいです。

鍋の中にお水と昆布をいれます。

そして、豚肉や野菜、豆腐、うどんなど

を入れて、湯呑みも一つ入れます。

その湯呑みの中に

醤油、鰹節、みりんを入れます。

茹だったら豚肉、野菜などを

湯呑みの中のタレにくぐらせて

自分のお皿に取ります。

そして、それを食べる。

めちゃウマです*\(^o^)/*

ぜひ、ご自宅で食べてみてください*\(^o^)/*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。