トップページ特商法の表記プライバシーポリシー

繁盛店研究所ビジネスコース┃店舗利益をさらに高め、更なる飛躍を目指すあなたに・・・、

顧客の店舗利用率を最大化し、店舗利益を今の3倍にする増益戦略構築プログラム

最新情報 2019年6月26日現在

参加人数は、下記の通りとなっております。
定員20名→残り19名残り18名残り17名残り16名残り15名残り14名残り13名残り12名残り11名残り10名残り9名残り8名→残り7名

お陰様で、北は北海道から南は沖縄、宮古島、海外は、アメリカ、カナダ、オーストラリアと、世界各地で商売をされている方たちまで沢山の方とご縁をいただくことができました。

現在、会員制オンラインサロン「増益繁盛クラブゴールド」に参加している方の業種は、小売店、美容室、飲食店など、お客さんが来店する店舗経営者が多いです。店舗経営者の方たちは、販促活動を行いながら、着実に売上を伸ばしていきました。

しかしながら、その一方で、まだまだ世の中には、売上が思うように伸びなくて、悩んでいる経営者も多いのが現実です。

これからお話しする内容は、下記の方に特にお勧めします。

・一定の売上があるが、この先を考えるとこのままではいけないと将来への危機感を感じている方
・売上も順調に伸びてきて、徐々に利益も出てきたが、更に利益を増やしたいと意気込んでいる方

また、

・今のままではダメだ、抜本的に対策をとらないといけないという強い危機感を抱いている方

にも最適です。これから話す内容は、『店舗利益を更に伸ばしたい』と考えている人も、『将来、このままではいけない』という方にも、このお話はすごく重要です。

時代遅れの成功神話

これまで店舗を開業した人の多くが夢見るものは、多店舗展開や売上高を1億円、3億円、5億円と伸ばしていこうとするものでした。

事実、経営セミナーや異業種交流会などでは、年商や店舗数が多い人ほど、ちやほやされます。

大体、経営者同士の会話も、「どのくらい売っているんですか?」と年商を尋ねる売上基準の会話ばかりです。

しかし、売上ばかり高くても、内実、利益がでてなくて、火の車だったという会社は多いですし、これって経営者として、優秀ではありません。しかし、世の中ではまだ、売上神話が重視され、利益に意識を向ける人が少ないです。

こうしたことから、多くの方が、開業して目指す起業家としての成功像として、(1)年商を伸ばすこと、(2)店舗数を増やすことを目標として掲げます。

しかしながら、先ほども話した通り、実際にこうして多店舗展開をしたり、売上高を伸ばしていった方の中には、潰れてしまう方も多いです。

例えば以前、マネーの虎という番組がありました。これは、これから事業を始めたい人が、現役経営者の方たちから出資を募る番組です。当時番組に出演していた現役経営者の方たちは、当時、飛ぶ鳥を落とす勢いの敏腕経営者と言われる方たちばかり、、、

しかし、あの番組から10年と経たないうちに、敏腕経営者と言われていた方たちの90%以上が倒産や事業縮小の憂き目を見ています。

時代の寵児が3年後に没落、、、

なぜ、売上を伸ばしていき多くのメディアからも名経営者と謳われていた時代の寵児たちが、倒産や事業縮小という事態に見舞われてしまうのでしょうか?それは、時代の変化に事業スタイルがあっていなかったからです。

というのも、店舗は一度開業したら、そのお店の売上を伸ばしていかなくてはいけません。あなたはこの言葉を聞いて、「そんなの当たり前だよ」と思うかもしれません。しかし、よく考えてください。店舗数などの規模が大きくなればなるほど、その売上規模を毎年維持するんですよ。

事実、これまで多くの会社が、店舗数を増やし、年商規模を増やしてきましたし、それが成功モデルだと多くの方が信じて疑ってきませんでした。しかし、それは人口が増えていた時代だから良かったのです。

人口が増えていたから、お店を出せば売れたのです。しかも、買い物をしやすい世代の人口が増えていたのです。しかし、今はどうでしょうか?日本全体の人口は減っており、更にいえば、買い物をする人口自体が減っているのです。

こうした人口が減っている状況下では、店舗数を拡大していた大企業やチェーン店は、一転して赤字店舗を多数保有する悪循環に陥っているのです。例えば、毎月100万円赤字のお店が30店舗あるだけで、毎月3000万円の赤字です。

儲かるときも大きいです。しかし、赤字になる時はそれ以上にスピーディーにその赤字額が広がっていくのです。

つまり、どんなに売上を伸ばしたり、店舗数を伸ばしても、利益がとれてなかったら、お店を存続させることはできないのです。整理しますと、これまでの成功論理は、安売りにより薄利多売で多くのお客さんを顧客とすること。多店舗展開し、売上規模の追求をすることでした。

しかし、これからは、減りゆく人口の中で、優良顧客だけを対象として、一人当たり利益を徹底追及しながら、儲かる仕組みを作っていくことが重要なのです。しかしながら、あなたのお店では、店舗利益を追求した経営スタイルができているでしょうか、、、?

人口が減っている中で、

どうやって今以上に利益をとるのか?

商売で利益を出すためには、お客さんに商品を買ってもらう必要があります。買ってもらった時に、利益が生まれるからです。そして、売上を伸ばす基本的な方法として、チラシ、HP、POP、ハガキDM、プレスリリー、メニューブック、独自商品開発、接客カウンセリングなどなど、販促活動があります。

これらの取り組みというのは、基本的に、今の店舗で扱っている既存商品・サービスの売上を伸ばす方法です。そして、この取り組みの大前提となっていることが、既存の消費者(お客さん)による既存商品の利用額を伸ばすことが目的となっています。

しかし、年数の経過とともに消費者も歳をとるし、お店を利用しなくなる方もいます。わかりやすく言えば、
赤ちゃんの玩具販売店は、赤ちゃんが成長すればお客さんは、お店を利用しなくなります。

少子高齢化で赤ちゃん人口も減っている中で、赤ちゃんだけをターゲットにしていたら、ライバルは増える状況下で、限られた消費者を奪い合い、売上は年々減りますよね。

つまり、私たちが店舗利益を最大化しようと考える場合、単に、既存消費者に既存商品・サービスの拡販を考えるだけでは、どう頑張っても立ち行かなる可能性もあるわけです。

つまり、私たちは、時代の移り変わりの中で変化していく必要がある訳です。

時代に合わせた進化と深化

あなたは、「エルメス」をご存知ですか?

エルメスは、今でこそ、高級ブランド品の販売を行っておりますが、最初は、貴族に向けて馬車に使う馬具の製造販売業をしていました。しかし、時代の変化に伴い、人々の交通手段が馬車から電車などへ変化していた状況に対応し、衰退が予測されている馬具製造から撤退し、その事業で培っていた技術スキルを武器に、バックなどの製造販売に軸足を移していきました。

どんなに良い馬具を作り、宣伝広告を頑張ったとしても、利用者自体が減っている馬車の馬具製造では、売上を得ようとしても無理なのです。

こうしてエルメスは、貴族に馬具を売ることから、バックなどを販売するようになり、更には貴族だけでなく、高額所得者に対しブランド品を販売するように、(1)顧客、(2)販売商品を変えて、商売のスタイルを変えてきているのです。

このように商売スタイルを時代の変化に応じて変えることで、中長期的な繁栄を築いてきたのです。

つまり、利益重視の経営では、商売スタイルを時代に合わせて変えていくことが、とても大事なんですね。

つまり、私たちが利益を重視した経営を継続的につづけていくためには、販売促進活動をやっていれば全ての問題が解決されるわけではなく、

(1)顧客の見直し
(2)顧客にマッチした商品・サービスの見直し
(3)提供方法の見直し

これらの3つの取り組みが大事なんです。そして、これらを考え、ビジネスとして作り出すのが戦略なんです。

ゴールド会員さんに長野で和食屋さんを経営していて、ゴールドに入会時は年商3000万円ほどで

赤字経営だったお店があります。入会してから3年半で年商規模は7000万円規模になっています。

飲食店ならチラシや、食べログ、店前看板、のぼりで客数を増やすことができ、美容室ならチラシやホットペッパービューティー、店前看板、のぼりで客数を増やすことができます。

これらにより席数により店舗ごと個店差はありますが、月商100万円分は上乗せすることができます。

しかし、それ以上の月商300万円規模で売上を伸ばしたいなら戦略を学ぶ必要があります。

販促をマスターすれば、月商100万円、年商1200万円規模で伸ばすことは可能です。しかし、中長期的な視点から、もし、あなたが月商300万円伸ばしたいなら戦略発想を身につける必要があります。

長野の和食屋さんも、この増益戦略構築プログラムに参加し、戦略視点で強化すべき分野を伸ばし、7000万円規模に売上を伸ばす原動力となりました。

ただ、この戦略。

あなたもよく言葉として聞くかもしれませんが、「具体的に戦略ってなに?」と、言われるとイメージしづらいという方が多いです。

一杯のコーヒーにまつわる話

そこで、あなたが戦略発想を身につけて月商300万円規模で伸ばすことができるようになるために、戦略についてお話をしていきたいと思います。

あなたが喫茶店を経営しているとします。

「売上を上げるために何をしたらいいか?」

あなたなら何を考えますか、、、?

美味しいコーヒー豆を仕入れる!とか美味しいコーヒーを淹れるために淹れ方を学ぶ!

こんな感じで考えた方は、残念ながら「従業員発想」です。

確かに美味しいコーヒーを淹れるのは大前提ですが、これは月商30万円アップの従業員発想です。

コーヒーだけでなく軽食メニューを充実させよう。その為にオペレーション改善をして少人数でも運営できる体制を整えよう。

こんな感じで考えた方は、店長発想です。確かに、コーヒーだけでなく軽食メニューもあれば、客単価もアップします。しかし、これは月商50万円アップの店長発想です。

チラシや食べログをやって、来店客数を伸ばそう!と考えた方も、同じく月商100万円アップの店長発想です。

では、「300万円アップする戦略発想って、どんな感じで考えるか?」と言うと、このビジネスで、何店舗拡大できるか?とか、フランチャイズ加盟店を何店舗獲得できるか?など、1つのビジネスとして枠組み全体で考えることです。

私が言いたいことは、「別に多店舗展開しよう!」って、話ではありません。

気づいて欲しいことは、同じ喫茶店ひとつ取っても、(1)コーヒーの淹れ方で考える方もいるし、(2)オペレーション改善を考える方もいるし、(3)店舗展開で考える方もいる。

つまり、発想の階層が異なるのです。

戦略とは、大枠でのビジネス展開を考えることなのです。

例えば今、日米貿易戦争が繰り広げられていますよね。

一消費者の視点だと、「家電が関税で買えなくなる!」という発想ですが、国レベルだと覇権争いなのです。同じことでも、考える視点が見え方が変わるということ。

僕が、「戦略的視点で商売を組み立てられる経営者を育てたい、育ってもらいたい理由」は、販促では短期的に月商100万円、年商1200万円レベルの売上アップ、利益倍増はできますが、中長期視点に立って年商3600万円規模のレベルアップを図りたいなら戦略発想が必要になるからです。

ミートソースの孤独

ナポリタンの憂鬱

喫茶店の場合、多くの方が「コーヒーの美味しい淹れ方」とか、商品自体のことに意識が向きがちです。飲食店で言えば、料理が美味しいとか、美容室で言えば、カット技術とかそのような商品自体の改善でお店は良くなると思っています。

確かに商品レベルを上げることでも良くなります。しかし、世の中には既に料理が美味しいお店もカット技術が高いお店もた〜っくさんあるのです。原価ばかり上がっても利益が減るので儲からないですし、じゃあ、他店が商品レベルを上げてそれに追随していたら、いつまでもキリがないですよね、、、涙

今から30年ほど前のお話になります。日本にスパゲティが初めて登場した時のことです。当時はまだ、今のようにパスタと言わず、ほとんどの方がスパゲティと言っていた当時、、、、

その当時、メニューとしてあるのはミートソースかナポリタンぐらい。多くの方がこぞってミートソースやナポリタンを食べたわけです。ミートソースやナポリタンは、まさにヒーローかのように選ばれていました。

しかし、今では、どうでしょうか?
あなたは、最近、ミートソースやナポリタンを食べましたか?

呼び方もスパゲティからパスタになり、パスタの種類も本当に数多くなりました。例えば、オイル系からトマト系、クリーム系、和風系など色んなパスタがあります。

その中で、ミートソースやナポリタンを選ぶ人の数は極端に減りました。

これだけ種類が多くなると、選んでもらうこと自体が、難しくなっているわけです。

パスタのメニュー数が増えたことは、いわばあなたのお店の状況と同じです。

激増する同業他店の中から

選ばれる3つの増益戦略

あなたのお店も似たようなお店の中から絶えず選んでもらい続けなくてはいけません。

では、どうしたら、選んでもらえるようになるのか?

そして、いつも選ばれ続けるお店にすることができるのか?

多くのお店の中から選ばれるようになれば新規客が増えますし、絶えず選ばれ続けることで、

来店回数が伸び1人当たりから得られる累計売上(収益)が伸びていきます。

そのための次の一手としてあげられるのが、戦略発想の利益倍増策なんです。

弊社では、令和時代からの個人店の成長戦略として

お客さんの消費者心理にマッチした

1.業態深化(進化)

2.一店多店舗戦略

3.教育事業化

という3つの独自の戦略展開により、地域に根付く強い個店作りをしていく必要があるのです。

競争激化、過当競争、好不調の波を

うまく乗りきる

店舗経営と言うのは短距離競争ではなくて、ゴールのない長距離マラソンです。だからこそ、売上がいい時もあれば悪い時もあります。売上が上がってもその後、停滞するときもある。

しかも、あなただけではなく同時進行でその他大勢のライバル店が販促したり、近くに新たなライバル店が出店したりするので、売上が上がったからもう安心なんてことは無いのです。

油断して販促をやめたりすると前の売上に戻るのではなくて、前よりお店は増えているんだから以前よりも悪い状態になったりします。いわばノーガードのどつきあいが日々繰り広げられている現状なんです。

しかも、今、美容室はコンビニエンスストアよりも店舗数が多い現状があり、飲食店も似たような状況。つまり、消費者がお店を選びたい放題な訳です。

こうした状況の中でも、私たちは、多くのお店の中から選ばれるようにならなくてはいけません。では、こうした状況の中でどのようにしたら、多くのお店の中から選んでもらえるようになるのでしょうか?

その1つが販促活動により多くの人に知ってもらい、来店してもらう方法です。

人口減少により新規客の獲得がより難しくなっていくことは明白です。しかも、ライバルは増えるので既存客の流出もありえます。その中で絶えず選ばれ続けるために戦略構築していくのです。

では、具体的にどのように戦略を構築していくのか?個人店がどうやって成長していくのかをお話ししたいと思います。

短期的利益と中長期的利益

店舗が奥に長いお店は、手前の席が埋まっていると奥の席が空いていても、お客さんは「あー、満席かー」と勘違いして、他のお店に行ってしまい逃してしまうことがあります。あなたも経験ありませんか?

実は、過去に増益戦略構築プログラムの参加者の方から、奥の席が見えずらくてお客さんが入らずに帰ってしまうという相談がありました。実は、このような相談が先日もあったのですが、そんな時、あなたならどうしますか?

私が以前から色んなお店にアドバイスして成果が出やすい方法は、店前看板に、「外からは分かりづらいですが、奥のテーブル席がたった今2テーブル空きました。」こんな感じで書いておきます。

すると、それを見たお客さんが「あ、空いてるんだ!」と、入ってきてくれます。

お店を探しているお客さんが知りたいのは「お店が空いているかどうか?」なので、「見えづらいけど奥の席が、たった今2席空いた」という情報をお店の前を通りかかっている人に見せることで、入店を誘うのです。

しかし、実は、お店を探している人にだけ、この「空席あり」の情報を見せている訳ではありません。実は、普通に道行く通行客にも見せているのです。というのは、今回は、お店を利用しない人にも、「外からは見えづらいけれども奥にテーブル席があるということを教え」次回以降に利用してもらうきっかけを作るためです。

つまり、私たちは「今」という短期利益だけでなく次回以降という中長期的な利益獲得も意識して販促をやっている訳です。

さて、店舗経営において、目の前の今の売上を伸ばす短期的利益の追求だけでなく、絶えず3年から5年後を見据えた中、長期的な取り組みも水面下で絶えず行っていく必要があります。

もちろん、今の売上が目標値に届いていないのであれば、その目先の売上をまずは上げることに注力するのはもちろんですが、時代の変化に合わせた店舗としての「姿(形)」の変化。

これを考えて実行していくのも経営者としてより重要なことです。

店舗としての道を示す。自動車のカーナビゲーションで言えば

目的地とも言えますが、これを決めることで、一緒に働くスタッフも、そこに向けて頑張れるわけです。

さて、お店の方向性として店舗利益を増やしていくためには、3つのやり方があります。

この3つのスタイルとは、それぞれ(1)業態深化、(2)ゲリラ的複数店展開、(3)教育戦略という3つの方法なんです。

これからの時代の

規模の拡大戦略の恐怖

「店舗数を増やし、各エリアに展開していく」

これまで多くの会社が、自分の会社のチェーン店化を目指し、規模を拡大していきましたし、これが店舗経営の定石ともいえる定番の手段でした。

しかし、このいわゆる一般的な店舗展開が効果を発するのは人口が増加していた時代です。

例えば、近年店舗拡大で売上を伸ばしていたお店でも、「いきなりステーキ」のペッパーフードサービスさんや、「丸亀製麺」のトリドールさんは、既存店舗の売上が1年以上昨年対比を下回り、業績が落ち込んでいます。

今は、人口減少の時期です。規模を軸に店舗経営すると、いい面も悪い面も同じように影響を受けるということです。

例えば、毎月1店舗あたり50万円の黒字を計上していたとします。その時は、50万円×店舗数の黒字が計上されます。めっちゃオイシク感じますよね。

でもね。

物事はテコの原理で動きます。もし、これが一転赤字になったらどうですか?毎月50万円の赤字。これが店舗数分だけのしかかってくるとしたら、、、、一時代を築いた多店舗展開企業が、ある規模まで成長していったのちに、一転して8割ほどの店舗が赤字店舗に転落して倒産に追いやられた例は、枚挙にいとまがありません。

今までの累積黒字がみるみるうちになくなり倒産に陥る。。。実は、こうした会社は、あなたが思っている以上に多いのです。これが聞いたことがあるかもしれませんが、テコの原理(レバレッジ)です。

レバレジッジというのは、プラスの話しか聞く機会がありませんが、同様にマイナスにも同じように働くのです。では、店舗展開はリスク以外何もないのか?といえば、そうでもありません。

小さい会社には、小さい会社なりの店舗展開術があります。

小さい会社の増益戦略とは?

それがジョイマン式ゲリラ出店戦略です。私たちは、販促コストで得られる販促効果を最大限にすることを考えながら、日々、実践を繰り返しています。

販促効果と販促を行う距離は、密接に関わりがあります。店舗から2kmも3kmも離れた場所に住むお客さんと150Mほどの距離に住むお客さんとでは、あなたのお店にもたらす収益は、自ずと何倍もの差になって現れます。

しかし、どんなに来店するといっても、例えば、とんかつが大好きな人でも、毎日とんかつを食べ続けるのは、飽きてしまいます。では、どうしたら、同じお客さんの利用頻度を増やすことができるのか?

それは、1店舗で複数業態(店舗)を経営するのです。この1店舗で複数店舗を経営する方法は、色んな形があるのですが、例えば会員さんの中には、焼き鳥屋さんを経営しながら昼には、鶏がらで作ったスープが決め手のラーメン屋さんを経営している方もいます。1店舗で2業態により来店頻度が高まります。

美容室を経営しながら、エステサロンを同一店舗内で展開している方もいます。同じく顧客の来店頻度が高まり、結果としてお店に支払う累計金額も高まります。

やるのは、同業態、異業態でも構いません。

この方法の本質は、そのエリアのお客さんの「顧客シェア(顧客があなたのお店に支払う累計支払額)」を会社全体としてあげていくことにあるのです。

実は、今回の増益戦略構築プログラムでは、1店舗で5業態を運営し、他店の5倍の利益を稼ぎ出すこれからの時代の増益戦略についてもお話をさせていただきます。

お客さんは、毎日の生活の中で色々なお店を利用しています。

しかし、そのそれらのお店の運営元が、実は同じ会社であるとは知りません。先ほどお話しした通り、1店舗で5つのお店をやって25の販促入り口をもっている猛者もいます。こうやって生活の中でのお客さんのシェアを拡大していくのです。

昔までの展開法というのは、例えば、車を売るなら、より「販売エリア(地域)を広げ」たり、「利用人数を増やす」ことで、車を拡販していきました。居酒屋も同じで全国展開することで多店舗化を図っていました。

そうではなく、「一定のエリア内での」お客さんの利用シェアを高めていくことで、コストを最小限に抑えながら、利益を伸ばしていくのです。

つまり、一人当たりのグループ全体での利用額の増加という視点です。テレビで考えると分かりやすいでしょう。昔は、1家に一台で、多くの家庭に設置されることが目標でした。

しかし、全世帯に普及したら、世帯数が売上の上限になってしまいます。だから、1部屋1台にすれば、部屋の数だけテレビが増えます。家もそうです。持ち家志向に始まり、あこがれの別荘。セカンドハウス。

など、いかに一人世帯に多く持たせるか?その発想は、どの業界でも同じ訳です。

石鹸も同じです。同じ石鹸なのに、(1)ボディーソープ、(2)フェイシャルソープ、(3)ハンドソープなど色々ありませんか?

あなたの家にも、何個もありますよね。こうして顧客の利用シェアを高めているのです。人口減少の局面で、客数を増やすことは難しいですので、1人から得られるシェアを伸ばす方法が賢い選択肢なのです。

さて、これを店舗展開に置き換えて考えると、一定エリア内での店舗展開をすると広告コストや人件費なども共有化できたり、同じテナント内に出店すれば、家賃コストも下げられるなどコスト削減も測れます。

ぜひ、これまでの常識にとらわれて広範囲に店舗を出店して店舗展開に失敗しないようご注意ください。

私は、小さく展開し手堅く稼ぐ、人知れず稼ぐことを常に考えています。誰も気づいていないけど、ちゃんと他店の3倍稼いでいたほうが、ステキだとは思いませんか?

このように、今、時代は、市場シェアから顧客シェアの時代に移ってきているのです。

市場シェアから顧客シェアの時代へ、、、

個人店が最重要視すべき

顧客シェア最大化戦略へ

このように新規客ばかりを獲得するのは、人口が減少している時代に、とっても不利になります。

そこで個人店は、顧客シェア(顧客一人当たりの累計利益最大化)を目指して、店舗経営をしていく必要があるのです。

しかしながら、多くの潰れていくお店は、今の売上に甘んじて、これら3つの見直しをせずに、時間がすぎていくのです。気付いた時にはもう手遅れでは、話になりません。

成功する経営者ほど有する

健全な危機感

 

「お店の売上も順調に上がってきているが、。しかし、この先、このままでいいのか?」

お店が儲かっていれば、それで安心かと思いきや、成功する経営者ほど、いつも未来を不安に感じています。ネガティブ思考は、よくないと言われていますが、こういった考えは、決してネガティブ思考ではありません。

危機感を持つというのは、悲観的ではなことではなく、絶えず中長期的な視点で店舗経営を考えている証拠です。店舗経営は、あなた自身が自分のお店の取り組みをしている間も、絶えず他のお店も、同時進行で何かの対策をしています。

つまり、同時進行でその他大勢のライバル店が対策をとったり、新たなるライバル店が出店したりと、、、、
いわばノーガードのどつきあいが日々繰り広げられているのです。

お客さんにとってみたら、これは行くお店の選択肢が多い状況ですから、選べる自由があって嬉しいわけですが、逆に店舗経営者からみたら嬉しいことではありません。

今から30年ほど前ですが、日本にスパゲティが登場した時、当時はまだ、パスタではなくスパゲティと言っていたわけですが、、、、その当時、メニューとしてあるのは、ミートソースかナポリタンぐらい。

だから、黙っていても多くの方がこぞってそれを食べたわけです。ミートソースやナポリタンは、まさにヒーローかのように選ばれていました。しかし、今では、パスタの種類も本当に数多くなり、その中で、ミートソースやナポリタンを選ぶ人の数は極端に減りました。つまり、数多くの中から、選んでもらうこと自体が難しくなっているわけです。

パスタのメニュー数が増えたことは、いわばあなたのお店の状況と同じです。昔は、黙っていてもお客さんが来ました。しかし、今では似たような店舗もたくさんあり、しかも、新しく開店するお店も続々でてくる。

そうした中で私たちは、(1)優良顧客を獲得し、(2)そのお客さんに最適な商品・サービスを提供し、(3)少しでも沢山利用してもらう。この3つを絶えず心がける必要があります。

そして、あなたがこれらの取り組みをすることで、店舗数を増やさなくても利益額が増えます。しかも、必要以上に客数も増やさなくてもいいのです。つまり、スタッフを過剰に増やす必要もありません。だから、利益は増えて、人件費などのコストは大して増えません。だから、利益額は今までの3倍は軽く超えることでしょう。

『良いことばかり言っているようだけど本当!?』

あなたはこのように思うかもしれません。しかし、事実、私自身この方法を実践しているため、3社経営していますが、一人で同業者よりも3倍の利益を稼いでいます。つまり、私自身が実証済みのノウハウなんです。

しかも、利益が増えると、毎日毎日朝から晩まで働かなくてもよくなります。私は、家族と共に過ごす時間を大事にしています。旅行も毎月のように行っています。

一般の商売だと、お店にお客さんが来ないと、売り上げになりません。つまり、お客さんが来ない日は、利益にならないのです。例えば、美容室で考えましょう。60日毎に1回来店するお客さんならば、残りの59日間は、一切、お金をもらえないのです。

しかし、今回あなたがこれらの方法(ノウハウ)を取り入れると、お客さんがお店に来ないと売上にならないという事態はなくなります。お客さんがお店に来ても来なくてもなくても継続的に売り上げを得続けることが可能になるのです。

このような理由から、今回私は、店舗経営者が現在の店舗運営をしながら、店舗利益を3倍まで伸ばしていくための「増益戦略構築コース」を開催いたします。

戦略という言葉を使うと、「なんか難しそう!」と勘違いをする方がいますが、1つ1つ順番に解説し、あなたのお店で活用できるように順序立ててお話しするので、ご案内ください。

増益戦略構築コースの実施の流れ

このコースは、今までの3倍の店舗利益の獲得を目指すコースです。6か月間にわたり開催し、1店舗当たりの利益を今までの3倍以上に伸ばすために必要な知識と行動術を全て提供するものです。

もちろん、最初にお話しした通り、増益戦略を学ぶことで、店舗利益を3倍にすることもできますが、失敗しない賢い出店方法などもお話ししますので、3店舗出店したならば、参加前の利益から実に9倍以上の利益をとることができるようになるのです。

このコースは、「スクール」ですから、実際に会場に来ていただいて学ぶ形式です。しかし、同時刻に自宅でリアルタイム受講をすることも可能です。

また、会場での講義は収録します。従いまして、遠方で会場に来れない方でも、全て後日、動画で学んでいただくことも可能です。

また、会場にいらっしゃる方にも、講義動画をプレゼントしますので、店舗で何度でも復習できます。よって、全ての講義に参加できなくても大丈夫です。

東京で開催する予定ですが、遠方からお越しになる方が無理なく参加できるように、スタートは12:00から。終了は18:00まで。遠方の方でも、できる限り前泊・後泊せずにすむように時間設定をしていますので、普段のお仕事への影響が少なく参加いただけるはずです。

弊社のこうしたコースには、これまで北は北海道から南は、石垣島や九州博多などから飛行機で当日往復参加した方がいらっしゃいます。また、兵庫・岡山から新幹線で参加した方もいます。

このコースであなたは、店舗経営者が6か月とじっくり学びながら、店舗利益を3倍に伸ばすために必要なノウハウ、知識、スキルを徹底的に学ぶことができます。以下に、6ヶ月間のカリキュラムを紹介していきましょう。

最初の1ヶ月目~2か月目では、

利益を3倍にするためにあなたが選ぶべき

店舗利益を増やすための知識の体系化技術と

(1)顧客、(2)商品、(3)提供方法の選定法を学びます。

どうすれば、今のお店のままとして、最短距離で利益を増やすことができるのか?

その秘密をお話します。

『昔から、今の商売をしているし、きっと利益を増やすなんて高度な知識が必要だから、私には無理』

そんな風に思っている方にとっては、この話を聞くことで、かなり衝撃を受けるでしょう。莫大な知識を身につけなければいけないように思えるかもしれませんが、実はそんなことはありません。

全くの初心者だから、利益アップに関する知識を全て学ばなければいけないと思うのは、大きな間違いです。店舗の業績を上げる方法論なんていくらでもあります。従って、世の中に流布するそれらの方法論全てを知ることは不可能です。

私が話す秘密を忠実に実践するだけで、あなたは名前だけは立派でも実際は、利益が全く出ていない大企業よりも、賢く利益を稼ぐことができます。

そして1ヶ月目の講義では、あなたに「店舗経営者として知っておくべき利益を出すための商売スタイルの知識、儲けの仕組みの作り方」を教えます。たとえあなたが今、何の知識も持っていなかったとしても大丈夫です。この知識を身につけて、自分のお店の儲かる仕組みを整理することで、自分のお店の業績も伸ばすことができます。

私も起業したての頃、ほとんど知識はありませんでした。しかも、前職はお笑い芸人、市役所職員という、他の商売ではまったく応用の利かない職業。だから、最初の2年半で準備していた資金は全て底をつきました。

しかし、今では従業員は、私だけ。それでも会社そ3社経営し、同業の方たちの3倍以上の利益を得ています。私自身もゼロからここまで来ました。

もし、私が今、独立当初の時期に戻るとするなら、このコースで話したことを独立当初からやるでしょう。なぜなら、何も知らなかったがために独立から5年もの間、苦しい時間を過ごしていた時期を過ごさなくてすむからです。

さて、あなたの状況は、私の独立開業当初と比べてどうでしょうか?有利?不利?

間違いなく断然有利な立場にあります。なぜなら、あなたには私よりはるかに優位なアドバンテージがあるからです、、、それが、、、

(1)既存顧客と(2)既存商品です。

私は、独立当初、お客さんは一人もいませんでしたし、商品すら持ち合わせていませんでした。

もし、あなたが、『全く新しいお店をゼロから作る』をするとしたら、あなたもプレッシャーを感じることでしょう。しかし、今回は違います。

一言でいえば、今のお客さんから更に利益をもらう方法です。そして、今ある商品から、新しいお客さんを獲得する方法です。

あなた『確かに、今いるお客さんと今ある商品で新しく利益が取れるなら、できそうだな~』

「増益戦略」として最短最速で利益を増やす秘密は、ここにあるのです。

つまり、独立開業当時、何の知識も経験も実績もなかった私に比べ、あなたは既に、当時の私よりもかなり優位な位置にいることに気付いてください。

もちろん、実践術そのものも学べます。今回は、世の中の実例ベースで、あなたに増益戦略を学んでいただきます。そして、期間内にあなた自身にそれを実践していただきます。

また、利益思考が身に付くと、今まで無闇に目標としていた売上高(月商)が意味ないことだと気付きます。毎年、毎年、売上ばかり上げ続けていたことが実は、おかしなことだったと気付くことでしょう。

自分のお店で必要な利益さえ分かれば、不安に襲われることもないですし、朝から晩まで必死に働かなくてもいいことに気付きます。つまり、時間の余裕が生まれてきます。

もちろん、その空いた時間を別の仕事に充ててもいいですし、家族との時間にあてても良いです。それもあなたが自由に選べるのです。今までは、仕事に追われて生きてきた人生から、自分で選択できる人生に変わるのです。

つまり、最短ルートで利益思考の経営スタイルを構築する方法が、最初の1カ月目で分かります。

もし、あなたが利益重視の経営スタイルを築きあげたいと考えているのであれば、スクールに参加したら、ほかのすべての情報はシャットアウトしてください。あなたがまず最初にすべきことは、あなたの成功を阻止する周りからの雑音や、これまでの間違った常識の遮断なのです。

3ヶ月目~4カ月目では、

着実に利益を増やす方法をお話します。

客数を増やし、薄利多売で商売をしている人たちにとって、常に意識することは、新規客の増加です。しかし、人口が減少している今の状況下で、しかも、商圏範囲が限られている飲食店や美容室など、お客さんが来店する店舗ビジネスでは、新規客の増加をいつまでも望める訳がありません。

大事なことは、1人のお客さんから得られる利益額を如何に増やしていくかです。

では、具体的に利益額を増やしていくためには、どうしたらいいでしょうか?それは、

・顧客1人当たりかたら得られる1回あたりの利益額の増加
・一定期間内にお店を利用する回数の増加

つまり、同じお客さんに、ことあるごとに自分のお店を利用してもらうのです。

例えば、1年に1回しか利用が無かったお客さんが、1年に2回利用者が増えるだけで、そのお客さんから得られる利益は2倍になります。1年に3回になれば3倍、4回になれば4倍です。

そんな単純なことですが、それを真剣に考え、実践している人は少ないのです。

 

この増益戦略構築コースでは、期間中に自ら進んで行動し結果を出してもらいます。つまり、期間中に利益を伸ばしてもらおうと思っていますし、それが可能なコースを用意しています。あなたはこの2回目の講座の時点で、既に成果を出していることでしょう。

2ヶ月目の講義では、その方法を公開します。

5ヶ月目~6カ月目では、

大手チェーン店よりダントツで選ばれるお店になるための

魅力の強化と弱点の排除の具体的実践法

戦略といえば、必ずと言っていいほど例として表現されるのが、孫子の兵法です。その孫子の兵法の一説に次のような言葉があります。そして、これが戦略の本質を一番端的に、かつ分かりやすく表現されています。

『百戦百勝は、善の善なる者に非るなり。戦わずして人の兵を屈するは、善の善なる者なり。』

戦略とは、相手と戦うことではない。相手と戦わずして、優位な状況を作り出すことです。多くの人は、大手企業やチェーン店と負けることが分かっているのに戦ってしまっています。

例えば、ライバルが低価格販売を始めれば、自分のお店でも低価格販売や過度な割引販売をしてしまっています。これは下の下のやりかたです。

そうではなくて、いかに自分のお店を優位な状況にするのか?その一点に集中し、自分のお店の経営をする必要があります。そのために大事なことは、勝つことよりも負けない戦いをすること。

それであるならば、ライベルと比べて自分が負けることは決してやってはいけません。そして、自分のお店の得意分野にだけ絞り込み、ライバルが決して真似できないお店に進化するのです。

そこで3日目の講義では、これまで2か月間の講義内容とあなた自身の取り組みを振り返りながら、自分自身の一番の良い部分を強化してもらい、弱い部分の排除をしてもらいます。

そして、あなたのお店で利益を増やす取り組みを実現するための10以上のやり方を具体的にお話しします。そして、実際に、それらをお店で実践していただきたいと思います。

利益の出し方は、お店の商売スタイルによって、さまざまです。だからこそ、あなた自身のお店での増益戦略を作ってもらいます。いわばあなただけの戦略ノート。。。このノート自体が、今後何千万円、何億円の価値を生むことでしょう。

そして、この増益戦略の次なる一手として、1店舗で何店舗分もの利益を生む、新たなお話もしたいと思います。

これからの時代に変幻自在に稼ぎ出すことのできる利益獲得の視点と具体的スキルをあなたに注入したいと思っています。そして、私は、こういう戦略の話ができるよき同志を作りたいと思っているのです。

そして、互いにパートナーを組むことで、さらに次なる戦略の一手を打つことができる。あなた自身が大きく成長していくことでしょう。

 

本当に6カ月で

利益を3倍にできるのか?

「本当に自分は6ヶ月で利益を3倍にすることができるのか?」きっとあなたは疑問に思っているでしょう。なので誤解のないように、この場で質問に答えておきます。

正直に言って、それはわかりません。なぜならそれはあなた次第だからです。

個人によって行動の個人差もあるので一概にいえません。

例えば、今既に販促活動もしていて、顧客リストや販売商品もある方の場合。

この場合は、「利益を増やす」コツをちょっと知るだけで、6ヶ月もかけずに大きな変化が起きるでしょう。

あるいは 全くの知識ゼロの人であっても、時間をかけて勉強し、行動し、私を積極的に「利用」すれば、6ヶ月間のすべてのカリキュラムの終了後に、着実に利益を増やすことができるでしょう。

実際に、個別に私からサポートを受けた方も、このように成長しています。

一方であなたが、講義内容の復習もせず、宿題もやらず、行動もせず、「ジョイマンが何とかしてくれるだろう」というようなタイプの人であれば、たとえこのコースが12ヶ月のコースであっても成果を出すことはできないでしょう。

実際、経営者はお店を利用するお客様やお店で働く従業員を幸せに導いていく仕事です。そのような本来導く人が、「他人に依存」していては、いつまでも自立した経営者とはいえません。なので、そういった人には向いていませんので、もしあなたがそのタイプならあきらめてください。

ただし、もしあなたが真剣で、まじめに努力する気持ちがあるのなら、、、このコースはあなたの最高の「ガイド役」になることをお約束します。私がこれまで やってきたことやサポートしてきたことを時間の許す限りわかりやすくお伝えします。それに加えて、、、講義の内容を着実に理解して、あなたのスキルとして定着してもらえるよう、 次のような万全なサポートを用意しています。

6ヶ月間無制限で

質問を受け付けます

『セミナーを受けたら、はい終わり』では、あなたも疑問が残ったままで、増益戦略のスタートもままならない可能性があります。

第一、今までとは違い売上よりも利益を重視する訳ですから、私に聞きたいこともあると思います。そこで、、、

あなたの質問を6か月間無制限で受け付けます。

質問は、私に具体的にしてください。

その質問に対する回答は、私が1つ1つ行います。また、寄せられた相談は、皆さんにもフィードバックします。

つまり、あなたの相談は、他の人も見ることができます。逆に言えば、あなたは他の人の質問とその回答も見ることができます。

なぜかというと、行動がストップしたり、悩むポイントは、多くの場合共通しているのです。だから、皆の相談内容と回答内容をみるだけで、あなたの疑問が解決し、行動スピードが更に加速するからです。

これにより成功までの時間を大幅に短縮することができます。

また、相談内容に応じて、参加者だけの専用メルマガやビデオ、ウェブセミナーなど、そのときのベスト な形でお答えします。

「商品選定は、これでもいいですか?」「既存のお客さんへのアプローチは、今回の取り組みで問題ないですか?」など、何でも質問してください。

増益戦略構築コースの開催日は下記のとおりです。

増益戦略構築コース 開催日程

(1)2019年 8月 5日(月)12時~18時、18時~20時懇親会
(2)2019年 9月 2日(月)11時~18時、18時~20時懇親会
(3)2019年10月 7日(月)11時~18時、18時~20時懇親会
(4)2019年11月11日(月)11時~18時、18時~20時懇親会
(5)2019年12月 2日(月)11時~18時、18時~20時懇親会
(6)2020年 1月20日(月)11時~18時、18時~20時懇親会

 

自宅受講も可能!自宅がセミナー会場に早変わり!

このプログラムは、会場に来なくても、2つの方法で自宅で受講できます。

1つは、会場での模様を同時刻に放映しますので、同時刻に受講することができます。

もう1つは、会場にて収録し、あなたに収録動画を提供します。この動画は、会場での開催後10日~14日後を目安にお届けします。

編集済みの動画なので、何度でも繰り返し復習することができます。

セミナーなどに参加する場合、交通費もかかりますし、お店も休みにして参加しなければならなかったりしますよね。動画で学べれば、あなたがいつでも好きな時に、自分のペースで学ぶことができますので、非常に便利です。

ちなみに、どんな感じの映像が自宅で見れるかというとこんな感じです。あくまでもサンプルですが、サンプルとしてご覧ください。下記画面をクリックすると動画が再生されます。

※再生できない場合は、時間をおいてからご覧ください。今、多くの方が閲覧して再生できない方がいらっしゃるようです。

※講義動画は、メールで提供いたします。メールに記載されたURLをクリックしていただければ、パソコン上で動画をご覧いただけます。
※DVDでのご提供ではありませんので、ご了承ください。

従って、会場で受講するのも、自宅で学習するのも差はありません。同じです。

一度、参加してくださった方は、この動画を永久に何度でも閲覧することができます。そして、今後、追加するノウハウがある際は、全て参加者に共有されます。

もちろん、これらのビデオや音声データが当コースの参加者以外に販売される予定はありません。増益戦略構築コースに参加した方にのみ提供されるものです。

受講するごとに進化するスパイラルシステム

このプログラムは、8割以上の方が再受講するのも1つの特徴です。というのも、本人が成長するたびに、気づきもレベルアップしていくからです。

そして、売上、利益が伸びていく中で、私があなたのパートナーとして、サポートするのでこのプログラムを2期、3期、4期と継続して受講される方が多いです。

つまり、それだけこのプログラムで学ぶ内容には定評があります。それは参加者の実績をみていただければおのずとご理解いただけると思います。

コース参加費について?

さて参加費についてお話しする前に、ぜひ考えて欲しいことがあります。

例えば、あなたのお店の利益が今の3倍になったら、月間でいくらお金が残りますか?それを年間で考えたらいくらでしょうか?例えば、少なく見積もって、現在の利益が10万円としましょう。これが3倍の30万円になったとしたら、、、年間で360万円の利益アップです。

これは売上ではありません。お店に残る利益の話です。しかも、一度、学べば一生役立つ利益アップのノウハウです。

360万円×5年で1800万円、、、
360万円×10年で3600万円、、、、

もちろん、あなたにはそれ以上の利益アップを目指してもらいますので、利益はもっと伸びることでしょう。

それに、何も知らずに自分で試行錯誤したり、失敗したりすることで無駄にするお金と時間を大幅に節約できます。また、ここで得られる知識は一生ものです。よくある一過性の短期的なお金儲けではありません。あなたがいつでも、お金を生み出すことのできる知識が身に付くのです。

ちなみに、私は2015年にどのくらいの金額を自己投資に回しているかというと、現時点で358万円を使っています。

昨年は、630万円ほど使い、更に2013年は、総計837万7000円を自己投資に回しています。これは、私自身が自分を高めるために使ったセミナー参加費、教材購入費、コンサルティングを受けた総額です。

こうやって身銭をきって学び、自分の会社でも実践してきている成果実証済みの内容です。

あなたにとって、これはどれくらいの価値があるでしょうか?

例えば、有名コンサルタント会社が開催している経営戦略のコースは一人当たり50万円します。また、別の会社がやっているコースは、75万円です。

もしそのようなコースにあなたが参加したら、あるいはあなたの社員を参加させたらどうなるでしょう?店舗ですぐに使えるような実践的なノウハウを覚えて帰ってくるでしょうか?例えば、商売スタイルが革新されて、選ばれるお店になるでしょうか?新規のお客さんを捕まえられるようになるでしょうか?

きっとそんなことはないでしょう(難しいカタカナ用語を覚えて学んだ気になり、店舗に戻り、スタッフにそれを言いたくなるかもしれませんが、、、、そんなところがいいところでしょう)。しかし、、、

 【繁盛店研究所】ビジネススクール・増益戦略構築コースの目的はここにあります。思い出してください。私は、自分で考え、自分で行動し、利益を伸ばし続ける経営者を育てることを、最大の目的にしているのです。

その他の講座は、既に一線を退いた方が片手間で開催している講座が大半です。一体、そこで今使える方法が学べるでしょうか?

 想像してみてください。いくらでも利益を倍増できるノウハウがあれば、これからの店舗経営で、そして、今後、あなたが生み出す商売でどれくらいの収益をもたらすでしょうか?そして、あなた自身がそのスキルを身につけたらどうですか?

これは払えばなくなる消耗的な費用ではありません。今後のあなたの商売に返ってくる価値ある投資なのです。しかし、今回の参加価格はこれよりもはるかに安くなっています。

価格はなんと、たったの月額6万円(税別)です。

 

タイプミスではありません。

たったこれだけの投資で、売上ではなくお店に残る利益を増やすノウハウを全て習得できるのです。つまり、そのスキルを一度学び実践すれば、一生収入を得られるようになるのです。

ちなみに、先ほどもお話ししましたが、私は、こうしたスキルを自分自身で学ぶため、2013年10月決算期の決算書の研修費の総額が837万円でした。2014年以降も毎年300万円以上のお金を自己投資に使っています。しかし、あなたはこんなに使う必要はありません。

こうして私が学んでいるスキルを、あなたにたったの48万円で提供するのです。これほどお得な投資がほかにあるでしょうか?

なぜ、この価格で提供するのか?

ちなみに参加費月額6万円は、セミナーや収録動画、そして、回数無制限の個別メール相談を全て含めた価格になります。

私は、この講座を通じて、あなたのお店の利益額を今の3倍にしてもらおうと思っています。例えば、今の月額利益額が10万円だとしたら30万円。30万円だったら90万円に、100万円なら300万円にアップする。そんな感じです。

事実、これまで受講したかの中には、月商50万円アップした方はザラにいます。月商50万円アップで年商600万円。月商100万円アップした方は、年商で1200万円。

中には、年商3000万円台だった方が、年商7000万円になった方もいます。それが戦略を学ぶ真骨頂です。

それから比べたら、このコースの参加価格は、逆に安すぎて不安になってしまうかもしれません。しかしながら、今の段階では、これだけの費用を払うことも難しい方もいらっしゃると思うので、あえて、この価格にさせていただきました。

本来であれば、100万円を講座価格にしても、参加者の方にとって実り大きい講座になることは間違えありません。

事実、講座が始まれば、このコースの開催期間中に、支払った費用をすべてペイしてしまう人も多いでしょう。おそらくこれほど投資対効果の高いものもないと思います。

 

総額108万円相当の特典

 

今回、私は、あなたに増益戦略をマスターし、いち早く成果を出してほしいので、総額128万5千円にも及ぶ特典を付けたいと思います。これははったりでも何でもありません。あなたに本気で成果を出してほしいという願いからこれだけの特典を出したのです。

特典1.セミナーの生放送 36万円相当
ZOOMというシステムを使い、セミナーと同時刻に、自宅やお店で学べます。生放送なので、会場の熱気そのままに、あなたも同じモチベーションで受講できます。

そのまま受講中に気になることがあれば、質問もできます。

特典2.セミナー収録動画を後日納品 36万円相当
自宅でパソコンで学べる増益戦略構築コースの講座の動画です。講義を受けたら、今度は自宅で動画で復習する。こうしてダブルで受講すれば、短期間で知識も習得できることでしょう。

会場までお金や距離の問題で来れない方も、自宅で自分の好きなペースで学べますので、お店を休みにする必要もありません。しかも、下記の特典があるように、6か月間自由にメール相談ができますので、自分のペースで地道に学びながら、相談をすることが可能です。

特典3.6ヶ月間のメールコンサルティング 36万円相当
開催期間中、回数無制限のメール相談が可能です。講義中にわからなかったことや、あなたが実際にお店で実施した方法に関して、私に直接メール相談をすることで、悩まずにどんどん行動できます。つまり、最短期間で成果を出すためにはメール相談ができることは、あなたにとって何事以上にも心強いことではないでしょうか。

これらの特典をすべてプレゼントします。そして、さらに、、、、

 

このコースには、

返金保証はありません。しかし、、、


このコースには、返金保証はありません。なぜなら、このコースに興味を持っているあなたには、そんな返金保証なんかよりも、利益を増やしたいという意欲の方が圧倒的に高いでしょうし、事実、そんな返金ありきで申し込んでくるような意識の低い人には参加してほしくないからです。

このプログラムは、私自身自信をもってお届けするコース内容になっています。だから、そんな返金保証を付ける必要がないと考えています。

それ以上に私は、参加者自身の利益3倍を保証するかつてない保証を付けることにしました。

受講代金の最大3倍の利益獲得保証

折角、参加してもらうなら実際に利益を3倍にしてもらおうと思っています。そこで、今のお店の月の利益の3倍に達するか?あるいは、受講代金の3倍の利益が獲得できるまで、私がメールサポートするというものです。

もちろん、サポートするのは、あなた自身の行動に対してです。何もしないのに、とりあえず、参加代金だけ払っておけば、ジョイマンが手取り足取りやってくれるだろうという最低な経営者には何もサポートしません。

しかし、前向きでどんどん取り組んでいるのに、利益が増えていない方には、利益を増やすためにガンガンサポートします。

こうすることで、参加者は前向きで、意欲的な方たちばかりになることでしょう。「どんなものか、見てやろう」という軽い気持ちの申込や、同業者の冷やかしの申込(最近増えていますが)はできません。そう言う方は、他の真剣な方の迷惑になるので、絶対に申込まないでください。

同様に「この場合は返金を受けてもらえるんですか?」といったような細かいことが気になるなら、最初から申し込まないでください。

誰でも参加できません。

参加するにあたり、1つ条件があります。

それは、守秘義務契約書にサインをしてもらうことです。このコースでお話しすることは、一般の書籍や、一般のコンサルタントが話さない、トップシークレットの情報ばかりです。

つまり、講座に参加した方だけにしか話せない、外部に漏らされては困る情報をたくさん公開して行きますので、必ず守秘義務契約書にサインをして頂きます。それができない場合は、参加できません。

 

モチベーションの高い優秀な経営者が集まり

あなたの成長がより加速するチャンス

あなたがより多くの時間を共にする友人5人の年収を5で割った平均年収が、あなたの年収です。このクラスは、これまでも優秀な方が集まってきました。参加者同士が自分たちのアイデアや実践ノウハウを共有することで、年収が500万円→800万円→1000万円超えと着実に上がっていきました。

今回も、このプログラムに参加する方たちが、お互いにいい刺激を与えあい、会社・お店の売上、利益を伸ばしながら、結果としてご自身の年収も上げていくことでしょう。

そのメンバー同士の覚醒を見るのが、私は毎回の楽しみでもあります。そこで、、、

本気でやる気のある人を優先的に受け付けます。

3日間限りの優先受付

今回、受付期間として2019年6月8(土)までの3日間優先受付をいたします。

というのも、本気でやる気のあるメンバーと6カ月間過ごしたいからです。

そこで、もし、あなたが参加に対して、私に一度、相談したいのであれば

下記の携帯電話に直接ご連絡ください。


【ジョイマン相談ダイアル】

070-4062-1813

平日午前10時~12時、午後5時~7時

※私もセミナーなどをしていますので、出れない場合もあります。なので、もし、電話に出なかった場合は、5分後などに電話しなおしてください。2回、着信があれば、私も後程、電話しなおしますので^^

もしあなたが本気で取り組み、行動を続けるのなら、私も本気であなたをサポートしていく覚悟です。

あなたにお会いすることを楽しみにしています。

ハワード・ジョイマン

講座名

増益戦略構築プログラム

開催日程

(1)2019年 8月 5日(月)12時~18時、18時~20時懇親会
(2)2019年 9月 2日(月)11時~18時、18時~20時懇親会
(3)2019年10月 7日(月)11時~18時、18時~20時懇親会
(4)2019年11月11日(月)11時~18時、18時~20時懇親会
(5)2019年12月 2日(月)11時~18時、18時~20時懇親会
(6)2020年 1月20日(月)11時~18時、18時~20時懇親会

場所

東京都内(参加者にのみ通知します。)

特典

特典1.復習用の講義動画          36万円相当
自宅でパソコンで学べる増益戦略構築コースの講座の動画です。動画を復習用にプレゼントします。

特典2.6ヶ月間のメールコンサルティング 36万円相当
参加期間中、回数無制限のメール相談が可能

参加人数

定員20名→残り19名残り18名残り17名残り16名残り15名残り14名残り13名残り12名残り11名残り10名残り9名残り8名→残り7名

価格

月額6万円(税別)

支払い方法

口座振替(銀行・ゆうちょ)

 

今、あなたの目の前には3つの道があります。

1つ目は、独学で利益を伸ばす道です。もちろん、その方法でうまくいくかもしれませんが、たくさんの苦労をすることになるでしょう。相談できる人もおらず、ノウハウの習得から利益倍増の実践なども、全て自分でやっていくしかありません。

結局お金と時間がかかるという、大変な道です。今、多くの店舗経営者が、利益がとれないとこの道の途中でもがいています。低い収入のために、土日も夜もなく、趣味や家族との時間もなく、仕事の奴隷のように働いています。

 

2つ目は、今の商売のやり方を時代の変化を無視してやり続ける道です。今やっている仕事をそのまま続ける道です。時代が変わり続けるのに、今までのやり方を変えずに頑なにやるのは、自ら破滅の道を突き進んでいるようなものです。本当に、あなたはこのままでいいのでしょうか?

 

3つ目は、私のコースに参加して、利益倍増の道を最短距離で進む道です。必要なノウハウや、必要な情報を全て短期間で手に入れて、手厚いサポートを受けながら、成功率の高い事業展開をするということです。もちろん、今までセミナーに参加したことがない状態からはじめることも十分できます。

どの道を選ぶもあなた次第です。あなたの人生は、あなた自身で選ぶことができるのですから。しかし、今の行動を変えなければ、将来のあなたは変わりません。あなたの将来。あなたの収入を変えるのは、今のあなたの決断なのです。

店舗利益を3倍に伸ばすのは、あなたが思っているよりもずっと敷居が低いです。なぜなら、あなたの今までの顧客、商品を既に持っている状態で、利益倍増の取り組みを始めるからです。今の商売を続けたまますぐに始められます。元手となる資金もほとんどかかりません。

大規模チェーン店なんか目指さなくても、自分の望む利益さえ取れれば、仕事での充実感も味わえ、家族との時間や趣味の時間にもさくことができます。

そして利益を重視した経営をすると、何より・・・楽しくて、人に感謝され、価値があり、そして儲かります。

 

もしあなたが、真剣に利益重視の経営をやりたいと思うなら、今すぐ教えてください。
私が、全力であなたをサポートします。

ハワード・ジョイマン

【本講座に関するQ&A】

【質問】
今回の増益戦略構築コースですが、どのようなコースですか?

【回答】売上アップやや全国チェーンへの店舗展開といった今までの商売の成功像とは一線を画した、1店舗で今の店舗利益の3倍を目指すことを目的としたコースです。売上よりも利益重視の経営スタイルにより、中期継続して事業を続けられるようになることを狙っています。

【質問】
フランチャイズに加盟している者ですが、フランチャイズに加盟していても大丈夫ですか?

【回答】フランチャイズ加盟店は駄目ということをこちらからは申しません。しかし、フランチャイズ契約により、フランチャイズ本部の指定する商品・サービス以外は扱ってはいけない規約があれば、実際にはこの増益戦略メソッドは使えませんので、ご了承ください。

【質問】サラリーマンでも受講できますか?

【回答】はい、できます。今働いている店で活用可能ですので、経営者でも、サラリーマンでも受講可能です。

【質問】年齢は関係ありますか?私は65歳ですが、、、

【回答】年齢は関係ありません。本人のやる気次第です。やれば結果が出るし、やらなければ結果はでない。そういうことだとご理解ください。

【質問】料金の分割払いはできますか?

【回答】クレジットカード決済で3回までの分割対応をさせていただきます。

【質問】
実際に利益を倍増する際には、広告費用などお金は掛かりますか?

【回答】
これはその人のやり方次第ですね。私は無料ブログでお客さんを集めるという方もいるでしょうし、ネット広告をやるのでその分の広告費を掛ける方もいるでしょう。そういう意味で、あなた自身のビジネスとなりますので広告費を掛けるかどうかは、あなたの活動状況によりご判断ください。ただし、広告費は掛けたほうが、事業の成長スピードも速いです。売上の範囲内で適切に広告費を掛けたほうが良いですね。

 

【質問】 私は美容室を経営しています。美容室では、利益を伸ばすためには、カット・パーマなどの商品しかないのですが、利益を伸ばせますか?

【回答】はい、もちろんです。利益を伸ばしてもらうに当たり、既存商品の取捨選択をして、一番利益のとれる商品に特化するとう方法もありますが、既存顧客に更に利用してもらう商品やサービスを導入することで、利益を増やすことができます。今回のコースでは、利益を伸ばせる商品・サービスの選び方などを学んでいただき、実際に利益を伸ばしてもらいます。

 

【質問】全部会場で受講しないとダメでしょうか?正直な話、会場までの交通費もかかりますし、私がお店にいないと営業できないのです。なので都合がつかないのです。でも、利益を増やすことには興味があります。

【回答】
講座は全部会場にて収録します。サンプル動画も本ページ内にみれるようにしてありますので、今一度、サンプル動画をご覧ください。

やはり、遠方の方は交通費もかかるでしょうし、自分が中心でお店を経営していると、どうしてもお店を抜けられない事情も分かります。そこで、講座を全部パソコン上で閲覧できるようにしますのでご安心ください。

これで、自宅がセミナー会場に早変わりです。あなたは自分のペースで空いた時間を利用して、学習をすることができます。しかも、最初の動画が配信された日を基準に、6か月間はメール相談ができます。

つまり、空いた時間に動画を見ながら、ゆっくりと自分のペースで学べるので、ご安心ください。

 

【相談】
現在、ジョイマン様のメルマガとホームページを見させていただいておりますが、まだ、有料会員ではありません。そこを飛ばして受講しても利益を伸ばす店舗経営の勉強もできますでしょうか?

【回答】

問題ありません。ただし、若干学ぶ内容が違います。
これは事前にご理解ください。

分かりやすくざっくり言えば、通常の有料会員は、事例ベースです。
今回のコースは、知識を体系的に学びます。

利益を伸ばす要素を全体的な観点から学び、更に具体化していきます。今回は、チラシの作り方などの口座ではないので、チラシなどの実例はでてきません。なので、事例満載の方がうれしいという情報タイプの方は満足しないと思います。

【相談】
6ヶ月間の質問期間は増益戦略に関する質問だけでなく、それに付随して作成した販促物などの質問をしてもよいのでしょうか?

また、メールではどうしても伝わらない場合は電話ということ も可能なのでしょうか?(もちろん例外とわかっておりますので何でもというわけではありませんが)

【回答】

もちろんです。自店舗の運営、経営の相談もどんどんしてください。電話だけはごめんなさい。他の方もいらっしゃるので、、、、、

ちなみに、会場はすべて東京駅から近郊の駅近くの会議室を予定しています。東京駅から電車で一本で来れると思います。

追伸

このコースは、あなた自身の活動から更なる高収益事業を生み出す画期的な提案です。
次回の開催は未定です。決断はお早めに…

 

※スマートフォン(携帯電話)からお申込みをされる方はこちらから↓

https://24auto.biz/mc0320/touroku/sp/thread183.htm

↓パソコンからお申込みをされる方はこちらのフォームから入力してください。↓

増益戦略構築プログラム
セミナー名
増益戦略構築プログラムに参加する
支払方法
クレジットカード
口座振替(初回銀行、郵便局振込)
郵便番号
住所
会社名・店名
お名前
電話番号
メールアドレス

 


特定商取引法に基づく表記

Copyright (C) 2016 http://www.haward-joyman.com/ All right reserved.