右腕プロジェクト

トップページ特商法の表記プライバシーポリシー

売上を作れる販促能力を持った右腕を

「雇う」のではなく「ピンポイント活用」して

着実に売上を伸ばす「社長の右腕プロジェクト」

優先受付 事前ヒアリング

「優秀な社員やスタッフを採用できれば、
 売上も伸びていく!」

こう思って、多くの方が、優秀な社員やスタッフを雇いたいと考えます。

この考えは、すごく自然で当たり前の感覚に思います。

確かに、いざ実際に優秀な社員やスタッフがお店に入るとお店のオペレーションはスムーズに回り、お店の売上が伸びていきます。

しかし、それと同時に、お店がぜい弱化していることに気付いている経営者は、この時点ではあまりいません。ある時、この頼りにしていた優秀な社員やスタッフが休んだ時、この社員やスタッフがいないと、お店が回らないことに気付きます。

つまり、あなたのお店は、いつしかこの社員やスタッフがいないと運営が成り立たないぜい弱なお店になってしまっていたのです。この状態は、非常によろしくない状態なんですね。

そして、社長は、これらの社員・スタッフにやめられてはいけないと、甘くなります。勘違いした社員やスタッフは、我がままになり、いよいよお店は最悪の状態に向かってしまうのです。

中には、その社員にお店を譲るという形でお店を手放さざるを得なくなったり、独立する形でスタッフを引き連れていってしまうため、このお店を閉店せざるを得ない事態になったりします。

つまり、優秀な社員やスタッフを雇うことは、メリットもあり、デメリットもあることなのです。

これからの時代の人材活用戦略とは?

しかし、優秀な社員がいれば、お店の経営が楽になるのは確かです。

お店を独立開業する方は、調理技術はぴか一だったり、美容師としての腕前は確かだったり、治療家としての技術が優れているなど、高い商品レベルを持っています。

しかし、それを上手にPRしたり、お客さんを集める技術となると、これまでは社員の立場で、来店したお客さんに言われたメニューを提供することしかしてなかったため、集客することを経験していない方が大半なのです。

良い商品を作っていれば、自然とお客さんは来る。

このように考えていて、集客に関するノウハウはやったことが無い方がほとんどなのです。

つまり、職人としての腕前はトップクラスでも、経営者としての腕前は残念ながら、培われてないのです。

経営者になったら、求められるスキルが変わってきます。経営者になると、商品技術を高めることよりも、集客経営のスキルが求められるのです。

しかし、経営者として、集客スキルを身に着けたり、お店の良さを文章で表現することが、どうしても苦手な方がいるのも事実です。

今まで通り、自分自身の得意な料理を作ったり、髪をカットしたり、治療だけに専念できて、お客さんが勝手に集まってきたら、あなたはどれだけ、楽しく快適にお店を運営できるようになりますか?

「雇用」から「ピンポイント採用・活用」する

これからの時代の新しい人材活用戦略

勢いのある会社が、ある日突然倒産している。

変化が激しい時代になり、

今の時代は、10年間店舗経営することが難しいと言われている時代です。

私自身、独立開業前に当時、業界を賑わせていた有名社長の講演会に参加したことがあります。

しかし、その社長の会社は、資金繰り難で買収されたり、赤字状態に陥ったり、まさかと思う状況が起こり得る世の中になっています。

経営者として、優秀な社員やスタッフは欲しい。しかし、雇用してしまうと、ずっと雇い続けなくてはいけないし、第一、その社員やスタッフが、今後もずっと優秀な活躍をするかどうかも未知数です。

今がピークで、今後、能力が落ちていく可能性もあるのです。そうした未知数の部下に人件費を毎月払い続けるのは、正直、個人事業としてはコスト負担が重くのしかかるのです。

だからこそ、これからの時代で考えるべき人材戦略があります。

それが、優秀な社員、スタッフを「雇用」するのではなく、必要な時に、必要なタイミングで、「ピンポイント活用」するという活用戦略なのです。

こうすれば、優秀な社員を雇用するよりも低価格で、しかも、必要な時に、必要なタイミングで優秀な人間の持つスキルや経験を活かし、自分のお店の売上アップに活かせるのです。

つまり、あなた自身の苦手な部分を、優秀な右腕を活用することで、業績を上げていくやり方こそ、これからの時代の戦略的な店舗運営スタイルなのです。そして、今回、あなたのお店に、この優秀な右腕を派遣し、業績を伸ばすサポートを開始しようと思うのです。これが、、、

「右腕プロジェクト」

なのです。

今回、あなたのお店の右腕として派遣するのは、現役の飲食店経営者です。自分自身で2店舗を経営し、どちらも黒字経営。そして、今では、これ以外にも右腕として現在7店舗のサポートをしています。

改めて、これからあなたのお店の右腕となる本人に、このプロジェクトについて説明をさせていただきますね。それでは、ご紹介しましょう。

右腕 布施裕之さんです。

こんにちは、布施裕之です。

この「社長の右腕プロジェクト」は、どのようなものなのか?と感じる方が多いと思います

このプロジェクトでは、長年飲食店に従事して、念願かなって自分のお店を持てたが思うように、お店の売上が伸びない、もしくは忙しいのに利益が残らない・・・という経営者の為に作られたプロジェクトです

「なぜ、多くの料理人がそのようになってしまうのか?」その理由は今まで料理を作ることに関しては勉強を惜しまずに時間を掛けてきたと思います。そして美味しい料理さえ出していれば必ずお店は繁盛すると信じて疑わなかったことでしょう。

「そう!何を隠そう私自身本気でそうやって考えていました。」

しかし、現実は甘くはありませんでした。

メニューを繰り返しアレンジして作り変えていっても全くお客様の反応はなく、試作を作る時間だけは沢山あるが、売り上げは落ちていく一方。繁盛してる飲食店に比べても料理は美味しいし値段も安い、なのに自分のお店にはお客様は、待てど暮らせど来ない。

私はこのような状況に陥り、約一年ものあいだ悩み続けました

その時にふっと私は思いました。

「いったい、この差はどこから出るものなのかと?」

そして繁盛してる店を調べてみると、そこには意外な事実が隠されていました

それは繁盛してる飲食店には「影の右腕」の存在があるのです

実際に現場で料理を作っている人は大切です
その人がいるからこそ営業が出来てるのです

しかし経営となると話しは違います
売上を上げるための念入りな計画、そして利益を出すための緻密な計算
こんなことを日々の営業をこなしながら社長本人がやるのは非常に厳しいと思います

そこで今回はこの様な状況に陥ってしまっている社長に救いの人材を送り込みます
それが【社長の右腕プロジェクト】なのです

あなたは今まで通りに現場で営業をこなしながらも、経営のプロフェッショナルが
お店に出向き、これからの売上アップ計画を作成してくれるものです

しかしそんなことを言われても何をしてくれるのか分からない・・・
そこで!今回は事前に内容の説明を兼ねて事前体験会を行います

体験会と言っても内容は濃く、聞くだけであなたのお店の売上が上がる話です

飲食経営者が悩むポイントを長年独自で辿り着いた解決策をお話しします
それが【社長のお悩み解決5つのポイント】です  

■「ウソ!こんな子が!?」

【若手スタッフを店長まで育てる人材育成術】


*25歳の店長未経験のスタッフを僅か数カ月で繁盛店の店長に仕上げ
毎年売り上げの更新をし続けるには秘密があります。その秘密はスタッフの資質が分かる店長育成チェックシートを使っているからです。

その秘密のチェックシートを大公開します!
 
■「今のメニューが新メニュー!

【逆転発想法メニュー開発術】

 *新メニュー開発には私も長年悩まされました
通常の営業をしながら新メニューも考えるのは大変です

  しかしあるコツを掴むだけでメニュー開発が驚くほど簡単に
しかも!売れるメニューが作れてしまいます!

  そのあるコツを伝授いたします  

■「楽して売上アップ?」

【時短作業効率の向上術】

 *売上を上げるには色々やらなきゃいけないのは分かってる
でも営業に追われて行動する時間がない日々を送ってしまう・・・

  私自身も毎日現場に出て営業をこなしていたのでその気持ちは
よく分かります

しかしある一つの考え方を変えただけで、今までが嘘のように
時間を作れて、身体的にも楽に営業が出来て、しかも売上が
上がったのです
その「ある」考え方をお伝えします

■「足りなかったのはこれか!」

【簡単丸分かり売上アップ術】

*なにからやったらいいのか?どれをやればいいのか?
自分の店にはどんな販促があってるのかは、なかなか
分からないですよね

そんな時に迷いを捨てて行動を取るためには簡単な
指標があります

どうしたら迷わず進めるのか?その方法をお伝えします  

■「赤字経営とはこれでおさらば!」

【利益率向上術】

*忙しい割には利益が出ない・・・というお店は多いです
売上が上がっても利益を残さなくては経営者として失格です

    そんな利益を残すにはどうしたらいいのか?
経営者の8割が間違っている利益の残し方をお伝えします 

以上の5つのポイントを分かりやすく明日から実践出来るように
まとめて話しをします

この体験会が今回は3000円(税別)で受けることが出来ます。

しかも実際に社長の右腕プロジェクトに参加される経営者様はその3000円も
戻ってきますので、実質タダで受けられます

そして肝心の社長の右腕プロジェクトは、あなたのお店の業績アップのため、以下のような流れに
沿ってサポートしてまいります!

■月に一度の訪問相談
*月に1回(1~2時間)実際に訪問し、現場で徹底サポートをさせてもらいます。これまでの経験とスキルの全てをあなたのお店に投入し、初月から売上の変化を実感してください。

全国各地、事前に日程決定のうえ、訪問します。

■メール相談無制限
*経営者は孤独です。相談したくても相談できる相手がいません。そこでご安心ください。もし、あなたが相談したくなったら24時間いつでも私にご相談ください。
あなたと私はいつでも繋がっています。

翌日までに、あなたの不安を打ち消し、事業にまい進できる返答を致します

■進捗管理
*経営者は、ついつい現場の忙しさに流され物事が進まなかったりします。そこで、週に一度進捗の報告などを元にその都度、計画の修正と実行プランを立てて、あなたが無理なく着実に結果を出せるようサポートしていきます

■販促物の添削
*出来上がった販促物を添削し、反応の取れるよう改善いたします

■メニュー写真撮影
*一度、メニューの写真を撮影いたします。同時に、一生使える商品を魅力的に伝えるための写真撮影スキルを始動します。

優秀な社員の月額給与っていくらでしょうか?

人件費は、通常売上の30%が目安と言われています。今回、あなたのお店に派遣する布施さんは、2店舗を経営し、2店舗の月商合計は平均600万円です。サポートしているお店の売上を合計すると月商2400万円を超えます。

単純に月商600万円のお店の30%と言えば、180万円。毎月600万円の売上を作る仕組みを構築している訳ですから、その人件費相当額と同額の180万円を、今回のプロジェクトに参加する月額価格にしてもフェアだと思います。

なぜなら、ここまで至るまでに、布施さんは、私ジョイマンのプログラムに参加し受講料を払い、実践してここまでのノウハウを構築してきたからです。もちろん、上手くいくと思った販促が思わしい結果がでず失敗もしましたし、予想とは異なる結果になったともありました。

しかし、途中で諦めることなく、継続的に広告費を投じて販促活動をしてきました。このように自ら身銭を切りながら、お金と時間を使いノウハウを学び、実践してきたのです。そして、自分がいなくてもお店を運営できるようになり、店舗数も2店舗になり、両方とも黒字店という、今の状況を作り出しました。

そうした布施さんの経験とスキルを、あなたは一瞬にして手にすることができるのです。右腕のサポートを受けられるのです。あなたにとって、めちゃくちゃ都合が良い訳です。

しかし、私たちが今回、この右腕プロジェクトをスタートするのは、良い商品を提供しているのに、上手くできずに困っている方たちを救ってあげたいという思いからです。

なので、価格を改定して、月額90万円と半分にすることにしました。

しかし、これでもまだ、利用できない方もいると思うのです。

そこで、私たちは、決断しました。

45万円でもありません。
30万円でもありません。
15万円でおありません。

ずばり10万円です。

これだけの充実したサポートが月々に10万円で全て受けられます

しかし今回、右腕プロジェクトに真剣に参加する方は特別に
本気でやる気のある経営者4人に限定し、
月々6万円にて申し込みを受け付けます。

6カ月のプロジェクト期間で、あなたのお店が
着実に伸びるのをイメージしてください。

半年であなたの人生が大きく変わっていることでしょう。

そして、勉強に行きたいがなかなか時間が取れなかった人や、なにをやっても上手く
いかなかった人など、是非私と一緒に経営力をつけていきましょう

ここで先にこの右腕を活用した飲食店経営者様のお話しをお聞きください

なんと前年売上対比が190%までに!】

中目黒 野菜専門和食料理店 店主

最初に驚いたのは、右腕プロジェクトに参加して、布施さんのサポートを受けてから、数週間も経たずにランチの売上が伸びたことでした。

ほとんど広告費も掛けずに当初一日28000円平均だった売上が、気付けば
35000円まで上がりましたので、平均売り上げが125%も伸びたのです

やったことはシンプルに客数と単価を増やしただけなのですが、これほど変わるとは思いませんでした。

自分では分かっているつもりでしたが、それができていないことに気づかされました。

その後も、夜の営業改善に伴い客数のアップと単価のアップを同じように続けて行い、気付けば入って3カ月経った12月の売上は過去最高を記録し前年比144%のアップ。

そしてさらに3月にはその12月の過去最高売上を更新と共に、 前年比では190%と大幅に超えました。

席数は20のお店で元々170万の売上が260万以上になり、さらに今月はまだ
伸び続けて300万を大きく上回る勢いです!

夜の売り上げ改善には食べログなどの見直しをして頂いたところ、閲覧数はなんと6倍になり1週間のアクセス数は5000以上で、もちろん予約数も右肩上がりです。

単価が上がっているため利益も以前より楽に残せるようになり、徐々に経営
状態も良好になってきました。私自身、こうなるとは想像もしてませんでしたので、本当に嬉しいです。

この右腕プロジェクトでは、私自身のお店に合った販促方法などを教えてもらえるため、成果が上がるのが本当に早いです。

そして元々が現場に出ていた人が教えて頂けるので、無理のない販促計画と
業務内容の見直しも、して頂いてます。

私も色々なところで勉強をして経営のノウハウをインプットはしているのですが、
別目線からのアドバイスによって自分では気づけなかった面を気付かせてもらえることが非常によい面だと思います。

 

写真左 改善前
写真右 改善後

数々の施策の中の1つをご紹介しましょう。ランチの店前看板対策により、改善当日からランチ売上が1万円アップ。 看板製作費を当日回収するとともに、毎日、入店客数があり、大幅な売上アップの原動力の1つとして大活躍中。

こうした複数の取り組みにより、無理なく着実に、そして、継続的に売上が上がっています。

ちなみに、このお店は、今現在(2017年10月結果ベース)でも継続的に昨年対比で売上を伸ばしています。

最近の訪問コンサルティングの状況を下記に記載しています。ご確認ください。

前年対比最大194%アップ!倒産寸前からの逆転劇

■中目黒の野菜レストラン「はな豆」の三原さん

2016年10月より右腕プロジェクトに参加し、その10月からいきなり2015年が157万だったのに対して2016年は204万と前年比130%アップ! 翌月11月は108万→210万の194%アップ! さらに12月は170万→260万の152%アップ そして現在も前年比を更新中で右腕参加前の2015年は1980万の年商でした そして2016年10月から2017年に掛けての右腕参加後の1年間の年商は 3162万と1000万以上の売上アップの年商159%アップを達成です!

■人口7000人の街でも出来ると証明
 長崎県の南島原で中華レストラン「華豊」の濱さん

お父さんが亡くなり、車の営業をしていた所から一転して始めた中華料理屋だったが、過疎化の進む長崎島原というの土地では苦戦をしていました。

毎月売上を着実に伸ばして、なんと5年間の赤字経営から1年間で黒字経営に! 社員の休みも増やしつつ確実に成長をしている経営者さんです。

■専門店化で認知度を高めた居酒屋さん
 京都府の宇治で天ぷら居酒屋「ちょうじ」の村田さん   

    

和食居酒屋として経営をしていた村田さんですが、お店の特徴が 上手く伝わりきらずにいて、売上が伸び悩んでいました。お店の特徴を前面に出すために【天ぷら居酒屋】としてメニューを リニューアル。

すると単価は3900円→4500円の115%アップ!売上も48万円→84万円の175%アップです しかも天ぷらに特化することで原価率も下がり粗利が増えており利益は伸びる一方です。

お店のウリを明確にしたおかげで、販促の要点がまとまりやすくなり、お客さん認知されやすくなり売上が伸びた経営者さんです

■数字のコントロールで利益を大幅アップ
 愛知県の尾張でお弁当屋「わたべん」の渡辺さん

        

駅から離れた立地でお弁当屋さんを経営してるのですが、利益が出ない事に大きく悩まれていました。売上は悪くないけど利益が出ない、そこで数字の改善ポイントを いくつか絞った所、僅か3カ月で売上が726万→802万と110%アップしてるのに対して、支払いは380万→371万と97%にダウンしたので粗利益で85万アップさせることに成功しました!

■外国人観光客の心を上手く掴み売上アップ!
 長野県の野沢温泉で創作レストラン「心幸食」の藤村さん

        

年々外国人観光客が増え続けている野沢温泉ですが、シーズンが終わると売上が一気に落ち込んでしまうのが悩みでした。

私への依頼もオフシーズンの売上アップ しかしまずはシーズン中の売れる時に最大限に売る事を目標にしてアドバイスをしたところ、家族3人経営の店でシーズン中の1月が前年267万→392万の146%アップ!

こうしたことから認知度が増していき、オフシーズンも前年比190%以上の伸び率です 家族で念願の温泉旅行にも行けた経営者さんです

 

一人で何をやったらいいのか悩んでいたら、この右腕プロジェクトに入り、すっきりと経営に専念をすることをオススメします 。

【特記事項】【 社長の右腕プロジェクト 優先予約の受付のお知らせ 】

現在、右腕プロジェクトは、定員となっており、順番待ちの状態です。現在、右腕プロジェクトを利用している方の中で、空き枠ができた時に、優先順でご案内をさせてもらっております。

そこで優先順でスムーズにご案内をするため、事前ヒアリングを実施しております。

先に事前ヒアリングを実施し、右腕コンサルティングがあなたのお店に有効かどうかを双方で判断させていただいております。

ご希望の方は、下記のフォームから事前ヒアリングのお申し込みをしてください。

受付人数 2名のみ(事前ヒアリングを実施し、双方合意の上、正式受付となります)
ヒアリング
実施価格
3000円(税別)
支払方法 ・クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX)
・銀行振込
※クレジットカード決済は、世界190カ国で利用されている安心セキュリティーシステムのPAYPALを利用しております。
支払回数 一括払い

まずは、事前ヒアリングを受けて、優先予約をしましょう。

【事前ヒアリングの実施から右腕プロジェクトスタートまでの流れ】

STEP1 事前ヒアリングを受ける(申し込み順に、双方の予定を合わせて日程を決定)
      布施さんと参加希望者で一度スカイプコンサルティング(電話でも可)を実施し、
      双方にとって効果的か?まずは、お見合いのようにヒアリングを実施する。
STEP2 初回ヒアリングの翌日に、布施さんよりサポートを実施するか決定。
      ※双方、効果的と判断したらサポートをすることを決定します。
STEP3 ヒアリングを受けて、双方合意のもと、右腕プロジェクトに正式に参加申し込みする
STEP4 右腕プロジェクトの初回訪問日の希望日を伺う(初回ヒアリング実施の際に決定)
STEP5 右腕プロジェクトの正式スタート(6か月間単位)
      プロジェクト費用の内訳(月額6万円税抜き+交通費)

※布施講師は、東京都在住です。訪問地までの交通費が掛かりますが、同一エリアの方が複数人いた場合は、訪問日を集約させていただきます。そうすることで、布施さんの交通費を各店舗さんで集約(割り勘)できるので、交通費の負担をお安くすることができます。

※右腕プロジェクトは、6か月間です。6か月間は、途中辞退はできません。料金は発生しますので、ご了承ください。その後の継続は6か月単位で自由です。継続しても良いですし、そこで終了してもいいです。

※訪問の有無に関わらず月額費用は発生します。「今月は、訪問はしなくてよいから費用も掛からない」ということはありません。訪問は、サポート内容の1つです。なので、月額費用は契約期間中は毎月掛かりますので、ご了承ください。

※なお、参加者が実践しない場合、弊社にて打ち切りをさせていただく場合があることをご了承ください。今回は、5社限定なので、本気の経営者しかサポートしませんので、ご了承ください。

※「うちのお店でも大丈夫か?」というアホな質問に対しては、自分で考えてくださいとしか言いようがありません。大丈夫にするのが社長としてのあなたの仕事です。あなた自身の仕事すらしないような方に貴重な時間を割くほど暇ではありませんので、意欲的な方のみご参加ください。

 

右腕プロジェクト事前ヒアリング
参加項目
右腕プロジェクトに正式参加する(2名のみ)
事前ヒアリングを受ける
店舗名
名前
メールアドレス
住所
電話番号
支払方法
クレジットカード
銀行振込

右腕紹介

名前:布施裕之
生年月日 1976年12月30日生まれ

2012年 約15年間和食と洋食の調理修行を経て35歳で独立
2013年 開業して1年間は経営は順調だったが周囲の環境が激変し売上が、半分にまで落ち込む
2013年 ジョイマンさんと出会い、経営について1から本気で学び直す
2014年 お店をスタッフに完全に任せながら2店舗目をオープン
2015年 お店にはほとんど行かなくなり、販促のサポートと他店の右腕としてのサポート依頼が相次ぐ
2016年 飲食経験ゼロの経営者の店の開店プロデュース。開店2カ月目から素人のみで利益を出させる
2016年 自身の僅か10坪20席のお店で土日休みの週休二日で売上300万を突破する
2017年 コンサルしているお店が半年の間に5年間の過去最高を3回更新。未だに売上は上がる一方
2017年 携わってる店全ての売上を前年超えに継続中

主催者紹介

ハワードジョイマン

・有限会社繁盛店研究所 代表取締役
・株式会社繁盛店研究出版代表取締役
・繁盛店グループ総代表
・コピーライター
・中小企業診断士(経済産業省登録番号402345)

1975年 静岡県清水市生まれ(現在:静岡市清水区)

自営業の家に生まれ、親戚一同も会社経営をしていることから、小さい頃より受付台にたち、商売を学ぶ。

大学入学と同時にお笑い芸人としての活動を経験。活動中は、九州松早グループの運営するファミリーマートのCMに出演。急性膵炎による父の急死により大学卒業後、清水市役所に奉職。

市役所在職中に中小企業診断士の取得を始める。昼間は市役所で働き、夜は診断士の受験勉強。そして、週末は現場経験を積むため無給でイタリアンレストランでの現場修行を経験。6年間の試験勉強を経て、中小企業診断士資格を取得。

取得を契機に7年目で市役所退職。退職後、有限会社繁盛店研究所(旧:有限会社マーケット・クリエーション)を設立。

コンサルタントとして独立後、全く仕事がなく、日々思い悩む日々を送る。食欲もなくなり病気の心配から医者の診察を受けると、「体に問題はありませんが、商売はうまくいっていますか?」と医者に商売の心配をされ、帰り道に号泣。更に、独立以前に毎月ためていた貯金が底をつき、妻に300万円を借りる。この300万円が無くなったら再就職をすると誓約書を書く。

こうした経験から、店舗経営者でも同じように資金繰りや集客で悩んでいる方も多いことに気付く。こうした方達のサポートを通じて、業績の改善、魅力ある店舗作りのサポートにまい進することを誓う。

お笑い芸人として活動していた経験から、小売店や飲食店、美容室、整体院の客数増加や店内販売活動に、お笑い芸人の思考法や行動スタイル、漫才の手法などを取り入れることで、クライアントの業績が着実に向上していく。こうした実績を積み上がるに従い、信奉者が増える。

独自の繁盛店メソッド「ジョイマン流増益繁盛メソッド」を開発。それを導入したクライアントは、続々と業績を上げている。発行するメールマガジンは、 専門用語を使わない分かりやすい内容から、メルマガ読者からの業績アップ報告が多く、読者総数は1万人を超える。

会員制コンサルティングサポート「増益繁盛クラブゴールド」を運営。人気テレビ番組ガイアの夜明けにも取り上げられるなど注目を浴びる。これまで北は北海道から南は沖縄、そして、アメリカ・オーストラリアからも参加する方がいるなど、多くの方が実践を続けている。

コンサルタントが購読する「企業診断」(同友館)からもコンサルタントに向けた連載を依頼されるなど、コンサルタントのコンサルタントとしても活躍中。


特定商取引法に基づく表記

Copyright (C) 2016 http://www.haward-joyman.com/ All right reserved.