▲ページTOPへ

50店舗目 三村さん┃美容室経営(東京都足立区 美容室)

東京都足立区の美容院イングレスのオーナー三村 勉さんは、2016年10月に利益倍増プログラム(プレミアムクラス)を受講され、半年後には、売上が138%へ到達。しかも、従業員6名はすべて女性のパートさん。その後、増益繁盛クラブゴールドへも参加された理由や受講後の効果、今後の展望についてお話を伺いました。


実際のインタビュー映像もございます。こちらもご覧ください。


創業68周年の「髪がキレイになる」美容室

― 「イングレス」について、おしえてください

「髪が美しいと女性は輝く」という考えのもと、全ての女性に可愛くあってほしいという願いを込めて、東京都足立区竹ノ塚で「髪がキレイになる」をコンセプトとした美容室です。

― ホームページには、創業68周年、開店17周年とありました

そうですね、足立区でも最古参の部類に入ってしまいました。 母が東京中野区で創業し、私が2代目で引き継いで現在に至っています。実父は、私が2歳の時に亡くなり、どうやって私と兄の2人の子供を育てていくかを考え抜いて、母は手に職をつけようと美容師になったと聞いています。 当時は、まだ美容室があまりない時代で、開店と同時に大繁盛だったようです。ただ、繁盛すると子供に時間がかけられない。満足に食事も摂れず、栄養が足りなくなり、よく病気したものです。子供の私たちとしては、大変でした。 その後、中野から足立区保木間という所に家を建て、そこで美容院を営業しました。昭和45年頃のことです。

― 昭和45年に保木間、その後、この竹ノ塚に?

はい。兄が跡を継ぐ予定だったのですが、昭和49年に亡くなり、私が保木間のお店を引き継ぎました。

その際、「このお店を地域No.1にしたい」という決意が私にはありました。「いったいどうやったら地域No.1になれるの?」と悩み、当時考えたのが、「圧倒的な技術力を全面に出すこと」でした。

おかげさまで、それが当たり5席しかないお店の外に行列ができ、17台ぐらいの自転車が停まるようなこともありました。そこで、2000年。この竹ノ塚駅前に移転してきたのですが、地域で一番立派なビルに入居することができました。


― 竹ノ塚駅前に移転後は、どのような経営状態だったのですか?

2000年に移転し、2016年3月までの16年間営業していました。従業員は最大で17名。スタイリストだけでなく、レセプションからアシスタントまで全員、正社員です。理想通りの配置ができるほどでした。

新規オープンということで、売上も初月から450万を叩き出すなど、順風満帆でした。月によっては、売上1,000万円、来客数1,000名ということもあったほどです。今思えば、すごい時代でした。たとえば、チラシ。当時、チラシを出せば、月50人以上は集客できました。しかし、割引で集めていたので、ザルですくっている感じでした。しかし時代の流れとともにどんどん新規客が減っていきました(笑) チラシは、麻薬のようなもので、辞めるに辞められない状態が続いていました。


― 現在のこの店舗には、いつ移転されたのですか?

2016年4月からですから、今月でちょうど1年になります。1階店舗で駅から5分の商店街の中。目の前が郵便局という、わかりやすい立地でありながら、家賃も半分くらいに抑えることができました。


― 現在の店舗と以前の店舗は、どのような違いがありますか?

  以前の店舗 現在の店舗
階数 2階 1階
坪数 約37坪 約34坪
席数 10席 6席
従業員数 最大17名
※すべて正社員で
レセプション、アシスタント含む
6名
※全てパート
一人当たり売上 60万円/月 50万円/月
客単価 10,000円 12,000円~13,000円
客層 10歳~20歳 60歳前後

「こんなにネタをばらしていいの?」ジョイマンさんの無料メルマガを読んで心配になっていました(笑)

― 移転されて約半年後の2016年9月、利益倍増プログラム(プレミアムクラス)にお申込みされました。当時の経営状態はどうだったのですか?

4月に新店舗に移転し5月から7月までの3か月間は、新規オープンキャンペーンによるご祝儀相場もあり、既存のお客様がお越しくださいました。ところが8月になってキャンペーンが終わった途端、パタッと来なくなったのです。

すると、8月に、初めて昨年対比を割ったのです。
「これはなんとかしていかなきゃいかん」という時に、購読していたジョイマンさんのメールマガジンで、利益倍増プログラムの募集を目にしました。年末にかけて、本腰入れて取り組もうと参加を決意したのです。


― ジョイマンさんのメールマガジンは、いつから読んでいたんですか?

2012年頃から読んでいましたが、すごい人だなと思っていました。


― 具体的に教えてください。ジョイマンさんのどのような点が「すごい人」と思っていたのですか?

メールマガジンに書いてあることが、秘密主義じゃないんですよね。みんなオープンなんです。「え?この人、こんなにネタばらしていいの?」と、こちらが心配をするほどオープン。コンサルタントの方のメールマガジンでは、「ここから先はセミナーで」となることがよくありますが、ジョイマンさんはすべてオープン。全部ちゃんと答えがあるのです。しかも、そのネタが尽きない。すごい人だな、と思いました。「この人は本物だな」と。

利益倍増プログラム終了後、半年で売上は138%にアップ

― 利益倍増プログラムでは、プレミアムクラスに参加されました。受講前に不安はありませんでしたか?

やるからには徹底的に、最上を目指したいと思い、迷わずプレミアムクラスだけを考えて申し込みました。

店舗利益倍増プログラムは基本クラスとプレミアムクラスがあります。基本クラスではいわゆる座学で、総合的に学び、POP作りからインターネット集客などを幅広く学びます。

プレミアムクラスでは、もう少し実践的なこと、応用編のようなことなど、幅広く、そして参加者の実情に合わせて深く掘り下げてくれますので、私は迷わずプレミアムクラスに参加しました。結果的にプレミアムクラスを選んで、個別に指導していただき業績も上がりましたし、本当に良かったと思っています。


― 利益倍増プログラムを受講して、半年経過しました。業績にどれくらい変化が?

12月が昨年対比120%アップ、1月2月は、110%アップ、今月3月はすでに135%アップ中です。


― 利益倍増プログラムでは、どのようなことを学びましたか?

いろいろなことを学びましたが、現在効果が表れているのは、主に次の4つです。

1. 利益重視
2. POP
3. 店前看板
4. 採用


― 「1. 利益重視」とは?

これは考えかたです。「経営者は、利益を出してなんぼ」という、大局的な考えを教えていただきました。やはり、利益が出せなければ経営者としては失格なのかな?と思うようになりました。以前は店舗数という漠然としたもので、前へ進もうと思っていましたが、「利益を最大化させる」という点が、非常に重要だなと気づかせてもらいました。

POPを学んだことで、物販が前年比2.3倍の月70万円に。

― 「2. POP」とは?

以前からPOPに取り組んでいましたが、正直、「何を書けばいいのか?」さっぱりわかりませんでした。しかし顧客の気持ちや心理状態にフォーカスし、すべて見直し、作り直ししました。

すると、今月3月の物販が前月の2.3倍になりました。30万円から70万円にアップです。残り数日ありますが、確実に記録更新です。POPを書き換えただけで、すごいですよね。


― 具体的にPOPで何が売れたのですか?

1台23,000円のマッサージ機が、1ヶ月で15台ほど売れました。従業員も、みんな楽しんで自分たちで作ったPOPをお客様に見せ勧めていますが、ちなみに私は今月、1台しか売っていません(笑)


― 「3. 店前看板」では?

この店舗は路面店で1階店舗です。さらに、駅までの通り道の商店街の中です。認知度を上げるために、店前看板が必要なことは理解していましたが、POP同様、書き方が分からなかったのです。

いま思えば、いい加減な内容を書いて、ただ置いてだけでした。しかし、利益倍増プログラムで学んでみると、色んな書き方があって、目的に応じて書き換えることを学びました。すると、どうでしょう。反応は格段に上がりました。新規のお客様に絞って、「飛び込み」というジャンルでカウントすると、毎月22名、23名ほどはコンスタントに増えています。3月は39名です。

これは単に、看板を出しているだけです。毎月、平均20名以上の新規客が単価10,000円以上になるのですから、大きな効果であることは言うまでもありません。


― 「4. 採用」とは?

2017年。年明け1月、2月までは、ほぼ応募はありませんでした。そこで、利益倍増プログラムで学んだ、原稿の書き方を変えたところ、今日も応募が1件入りました。ほんのすこし視点を変えるだけで、こんなに結果が変わるもんなんですね。反応率が格段に上がっています。現在、求人を出している媒体は1つだけですが、すでに3名の応募が来ています。

それが採用になればいいのですが、条件面で折り合いがつかないこともあります。たとえば、時間が合わない人が応募してくるということは、その表現を変えなければなりません。このような小さな積み重ねをすることで、採用への効果も表れつつあります。


― それは、文章を変えれば集められる、ということですか?

そうですね。絶対、ヒットするっていう確信はありますね。

いま、美容師さんは不足していますが、どの求人広告を見ても単に条件が列挙されているだけです。つぶさに見ていくと、何を訴求すればいいかが見えて来ます。利益倍増プログラムで教わったことをベースに取り組んでいると、反応は着実に上がってきていますので、今後が楽しみです。

利益倍増プログラムプレミアムクラスの受講料は、終わってみたいま、高いという感覚はありません

― 受講した今だから、伺います。利益倍増プログラム、しかもプレミアムクラスの受講料は安かったですか?高かったですか?

終わってみたいまは、高いという感覚はありません。払うまで、申し込むまでは、「たっけえな、これ。元取れんのかな?」って思っていましたけど正直(笑)。終わってみたら、全然高く感じませんね(笑)


― それでもやっぱり、受講前に支払いがあります。その決断はどのようにしましたか?

メルマガですね。私はずっとメルマガを読んでいましたので、というのがありました。「ジョイマンさんは信じられる人」「偽りのない人」「直に学べば必ず成果が出そう」というのがありました。もう1つあるとすれば、成果が出た方のインタビュー記事ですよね。これもそうでしょうけど、そういうのを見て、背中を押されたところはあります。

3年位前に、ほぼ同価格の、ある50万ぐらいのセミナーに参加しましたが、今思うと切り口が少な過ぎて、それは、あんまりものにはならなかった苦い経験があります。


― どんなところが違うんでしょうか?

どうしても、経営者って、突きつめてしまって視野が狭くなりがちなんですけど、ジョイマンさんはおっしゃっている事の範囲が、すごく広いですよね。あらゆる角度から物事を見ていて、あっちも掘り起こし、こっちも掘り起こし、こんな見方もあるよとか、すごいバラエティに富んでいて、視点がすごく広がりました。

いろいろな広告の宣伝の仕方、インターネットとかもですね、すごくありがたかったですね。特にネットは今、取り組んでいるところで、圧倒的な専門性のあるホームページを目指して作っています。


― 圧倒的な専門性のあるホームページとは?

圧倒的な専門性があれば、お客さんも本気で見てくれるでしょうし、むしろ、目指しているのは、美容師さんが本気で見てくれること。「あそこのホームページに、くせ毛の理由書いてあったよな」とか、字引代わりになるようなものを今、目指しています。お客さまも分かるけど、美容師さんが見ても、「くせ毛の原因は何だ?」とかですね、「どうやって直すんだ?」そういう、ちょっと深堀したページにして、専門性を持たせて。お客さんも、「あ、ここなら任せられる」という信頼につなげていきたいなというふうに、今取り組んでいる最中です。

2016年2月からは、増益繁盛クラブゴールドにも参加

― ゴールドのサポート内容は、いかがでしたか?

まず、会報誌が届きましたが、ビックリしました!スゴイなと思います。実際の実例販促資料が掲載されてますし、市販の書籍では学べないスゴイ価値があると思いました。本当素晴らしいなって思いました。最初に読んでびっくり「え?そうなの?」って。良かったです。あとは、会員同士で情報をやり取りできるチャットワーク。読んでいくのが大変になるくらい、全国の会員さんが続々と書いてますね。


― 会報誌は、どのような点が良かったですか?

やっぱり他店の事例が毎月掲載されているところですよね。やっぱり響きますね。「ここを改善すればいい」というのが、分かってくるし……。チャットワークは、ちょっと空いた時に見させていただいて、それに対する、他の方のコメントがね、またすごい視点で見てるんだなって。すごい情報量です。いろいろな経営者が、取り組んだ事例が見ることができますし、それが生きた情報ですから。知らないと損しますね、ああいう情報は。

以前の三村さんのように、売上が上がらず悩んでいる経営者の方へ、アドバイスをお願いします

まず、やっぱり接点がないと、始まらないと思うんで。増益繁盛クラブゴールドは、とっつきやすいと思いますね。時間やお金をかけられるのでしたら、利益倍増プログラムを是非オススメしたいです。それもプレミアムコースを、絶対、損はないよと押せますね。

5年以内に、2店舗新規出店したい

― ズバリ、利益は倍増しましたか?

正確に倍増したかと言うより先に、あらゆることを総合的に判断したら、倍増どころじゃないと思います。

数字の面では、たしかに38%もアップしていますが、目に見えない精神的な面の充実感は数値化できませんから。数字だけでは計れないところが、結構大きいと感じています。こうすれば良いという確信をいただいたことと、この先どうなるのかというモヤモヤした不安からの解放は何ものにも代え難く、今は雑念無しに正味の利益倍増に取り組めています。


― 今後、どのような展開をお考えですか?

次の4つを実現させること。

絵に描いた餅じゃなくて、実際やっていきたいなと思っています。


― 1. まずは、利益を増やすこと。

ジョイマンさんからは、毎日2時間を集客やその他に割いてくださいと教わっています。社長って椅子に座ってる経営者ではいけなくて、利益をもたらしていかないといけないわけで。そういうのを、すごい気づかせていただきましたね。


― 2. 次に、客単価を17,000円にすること。

そして、やっぱり、働いている人の待遇が圧倒的に素晴らしいものにしたい。そしたら離職なんてあり得ない、はい。むしろ「紹介して」って、働く人は来るだろうし。やっぱり、その為には単価を上げる、やっぱりその動きをしていかないといけないので、やっぱりジョイマンさんに、さらに教えていただかないと。今総売客単価12,000。確実にそこはクリアしたんですけど、これから、3,000円、5,000円更に上げていかなきゃいけない。


― 3. そして、雇用を安定させる。

パートさんが来て、3時間でも仕事ができる環境です。例えば縮毛矯正とかが仕上がります。一人やったら帰っていいよっていう事になると、そこで、25,000円ぐらいの稼ぎになると思うんですよね。そんな枠をいくつか作って、「あんた、どの枠で今日は働くの?」みたいな感じでもいいし(笑)。


― 4. 最終的には、新規出店。

5年以内に、あと2店舗は出していきたいですね。

今後の期待やジョイマンさんにメッセージをお願いします

一緒にさせていただいていると、自分も成長できると思っています。ジョイマンさんを知らない方って山のようにいるわけですよね。だから、もっとやっぱり、そういう人に僕もできるだけ教えてあげたいですね。

ジョイマンさん、お忙しいとは思いますが、健康にだけは気を付けてくださいね(笑)

【ご登録前にご確認ください】
  • 登録された個人情報は、弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理されます。
  • 本メール配信は、受講者の利益の保証や利益の補てんを保証するものではありません。
  • 購読の解除は、配信されるメールの本文末に記載のURLをクリックすることで解除することができます。
  • 携帯電話のメールアドレスでは、メールが届きませんので、パソコンメールでのご登録をお願いします。
メールアドレス(必須)

入力間違いにご注意下さい