▲ページTOPへ

19店舗目 佐藤さん|美容室・アンフィニスペース(静岡県駿東郡)

title

若返りとダメージ回復を専門に取り扱う、静岡県駿東郡の美容室・アンフィニスペースを経営する佐藤 祐司さんは、「副業コンサルタント起業コース」や「利益倍増プログラム」を利用したことで、コンサルタントの道を歩み始めただけでなく、店舗の売上自体も大きくアップさせることに成功しました。そこで、コンサルタントになった経緯や、売上を上げた手法について、詳しいお話を伺ってきました。

美容室・アンフィニスペースについて


美容室・アンフィニスペース

- まずはアンフィニスペースさんは、どのようなお店なのかお教えください。

静岡県のJR三島駅から徒歩15分くらいにある、若返りやダメージ回復に特化した美容室です。
またアンフィニスペースの他、ウェルディ長泉というショッピングセンターにも、もう一店舗、アンフィニワイズというお店を展開しております。

どちらの店舗も、スタイリストが4人、アシスタントが3人の7人体制で、店舗規模はほぼ同じですが、立地が違うため、アンフィニスペースの方は高級志向、アンフィニワイズはファミリーユース層狙いと、それぞれ異なるコンセプト・価格帯で運営しています。

ちなみにアンフィニワイズの方は、フランチャイズ化が決定しており、現在の店長がオーナーになっていただくことになりました。
いずれは、アンフィニスペースのほうも、フランチャイズ化できればと考えています。

美容室・アンフィニスペース 所在地



「以前は俺の店だという感覚があった。でも、その考え方だと、優秀な人材がいなくなる。その都度、苦しむのは自分自身なんです」

- フランチャイズ化したい理由はなんですか?

せっかく育った優秀な人材を、独立支援をしていきたいとう思いと、ずっと一緒にやっていきたいという思いの両方があるからです。
美容師は、独立志向が強くて、ある程度の経験を積んだらお店を出したくなる人が多いです。しっかり育ってくれた人こそ、当然ながら、そういう思いを強く持つ傾向にあります。

しかしお店としては、そういう人にこそ、残って欲しいものなんです。
そこで思いついたのがフランチャイズだったんです。

店長を、フランチャイズのオーナーにすることで、店長からしたら言わば独立したことにもなりますし、新たにお客様を集める必要はありません。こちらとしてもお店の名前は残るし、利益の一部もフランチャイズですのでいただけます。
どちらにとってもメリットが多いんです。

まだ今回は一店舗だけですが、今後はそうやって多店舗展開をしていければと考えています。

私は現在、現場を離れてお店の経営やコンサルタント事業を中心に行なうようになったのですが、新たなオーナーを見つける際は、経営のアドバイスや販促物の用意などで、そちらのスキルも活かせるんじゃないかなと思っています。

繁盛研究所を知ったきかっけ

- 繁盛研究所を知ったきかっけをお教えください。

セミナーの人集めの方法をネットで探していたのがきっかけです。
私は、美容師を現役をやっていた頃から、メーカーさんやディーラーさんから、カット技術の講習や、売上の出し方についての講演の依頼を、ちょこちょこ受けていました。

その頃は、美容室の収入が良かったこともあって、1回2万円くらいの安値で受けていたんです。でも2万円では、講習後の懇親会なんかに参加したら、すべてなくなっていたので、ほぼ無料で受けていたようなものでしたね(笑)。

そんなある日、メーカーさんやディーラーさんから「佐藤さんのやっている講習って、商売になるんじゃない?」と言われたんです。
でも同時に、メーカーさんやディーラーさんが主催する講習や講演の参加費は、無料とか、高くても3000円程度でしたので、ここで人を集めても、商売になるほどのギャランティを得ることは出来ないとも言われました。

たったら自分で人を集めればやっていけるのでは……という考えに至り、それで、経営セミナーとかコンサルタントについて、ネットで色々と調べることにしたんです。
そうして色々なコンサルタントさんが出てきた中で、一番気になったのがジョイマンさんだったんです。

「以前、大きなコンクールで優勝したり、1000人規模のショーを成功させたことで、
名前が売れたことがありまして、それ以降、講演の依頼をいただけるようになりました」


- 色々な方が出てきた中、ジョイマンが気になったのはなぜですか?

ジョイマンさん以外の方は、全部パターンが一緒だったんですよ。
スーツを着て、腕を組んで、ちょっと斜めに構えてカッコつけた写真で、ホームページも、金、黒、赤を貴重にして(笑)。
さらにキャッチコピーも、誇大広告気味で「売上10倍!」とか大きなことを言っている。

でもジョイマンさんのホームページは質素で、嘘くさいキャッチコピーもなく、喋っている言葉も堅苦しくない。「これで売上はすぐ◯倍!」というイヤラシイ言い方じゃなくて、「こういう事をすると数字は簡単に伸びて行くんですよ」という言い方も、私としては良かったですね。

ただ、すぐに申し込みたいとは思ったのですが、この時はお店で色々あってなかなか思い切ることが出来ませんでした。

- 申し込みを躊躇した理由はなんですか?

ネットで知って依頼した業者に、何度も騙されていたからです。

騙されたというと言葉は悪いかもしれませんが、例えば広告を作ったり、ホームページを作ったりした時に、最初は30万円で出来ると書いていながら、その価格だとみすぼらしい広告しか出来なかったり、これをやると追加料金がかかるますよと言われることが本当に多かったんです。それで、最初に宣伝されていた内容にしたい場合は、最終的には300万円とか400万円とかかかってしまっていました。

どこの業者も、そういう風に高い方へ高い方へと誘導してきて、とにかくお金をむしり取られていたんです。

そういう背景もあって、最初にジョイマンさんに問い合わせのメールを送ったのですが、かなり失礼なことを聞いてしまった記憶があります。

- どんな質問をしたのでしょう。

申し込んだ後、あれも必要、これも必要と、お金が追加がかかることはありませんか? ……という質問です。

そうしたらジョイマンさんからすぐに、「広告を打ったりする場合がもちろんかかりますけど、私にかかる追加の費用などはありませんよ」と返事がいただけました。
でもその頃は、かなり疑心暗鬼になっていたので、さらに何度も追加料金に関する質問を送ってしまったんです。
そうしたら、「そこまで疑ってかかるのであれば、成長出来ないですし、やめる理由を考えているように見えるので、コンサルタントは諦めた方がいいと思いますよ」という返事がきたんです。

こんなこと初めてでした。

普通は「そんなことないですよ」と来るところ、「諦めた方がいい」と切られたので驚きました。
でもその後、「あれから、どうですか?」と様子を聞いてくれる連絡をいただけたんです。
それがすごく嬉しかった。
本当は入会したいと思っていたので、そのメールに飛びつく形で、すぐに入会してしまいました。

- 恋の駆け引きみたいですね(笑)。入会したのは、増益繁盛クラブゴールドでしょうか?

いえ、副業コンサルタント起業コースです。
ジョイマンさんからメールをいただいた頃に、ちょうど私が一番学びたいと思っていた内容にぴったりマッチする「副業コンサルタント起業コース」の第一期の募集が始まったところだったので、そちらをお願いしました。

普通は、無料のメールマガジンに登録して、それを数ヶ月読んで、毎月課金タイプの増益繁盛クラブゴールドに入会するという流れのようですね。
高額なコースにいきなり申し込んで、そこで増益繁盛クラブを知って、毎月課金のコースに入るという、私のようなパターンは珍しいようですね(笑)。

- 各コースに入会した時系列は、どのようになっているのでしょう。

2012年10月から12月にかけて、副業コンサルタント起業コースを受講し、2013年1月から3月にセルフプロデュースコースを受講。さらにもっと勉強したくなって、2013年4月から9月にかけて、利益倍増プログラムを受けました。
今ではもちろん、増益繁盛クラブゴールドにも入会しています。

副業コンサルタント起業コースで学んだことは売上を上げる仕組み

- 副業コンサルタント起業コースでは、どのような学びを得られましたか?

売上を上げるための仕組みを学べました。
そして、その仕組みは、商売において、なんにでも当てはまることが分かりました。

もっと具体的に言うと、お客様を集めて育てるということですね。
美容室にはあまりない概念だったのですが、例えば無料メールマガジンで、お客様にとりあえず一度、お店に関わっていただいて、最初は数千円の商品でいいので買ってもらうんです。
そうして、自分のお店の信用を得ることが出来れば、最終的には、1万円の商品でも10万円の商品でも買っていただけるようになります。

でも普通の人はその仕組を知らないから、最初から10万円の商品を売ろうとするんです。でも、そんなに高い商品がいきなり売れる訳ないですよね。

私はこれまで、その仕組がわからなかったので、ものすごく遠回りをして、また苦労して10万円の商品を売っていました。
それが、ジョイマンさんの話を聞いて、10万円の商品を最終的に売るための法則を、ある程度理解出来るようになったかなと思っています。

- 高額な商品を売るために、具体的にはどういったことを実践していますか?

アンフィニスペースの看板メニューである縮毛矯正コースに、割引しつつも、より高いオプションを付けて売りました。
でも当然ですが、そんな高いメニューの注文は、最初はありません。そこで、来ていただいているお客様に、「今までと同じ値段でいいから、やりませんか?」と言って、一度体験してもらうんです。
そうして気に入っていただけたお客様の多くは、次にご来店いただく時に、その高い方のメニューでやっていただけるようになりました。

あとは割引の伝え方、やり方も変えました。
「縮毛矯正ワンネクスト」というメニューは、2万3760円します。これを例えば単純に半額にしてしまうと、値段目当てのお客様だけ来てしまいます。
そこを、さらにこれが得、さらにこれが得……と段階を踏んでお客様の目を引くことをやることにしたんです。

具体的には、値引きは5000円だけにして、お店に来てくれたら3780円相当のトリートメントをプレゼントしますよ、さらに今なら毛先カール3240円もプレゼントしますよと、チラシに書いてみたんです。
実質的には5000円だけの割引しかしていませんが、トータルすると1万2020円も得しているような感覚になってもらえたので、客単価自体はさほど下げずに、集客を行うことが出来たんです。


ジョイマンの教えを受けて制作した、縮毛矯正の割引チラシ。
タウン誌に掲載され、大きな効果を発揮した。


学び続けることで売上が1年間で2000万円アップ!


「参加される方によって、学びの早い遅いはありますが、大事なのは最終的に売上をちゃんと上げることです」

- ジョイマンの元で学び始めて、すぐに結果は出たのでしょうか。

いえ。実を言うとジョイマンさんの言っていることは、最初は、よく分かりませんでした。

言っていることの理屈は分かるんですけど、売上を上げるための仕組みと言っても、どう自分の商売に組み合わせたり、アレンジすれば良いのか、検討もつかなかったんです。

出来ることなら、「私の店では縮毛矯正をいくらでやっているけど、どうすればいいですか?」と聞きたかったくらいです(笑)。
でも、学び続けながらじっくり考えて、色々試しながら試行錯誤していくと、徐々にジョイマンさんが言っていたことはコレだなんだと、分かってくるようになってきました。

そういう風に思えるようになったのは、副業コンサルタント起業コースを終えて、利益倍増プログラムに参加した頃ですので、半年以上かかったことになります。

- 副業コンサルタント起業コースの時期では、まだ学んだことが結果として出ていなかった訳ですよね。でも、さらにジョイマンの元で学んでいこうと、受講を続けたのは、なぜでしょう?

まだ結果は出ていませんでしたが、頭の中が成果が出る状態が見えてきたからです。

いわば、今までは闇の中で手探りで色々やっていたところが、ジョイマンさんのコンサルティングを受けたことで、目標という光が見えるようになってきた。そうすると、そこに向かって進むだけですので、自ずとかかる時間は短くなります。
具体的な例ではなく、概念的な話で申し訳ないのですが、そういう手応えと実感がありました。

- いつ頃から、結果は出ましたか?

2013年8月頃、利益倍増のプログラムを受けていた時期の後半くらいには、数字が飛躍的に伸び始めました。

- 先ほどの高額メニューを売るやり方の他、どういったことを行いましたか?

ホームページを、変えました。
当店では、イメージ回復、若返りをコンセプトにしているので、「若返り ダメージ回復専門店」と強く打って、店名や地図は小さく、予約のための電話番号を大きくしました。

ホームページでは、大きく店名を載せているところもあると思いますが、私は、店名はさほど重要ではないと思っています。お客様にとっては、お店の名前よりも、どういうお店かということが重要なので。

また当店は、ネット予約はしないで、電話予約だけにしています。
なぜなら、ネット予約には、その場での対応が出来ないからです。

例えばネットの場合、予約欄を見て埋まっていたら、諦めちゃいますよね。その点、電話なら、「この時間は無理だけど、この時間なら行ける」とか、それが無理な場合でも、「私、佐藤あてに、またお電話ください」と、名前を伝えておくことが出来ます。
そうすると、次にお電話いただいた時に、「この前はすみません」と言えますし、ご来店いただい際には「秘密ですけど、サービスしますね」というフォローも出来ます。
こうすることで、お客様に「特別感」を感じていただけることが出来るんです。

そうして、ジョイマンさんの教えを、自分なりにお店に活かすことで、リピーターのお客様が、美容室の平均的な数値である50%から、68%に伸びました。


こちらはDM例。前回話をした内容を
入れ込むことで、担当者の顔も思い浮かべられる内容になっている。
また、リピートいただけないお客様あてに送るDMの内容も、大きく変わりました。

今までは、「ご無沙汰しています」、「その後髪はどうですか」、「今ならクーポンが使えますよ」という、どこにでもある内容のものでした。

それが今では、「こんにちは」という挨拶から始まり、「こんな新人が入りました」、「こんなメニューを取り入れた」というお店の近況や、「ケアはこうしましょう」といったお客様に向けた情報、「でもしばらくお会いしてなかったので抵抗ありませんか? 良かったら、このクーポンを使ってくれませんか」と、来店する理由付けもいれこむことにしたんです。

また呼び名も、「様」付けを「さん」付けに変えて、親しみを感じていただけるようにもしました。

その他、表現方法にも気を使っていて、例えば前回の施術の感想を聞く言葉でも、「いかがでしたか?」といった漠然としたものではなく、「しっとりしましたでしょ?」と、意識して欲しいことを、よりピンポイントで伝えるようにしました。

そうすることで、リピートいただけていなかったお客様のうち、18~24%の方が戻ってきていただけるようになりました。美容室業界での平均は5%と言われている中、この数値は、かなり良い数字が出ているんじゃないかなと思います。

- その結果、売上はどのように変わりましたか?

年間では2000万円ほどアップしました。
お客様の数だけでなく、リピート率が上がったこと。そして、そんなリピートのお客様を育てて、高額商品が売れるようになり、客単価が上がったことが、良い結果を生み出したんだと思います。

コンサルタントとしても数々の商品を販売!


楽笑塾 ホームページ

- コンサルタントとしての活動について、どのようなことをやられているのかお教えください。

「楽笑塾」という名前でコンサルタントを活動を行っています。
副業コンサルタント起業コースに入った翌月には、ホームページを作ったので、2012年11月から活動していることになりますね。

私が美容室で実績があることもあって、お客様の90%は美容室になります。

- それは早いですね! すぐにお客さんは付いたのでしょうか?

いえいえ。とりあえずホームページを作っただけで、まだ売る物もありませんでしたので、とりあえず無料メールマガジンから始めました。
それは今でも、ほぼ毎日送っています。
ただ始めた当初は、1000文字から1500文字程度のメールマガジンを1通書くのに、5時間、6時間かかっていて、大変でした。

- 最初に売ったのは、どのような商品なのでしょう。

2013年の始めに受けた、セルフプロデュースコースで作っていただいたセミナーの動画を教材として売りました。
5月にやっとひとつ売れたのですが、この時は嬉しかったですね。

でもその後はしばらく、新しい商品を出せずにいました。
なにを売れば良いか、思いつかなかったんです。

今思えば、自分の中に売れるモノはあったんですけど、その時は気づかなかった。
これまで自分の美容室で売上を上げていった手法や気持ちを話せば、それがセミナーになったんです。

そんな時に、ジョイマンさんから「教材を書けばいいですよ」と教えていただいて、「実証済み儲かる仕組み」という教材を1ヶ月かけて書きました。

そこからは、セミナーやその動画、チラシやDMの制作代行や、それらを組み合わせて販促活動が出来る88万円の高額商品なんかも手掛けるようになって、次第に売上も上がっていくようになりました。


「まだまだ商材は少ないので、もっと
増やしていきたいなと思っています」

- 現在は、黒字になっているのでしょうか。

はい。でも始めた当初は、ずっと赤字続きでした。
それが1年経ったくらいで、とんとんになって、今はやっと黒字が出せるようになってきた段階です。

- 黒字になるために、やったことがあればお教えください。

美容室でやったことと同じ、お客様を集めることから始めました。

そもそもメールマガジンの購読者数が少なかったので、毎月5万円程度しか使っていなかったPPC広告費を、10万円、15万円と、段階的にアップしていきました。

そうすることで商品を買ってくれるお客様も増え、売上も上がっていきました。
同時に売っている商品を増やしていったのも良かったんだと思います。

- コンサルタント業だけで、売上はどれくらい出せるようになりましたか。

まだまだ少なくて自分としては恥ずかしいので、具体的な数字は控えたいのですが、東京23区内の中古ワンルームマンションが1部屋買えるくらいは、売上アップしました。

ただ現在は、儲けた分は、次のステップのために投資しています。
例えば、PPC広告費をさらに追加したり、これまで自分でやっていたDMの宛名書きを外注にしたり、自己成長のためのセミナー受講などですね。

売上については、今後もっと上げていきたいと思っていますし、これからどんどん伸びていきそうな匂いは感じています。

来年もジョイマンさんと一緒に、セミナーをやろうと言っていまして、そちらでの売上もそこそこ見込めると思っています。
ちなみに目標額に達成したら、その利益からジョイマンさんをハワイにご招待しようと思っているんですよ(笑)。

ジョイマンは前にいながら後押しもしてくれる存在!

- 印象的だったジョイマンの言葉があればお教えください。

「とにかくすぐやれ」、「思ったらすぐやれ」という言葉です。

例えば、今、僕はコンサルタントとしてテキストを売っていますが、こんなテキスト、最初は売れる訳がないと思っていました。
でも実際に売ってみたら、意外と売れて、しかもお客様には喜んでもらえたので、驚きました。

きっと誰もが売れるものを持っているのに、自分で自分にブレーキをかけて、なにも動けなくなっているんだと思うんです。

そんなブレーキを外してくれて、私たちを後押ししてくれるだけでなく、絶えず僕らの前に立って、一線で実践してくれているのがジョイマンさん。
そんなジョイマンさんの言葉は、ただの能書きじゃなく、心に響く言葉として伝わってきます。

- 入会を迷っている人に向けて、一言お願いします。

とりあえず、増益繁盛クラブは、お金を惜しまないですぐ入ることをおすすめします。
月額9800円なのですが、このくらいのお金は、社会人ならすぐに使っちゃうくらいの金額だと思うんですよ。
1回飲みに行ったと思って、まずは入ってみて、そこでどんなことが学べるか、ぜひ体験してみて欲しいですね。

増益繁盛クラブに関して、個人的に良いと思っている部分は、成果物を見せてもらえるところです。
このチラシを出して、売上50万円行きましたと、数字も含めて教えてもらえるのが、すごく役立ちます。
また、墓穴を掘ったり、失敗した例も教えてもらえるので、きっと商売をしている人なら誰でも参考になるんじゃないでしょうか。

そうして、増益繁盛クラブで学んでみて、もし自分に合っていたら、高額なセミナーなんかもぜひ受講してみてもらいたいです。
ジョイマンさんの話はもちろん勉強になりますし、そこに集まっている経営者の方々と話をすることも、すごく刺激になりますよ。


「そこまで仰るなら、飲みながらの夜のセミナー作ろうかな。半年コースで。佐藤さんは確実に参加で(笑)」

- 今後、繁盛研究所に期待することがあればお教えください。

1回、夜のセミナーをやって欲しいですね。
お酒を交えながら、さっくばらんに皆で話すような内容のものを。

これまでセミナー後の懇親会などで、他の経営者の方と話す機会があったのですが、軽く酔った時って、どんな人でも熱い話を始める傾向にあるということを感じました。

そんな、お酒があるからこそ話せること、聞ける内容があるはずなので、そういった話が聞けるセミナーをぜひやってみて欲しいです。