複数収入源構築プロジェクト

▲ページTOPへ

今すぐ申し込む ↓

複数収入源の構築に秀でた人材を
「雇う」のではなく「ピンポイント活用」して
着実に複数収入源を構築する
「複数収入源構築プロジェクト」

※先着順で面談の日程を決めて、正式に3名が決定します。
先に3名の方が決定したら、その時点で終了になりますので、
ご希望の方は、お早めにお申し込みください。


現在飲食店の平均寿命は2年で3年以上継続している店は5%程度だそうです。10年以上続けられる店はほとんどなく、 逆に言えば10年以上続けられるお店はそのあとも大丈夫です。

ちなみに、今ある飲食店の67%は赤字、しかも、有名企業でさえも、グループ企業内の利益還元で、辛うじて黒字を保っているだけで内実は赤字、、という話もあります。

ハワード・ジョイマン

「優秀な社員やスタッフを採用できれば、売上も伸びていく!」

こう思って、多くの方が、優秀な社員やスタッフを雇いたいと考えます。この考えは、すごく自然で当たり前の感覚に思います。

確かに、いざ実際に優秀な社員やスタッフがお店に入るとお店のオペレーションはスムーズに回り、お店の売上が伸びていきます。

しかし、それと同時に、お店がぜい弱化していることに気付いている経営者は、この時点ではあまりいません。ある時、この頼りにしていた優秀な社員やスタッフが休んだ時、この社員やスタッフがいないと、お店が回らないことに気付きます。

更に悪いことに、こうしたスタッフな社員が、わがままを言いだし、このスタッフの言いなりになってしまうお店もあったりします。

つまり、あなたのお店は、いつしかこの社員やスタッフがいないと運営が成り立たないぜい弱なお店になってしまっていたのです。この状態は、非常によろしくない状態です。

そして、社長は、これらの社員・スタッフに辞められてはいけないと、甘くなります。勘違いした社員やスタッフは、さらに我がままになり、いよいよお店は最悪の状態に向かってしまうのです。

中には、その社員にお店を譲るという形でお店を手放さざるを得なくなったり、独立する形でスタッフを引き連れていってしまうため、自分自身が苦労してここまでやってきたお店を閉店せざるを得ない事態になったりします。

つまり、優秀な社員やスタッフを雇うことは、メリットもあり、デメリットもあることなのです。

これからの時代の
人材活用戦略とは?

しかし、優秀な社員やスタッフがいれば、お店の経営が楽になるのは確かです。

お店を独立開業する方は、調理技術はぴか一だったり、美容師としての腕前は確かだったり、治療家としての技術が優れているなど、高い商品レベルを持っています。

しかし、それを上手にPRしたり、お客さんを集める技術となると、これまでは社員の立場で、来店したお客さんに言われたメニューを提供することしかしてなかったため、集客することを経験していない方が大半なのです。

良い商品を作っていれば、自然とお客さんは来る。

このように考えていて、集客に関するノウハウはやったことが無い方がほとんどなのです。

つまり、職人としての腕前はトップクラスでも、経営者としての腕前は残念ながら、培われてないのです。でも、本人はその事実に気付いていません。腕が良ければ、お店は安泰だと思っているからです。

経営者になったら、求められるスキルが変わってきます。経営者になると、商品技術を高めることよりも、集客経営や業務運営のスキルが求められるのです。

しかし、経営者として、集客スキルを身に着けたり、お店の良さを文章で表現することが、どうしても苦手な方がいるのも事実です。

今まで通り、自分自身の得意な料理を作ったり、髪をカットしたり、治療だけに専念できて、お客さんが勝手に集まってきたら、あなたはどれだけ、楽しく快適にお店を運営できるようになりますか?

「雇用」から
「ピンポイント採用・活用」する
これからの時代の新しい
人材活用戦略

勢いのある会社が、ある日突然倒産している。

変化が激しい時代になり、 今の時代は、10年間店舗経営することが難しいと言われている時代です。

私自身、独立開業前に当時、業界を賑わせていた有名社長の講演会に参加したことがあります。

しかし、その社長の会社は、資金繰り難で買収されたり、赤字状態に陥ったり、まさかと思う状況が起こり得る世の中になっています。

経営者として、優秀な社員やスタッフは欲しい。しかし、雇用してしまうと、ずっと雇い続けなくてはいけないし、第一、その社員やスタッフが、今後もずっと優秀な活躍をするかどうかも未知数です。

今がピークで、今後、能力が落ちていく可能性もあるのです。そうした未知数の部下に人件費を毎月払い続けるのは、正直、個人事業としてはコスト負担が重くのしかかるのです。 だからこそ、これからの時代で考えるべき人材戦略があります。

それが、優秀な社員、スタッフを「雇用」するのではなく、必要な時に、必要なタイミングで、「ピンポイント活用」するという活用戦略なのです。

こうすれば、優秀な社員を雇用するよりも低価格で、しかも、必要な時に、必要なタイミングで優秀な人間の持つスキルや経験を活かし、自分のお店の売上アップに活かせるのです。

つまり、あなた自身の苦手な部分を、優秀なサポーターを活用することで、業績を上げていくやり方こそ、これからの時代の戦略的な店舗運営スタイルなのです。そして、今回、あなたのお店に、この優秀なサポーターを派遣し、複数収益源を構築するサポートを開始しようと思うのです。これが、、、

「複数収入源構築プロジェクト」

なのです。

今回、あなたのお店のサポーターとして派遣するのは、現役の飲食店経営者であり不動産経営者です。自分自身で1店舗を経営し自社ビルを数棟所有。つまり、飲食店経営と不動産収入事業の2つを運営し、どちらも黒字経営。

そして、今では、これ以外にもコンサルタントとして、4店舗のサポートをしています。

つまり、山中氏は、3つの収入源を構築し、安定的に収益を得ているのです。

改めて、これからあなたのお店のサポーターとなる本人に、このプロジェクトについて説明をさせていただきますね。それでは、ご紹介しましょう。

山中宏さんです。

山中宏

こんにちは、山中宏です。

この「複数収入源構築プロジェクト」は、どのようなものなのか?と感じる方が多いと思います。

このプロジェクトでは、長年飲食店に従事して、念願かなって自分のお店を持ち、2号店、3号店と店舗展開していきたい気持ちもあるが、果たして、自分に複数店舗展開できるのか?少し不安を感じている。

その一方で、別の形で収益を上げる方法がないのか?興味を持っている方にとって、最適な情報となります。

私自身、元々、料理職人でした。京都や東京など有名店で修行をしながら、独立し、お店を繁盛させました。

しかし、私には最大の弱点がありました。それは、多店舗展開が一番収入を増やせる方法ですが、それが私には無理だと気づいたことです。

というのも、私自身料理人なので、私の目の届かないところで、料理が美味しくないと、味が落ちたと言われてお店の評価を落としてしまう。それが気になって仕方がなかったのです。

そのため、収入を増やすために多店舗展開を考えていましたが、それが現実面、難しいことに気付いたことです。

私は、約一年ものあいだ悩み続けました。

しかし、ある日、よく来る常連さんを何気に観ていた時に、
ふと私は思いました。

「自分よりも若いのに、私よりも暇人のように時間に余裕があるのに、私よりも格段に沢山稼いでいる、、、」

「いったい、この差はどこから出るものなのかと?」

そして繁盛してる店を調べてみると、そこには意外な事実が隠されていました。

その人は、不動産業をしていました。その人は、不動産収入で自動的に毎月多額の収入が口座に支払われていたのです。

思えば、私自身、月末になると、「なんでこんなに沢山、テナント料を払わないといけないのだろうか?これを貰えるようになったら、すごく儲かるのに、、、」と思っていたのです。

そこで私は決めました。多店舗展開は、収入を増やす道の1つだけれど、料理人の私は、自分以外の人間に厨房は任せられない。

ならば、違った形で多店舗展開を図ろうと決めたのです。

そこで、私はお店を繁盛させて、そのお店の物件を買い取りました。そして、私自身は、より有利な物件に移転して、また新たにお店をオープンさせ、既存のお店はテナントに貸し出したのです。

こうして、自分の街の5年後、10年後の通りごとの流行り廃りを考えながら、店舗をより有利な場所に移転しながら、店舗収益を伸ばしつつ、不動産物件を増やしていったのです。

もちろん、失敗もしました。通常の相場より高い値段で物件を購入してしまったこともあります。しかし、こうした失敗をしながら独自のやり方を確立してきました。

今では、お店を移転しなくても、毎年物件を購入し、2016年も1棟、2017年も一棟購入しました。2016年の物件は、今では貴重な収入源の1つです。

こうして不動産収入だけで毎月100万円以上の収入を得ているので、私が飲食店を経営しなくても、正直、なんの問題もないのですが、私自身が料理を作るのが好きなので、お店を続けています。

正直、いつ辞めてもいいし、自由に選択できるのです。

この自由に選択できることこそが、真の自由ではないかと思います。

ジョイマンさんとは知り合ってもう4年目です。正直、最初は、どんな人か?と思っていましたが、全国の経営者さんと真摯に向き合い、多くの店舗経営者の業績アップのサポートをしている姿に、私も信頼するようになりました。

事実、私のお店も、ジョイマンさんと出会ったおかげで、私自身お店を抜けても、任せられるスタッフがどんどん成長していますし、お店自体の利益も毎年過去最高レベルをクリアしています。

そこで今回は、複数収入源を作りたいという要望が予想以上に多かったので、今回、複数収入源を作りたい方のために、サポートをさせていただこうと思います。

私が直接、あなたのお店に行き、(1)業務改善をして、既存店舗の収益を伸ばし、(2)不動産収益化のサポートを行います。

更にご希望があれば、(3)コンサル収入のサポートもさせていただきたいと思います。

それが【複数収入源構築プロジェクト】なのです。

あなたは今まで通りに現場で業務をこなしながらも、複数収入源を構築するプロフェッショナルがお店に出向き、これからの複数収入源獲得に向けた売上アップ計画とそのサポートを行うものです。

しかしそんなことを言われても何をしてくれるのか分からない・・・ 。

そこで!今回は事前に内容の説明をいたします。

あと今回の参加資格者は集客、販促や業務改善に予算をかけられる方です。
行動に制限がかかってしまう方は今回はごめんなさい。

【複数収入源構築プログラムのステップ】

STEP1.既存店の集客と業務効率化による利益最大化

まずは、ご自身のお店の足元の業績を改善しなくては始まりません。不動産物件を取得するための資金も金融機関から借り入れを行います。その際に、既存店の売上が良くないと、融資の審査も通らないからです。

私の店は、年末年始も営業し、ありがたいことに、お店を利用したお客さんの3倍の数ほど、満席で断っているくらい繁盛しております。

こうした集客と販促の方法をあなたに伝授します。

更に、今回は、私山中が、あなたのお店の販促物を作りますので、お任せください。

(1店舗分が対象です。もし、複数店舗の販促物作成が必要な場合は、別途ご請求させていただきます。ご了承ください。)

STEP2.山中式「複数物件やどかり経営取得法」の実践による段階的な不動産収入の増加対策

私が、他の1店舗経営の店主と大きく違う点は、飲食店を経営しながら、複数の不動産物件を保有し、毎月テナント料として家賃が入ってくることです。

もちろん、最初は、私自身、テナントを借りてお店をオープンしました。そこからスタートし、私が長年の経験から構築した「やどかり経営による不動産物件取得法」により、1つ、また1つと不動産物件を増やしていき、一昨年末に続き、昨年末にも不動産物件を取得し、毎年1軒、あるいは1棟、物件を増やして、不動産収益を増やしています。

こうして、1店舗の経営者よりも何倍もの収益を上げています。もちろん、私は不動産のプロではありません。0から学び、失敗もしながら、今の状況を築いてきました。

これらの方法を対面指導します。ちなみに、不動産物件を取得した際に、マージンを要求するなど、不動産コンサルタントによくみられる、せこい真似はしませんのでご安心ください。

STEP3.コンサルタント収入による第3の柱の確立

正直私は、表に顔を出したくありません。

地元では、私の素性を知っている方は誰もいません。なぜなら、世間は狭いからです。しかし、私の噂を聞きつけて、コンサルタントとしてサポートを希望してくる方がいます。今は、時間も取れないので御断りもしていますが、4人の方からサポートを依頼され、サポートしています。

こうしたコンサルタント事業も、私の収益源の1つとして機能しています。コンサル事業では、単に収益と言う観点だけではなく、サポートしているお店から得た情報で、自分の店舗だけでは得られない情報やノウハウ、そして、今後の店舗展開のヒントも私自身得ているのでコンサルタント業務と言うのは、私の欠かせないポイントの1つです。

このコンサルタント活動による収益化の方法も段階的にお話をさせていただきます。

ここまで興味を持って、ご覧いただいた方、ありがとうございます。

しかし、ここまで読んでいる中で、「不動産収入を得たり、コンサル収入を得たいけど、まだ、既存店舗がおぼつかない」という方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、私が既存店舗の利益最大化のために、私自身が最高利益を毎年更新している方法をあなたに指導し、それを実現するお手伝いをさせていただきます。

あなたも飲食経営者の一人として悩んでいるであろうポイントを、長年独自の試行錯誤の中から辿り着いた解決策で、あなたのお店を高収益のお店に生まれ変わらせます。

それが【高収益飲食店を作るパルテノン経営術】です 。

パルテノン(神殿)をご存知ですか?古代ギリシャでは、壮大な神殿が、見るものを圧倒させています。石でできた巨大な神殿は、太い柱によって、構築されています。

私が推奨する山中式の複数収入源構築法は、そもそもが自分自身の経営する飲食店が超高収益であることから、そこで得た資金が証拠となり、金融機関からも融資を受けられ、不動産物件を取得できるのです。

だから、ご自身の店舗経営がおぼつか無ければ、始まりません。そこで、パルテノンのような柱(土台)となるよう店舗経営で重要な箇所の改善を行います。

スタッフがミス!?
初心者スタッフを働きやすくする業務改善術

スタッフがミスをする!続かない!その原因は、そのスタッフではありません。

スタッフがミスする原因を作っているのは、何を隠そう社長自身なのです。

私自身、独立してスタッフを雇ったときは、「スタッフがミスをする」、「仕事が遅い」など、本当にイライラして、怒鳴り散らしてました。おかげでお店の雰囲気は悪くなり、スタッフがいなくなったりするときもありました。

でも、ある時、それはスタッフが悪いのではなく、私自身がいけないと気づきました。誰でもミスなく働けるよう「作業の標準化や作業手順を定め」、極端な話、日本語が分からない外国人就労者でも働けるよう作業場を分かりやすくしました。

例えば、「どこに何があるか?」モノを探すだけでもその時間が作業ロスです。その1回1回のわずかな5秒、10秒の積み重ねが、大きな時間ロスになります。

なので、私のお店ではそうした現場改善を今も絶えず行っているほどなのです。

アルバイト未経験のスタッフを僅か数カ月でお店の主軸に仕上げ 、アルバイトを続けてもらう秘密があります。その秘密はスタッフが働きやすくミスが起こりにくい仕組みを使っているからです。

その秘密をお伝えいたします。

いつ、何をやれば売上を伸ばせるのか一目瞭然!
効率的販促の年間取り組み最適化術

販促には私も長年悩まされました。

通常の営業をしながら販促や新メニューも考えるのは大変です。 しかしスケジュール表を参考に計画を立てると販促への取り組みが驚くほど簡単になります。 しかも!今までよりも時間が作れてしまいます!

作業効率アップで時間を作る?
時短作業効率の向上術

売上を上げるには色々やらなきゃいけないのは分かってる。 でも営業に追われて行動する時間がない日々を送ってしまう・・・。

私自身も毎日現場に出て営業をこなしていたのでその気持ちはよく分かります。

1つ1つの取り組みをすることにより 、時間を作れて、身体的にも楽に営業が出来て、しかも売上が上がったのです。

足りなかったのはこれか!
簡単丸分かり売上アップ術

なにからやったらいいのか?どれをやればいいのか?

自分の店にはどんな販促があってるのかは、なかなか分からないですよね。 そんな時に迷いを捨てて行動を取るためには簡単な指標があります。

どうしたら迷わず進めるのか?その方法をお伝えします。

赤字経営とはこれで決別!
利益率向上術

忙しい割には利益が出ない・・・というお店は多いです。売上が上がっても利益を残さなくては経営者として失格です。

そんな利益を残すにはどうしたらいいのか?
経営者の8割が間違っている、利益の正しい残し方をお伝えします。

以上の5つのポイントを分かりやすく実践出来るようにまとめて話しをします。

そのうえで、次なるステップである「不動産収入の確立」、「コンサル収入の確立」と段階的にサポートしていきます。

「なぜ、セミナー形式ではなく
個別訪問スタイルなのか?」

今回は、セミナー形式ではなく、個別訪問スタイルで行います。「なぜ、セミナー形式ではないのか?」と言うのも理由があります。

それは3つの理由があります。

1つは、私自身があまり表に出たくないからです。今でも地元で、私がなんの商売をしているのか?知らない方が殆どで、これからも表舞台には立ちたくありません。なので、訪問コンサル形式にしています。

2つ目は、個々のお店によって、おかれた状況は様々ですし、不動産物件の取得でも街の状況によって、立地選定など、細かい情報が必要になりますので、私が現地に行かないと分からないことも多数あるからです。

ご自身で不動産物件を保有したことも無い人が、よく不動産コンサルタントと名乗り、セミナー開催しているのを見ますが、その土地や街ごとに変わる状況を、セミナーという形で一律に語ることなどできません。

不動産収益化ほど、きめ細かいサポートが必要となるからこそ、訪問コンサルティングという形で、あなたをサポートする。これが本来の姿ではないかと思うのです。

3つ目の理由は、私の私利私欲です。私は、地元に友人を作りません。なので、今回、私を信用し、プロジェクトにご参加くださった方と、仕事だけでなく、公私に渡りお付き合いをしたいからです。

私はよく国外、国内問わず旅に出ます。もし、良ければ、3つの収入源を作り、旅行に行きませんか?私は今回、このプロジェクトを通じて、よく稼ぎ、よく遊ぶ、生涯を通じた友人も作りたいと思っています。

普段は、互いの事業に邁進し、時に、海外で現地合流し、美味しいご飯やお酒、そして、各地の絶景を楽しむ。

こうして同じ楽しみを共有できる友人を作ろうと思っているのです。大事な友人だからこそ、私の長年培ってきたノウハウを、限られた方だけにマンツーマンでお話ししようと思うのです。

この複数収入源構築プロジェクトは、あなたのお店の業績アップのため、以下のような流れに沿ってサポートしてまいります!

■月に一度の訪問相談によるアドバイス

月に1回(1~2時間)実際に訪問し、現場で徹底サポートをさせてもらいます。これまでの経験とスキルの全てをあなたのお店に投入し、初月から売上の変化を実感してください。

■メール相談無制限

経営者は孤独です。相談したくても相談できる相手がいません。そこでご安心ください。もし、あなたが相談したくなったら24時間いつでも私にご相談ください。あなたと私はいつでも繋がっています。

あなたの不安を打ち消し、事業にまい進できる返答を致します。

■販促物の作成代行(既存事業の収益を安定させる)

成果のでる販促物を作成代行し、反応の取れるよう改善いたします。

■業務改善と作業効率化

作業効率、省力化をして無駄を減らし、利益を残し体力のあるお店へ。

■不動産収入獲得アプローチ(第2の収益源を得る!)

不動産物件の取得から収益化までのサポートを行います。また、資金調達の方法などもお話しさせていただきます。

■コンサル収入獲得アプローチ(第3の収益源を得る!)

コンサルタント活動を行うためのクライアントの獲得から収益化までのサポートを行います。

優秀な社員の月額給与って
いくらでしょうか?

人件費は、通常売上の30%が目安と言われています。今回、あなたのお店に派遣する山中さんは、会社を経営し、サポートしているお店の売上を合計すると月商1000万円を超えます。

単純に月商1000万円のお店の30%と言えば、330万円。

毎月1000万円の売上を作る仕組みを構築している訳ですから、その人件費相当額と同額の330万円を、今回のプロジェクトに参加する月額価格にしてもフェアだと思います。

なぜなら、ここまで至るまでに、山中さんは、私ジョイマンのプログラムに参加し沢山の受講料を払い、実践してここまでのノウハウを構築してきたからです。

もちろん、失敗もしましたし、お金を無駄にすることもありました。

しかし、途中で諦めることなく、多くの広告費を投じて販促活動をしてきました。このように自ら身銭を切りながら、お金と時間を使いノウハウを学び、実践してきたのです。そして、今の状況を作り出しました。

そうした山中さんの経験とスキルを、あなたは一瞬にして手にすることができるのです。営業のサポートを受けられるのです。あなたにとって、めちゃくちゃ都合が良い訳です。

しかし、私たちが今回、この複数収入源構築プロジェクトをスタートするのは、良い商品を提供しているのに、上手くできずに困っている方たちを救ってあげたいという思いからです。

なので、価格を改定して、月額90万円と半分にすることにしました。

しかし、これでもまだ、利用できない方もいると思うのです。

そこで、私たちは、決断しました。
45万円でもありません。
30万円でもありません。
ずばり20万円です。

これだけの充実したサポートが月々に20万円で全て受けられます。

不動産コンサルタントは、物件取得に当たって、物件価格の5%を報酬として受け取る場合が多いです。

1億円の物件で500万円を通常のコンサル費用とは別に受け取る方もいます。

私は、そんなせこい真似はしません。なぜなら、自分の事業で既に利益を得ているからです。

今回、提示した金額と訪問に要する交通費、あと販促物制作の実費のみ支払っていただければ、私の経験は全てあなたにインストールします。

しかも、、、今回、複数収入源構築プロジェクトに真剣に参加する方は特別に、本気でやる気のある経営者3人に限定し、月々15万円にて申し込みを受け付けます。

6カ月のプロジェクト期間で、あなたのお店が着実に伸びるのをイメージしてください。半年から1年であなたの人生が大きく変わっていることでしょう。

更に成長したい方はもちろんのこと、勉強に行きたいがなかなか時間が取れなかった人や、なにをやっても上手く いかなかった人なども、熱意があれば是非私と一緒に経営力をつけていきましょう。

ここで、あなたより少しだけ先に、私のサポートを活用した飲食店経営者様のお話しをお聞きください。

【なんと前年売上対比が135%までに!】

地方都市小居酒屋店 店主

最初に驚いたのは、複数収入源構築プロジェクトに参加して、山中さんのサポートを受けてから、数週間も経たずに売上が伸びたことでした。

ほとんど広告費も掛けずに当初一日28000円平均だった売上が、気付けば 35000円まで上がりましたので、平均売り上げが125%も伸びたのです。

やったことはシンプルに客数と単価を増やしただけなのですが、これほど変わるとは思いませんでした。

自分では分かっているつもりでしたが、それができていないことに気づかされました。

その後も、夜の営業改善に伴い客数のアップと単価のアップを同じように続けて行い、気付けば入って3カ月経った7月の売上は過去最高を記録し前年比135%のアップ。

そしてさらに8月にはその月の過去最高売上を更新と共に、前年比では140%と大幅に超えました。

席数は8席のお店で元々70万の売上が98万以上になり、さらに今月はまだ伸び続けて100万を大きく上回る勢いです!

売り上げ改善には店前の改善などの見直しをして頂いたところ、来店数はなんと1.5倍になりましたが席数が少ない為お断りすることが多くなり、そのおかげで予約数も増加中です。

単価が上がっているため利益も以前より楽に残せるようになり、徐々に経営状態も良好になってきました。私自身、こうなるとは想像もしてませんでしたので、本当に嬉しいです。

この集客サポート業務改善サポートプロジェクトでは、私自身のお店に合った販促方法などを教えてもらえるため、成果が上がるのが本当に早いです。

そして元々が現場に出ていた人が教えて頂けるので、無理のない販促計画と業務内容の見直しも、して頂いてます。

私も色々なところで勉強をして経営のノウハウをインプットはしているのですが、 別目線からのアドバイスによって自分では気づけなかった面を気付かせてもらえることが非常によい面だと思います。

私もこれから不動産物件の取得の段階に入ります!これからが更に楽しみです!

image

数々の施策の中の1つをご紹介しましょう。

店前看板対策により、改善当日から売上が5000円アップ。店前改善費を当日回収するとともに、毎日、入店客数があり、売上アップの原動力の1つとして大活躍中。

こうした複数の取り組みにより、無理なく着実に、そして、継続的に売上が上がっています。

一人で何をやったらいいのか悩んでいたら、この複数収入源構築プロジェクトに入り、すっきりと経営に専念をすることをオススメします。

【複数収入源構築プロジェクトスタートまでの流れ】
STEP1 山中講師と参加希望者で一度スカイプコンサルティングを実施し、双方にとって効果的か?
まずは、お見合いのようにヒアリングを実施する。 ↓
STEP2 初回ヒアリングの翌日に、山中よりサポートを実施するか決定。
双方、効果的と判断したらサポートをすることを決定します。 ↓
STEP3 集客業務改善サポートプロジェクトの正式スタート

サーポーター紹介

山中宏
1994年 居酒屋開業
1997年 不動産事業開業
2000年 雑貨店開業
2011年 開業して17年間は経営は順調だったが周囲の環境が激変し売上が、落ち込む
2012年 ジョイマンさんを知人から聞き、メールマガジンを読みだす。そこから経営について1から本気で学び直す。直接会うのは、この後。
2014年 お店をスタッフに任せながらも不動産事業拡大
2015年 お店に行くことはほとんどなくなり、販促のサポートと他店の集客サポートや業務改善依頼が増える
2016年 自身も不動産事業を拡大しながら休みを増やし収入増加中
2017年 コンサルしているお店が半年の間に2年間の過去最高を更新。未だに収益は上がる一方。
2017年 携わってるお店の売上を前年超えに集中

※事前に電話面談でお話を伺った上で、サポートの可否を決定します。 先着順で3名のみの正式サポートとなりますので、ご希望の方は、他の方より早くお申込ください。

まずは、事前面談をしますので、下記に必要事項をご記入の上、お申込ください。

複数収入源構築プログラム
サービス名
↓チェックを入れてください。
複数収入源構築プログラムに参加する(事前面談)
店舗名
名前
郵便番号
所在地
電話番号
メールアドレス