今より更にお客さんの数と店舗利益を倍増させる増益繁盛クラブ 増益繁盛クラブ お問い合わせ
友だち追加
月別アーカイブ:2017年11月

なぜ、あの店員さんは、お客さんから好かれるのか?

おはようございます
ハワードジョイマンです。

今日、これからパラオで12月2日に開催される
トライアスロンに参加するため
成田空港に向かっています。

本来、日暮里駅から
京成スカイアクセスに乗るつもりが
電車を間違い、京成本線に乗ってしまい
早くも1時間以内に着く予定が
1時間30分と時間オーバーとなっております。

なぜ、私は
こうも笑いのネタが絶えないのでしょうか?笑

ということで、
今日もはりきってお届けします!

後半へ続く!

==【皆さん、続々と参加申し込みされています】==

★体験会参加者受付 残り3名

今年5月に開催し、大好評だった右腕プロジェクト

6か月間のサポートを経て、
着実に売上を伸ばす店舗が多く
来年1月からスタートする方向けに体験説明会を
開催することにしました。

現在、右腕プロジェクトの正式参加の定員9名は
埋まってしまったのですが、

今回が、布施さんの右腕プロジェクトの最後の
企画だったことと、体験会開催前なので、
急きょ、
関東2店舗→残り1店舗
関西2店舗→残り1店舗
の追加受付をすることにしました。

最後のチャンスです。
ぜひ、下記から詳細をご確認ください。

★右腕プロジェクト体験説明会
haward-joyman.com/zhc/m-project.html
※全国の店舗に対応できる最後のチャンスです。

===========================================================

「購入してもらうために欠かせない要素」

昨日のメールマガジンで、
人の購買行動(お客さんが商品を買うまでの心理の動き)は、

知らない

知る

無関心

興味・関心

欲しい

購入

このようになっているという
お話をさせていただきました。

商品の事を知らなきゃもちろん買えませんが、
知っていても、興味関心を持ってなかったら
購入には至りません。

だから、
いかに相手に興味関心を持ってもらうか?
それが重要なんですね。

で、今回は
このプロセスを一気に購入までいく時のパターンと
その根底にある、商品購入に欠かせない要素について
お話をしたいと思います。

興味関心を持たないと
人は商品購入をしませんが、
そこまでのプロセスに一気に行く方法があります。

それは、
消費者であるお客さんと
販売主であるお店側の人との
人間関係の距離なんですね。

あなたがいつも
通っているお店を思い出してください。

あなたがお客さんの立場で
仲がいい店員さんに
お勧めされた商品があったとしたら
詳しい説明を受けなくても

「じゃあ、それお願い」と
購入しませんか?

つまり、

距離が遠いお客さん
つまり新規客ほどより具体的な説明を要するのに対し、
距離が近くなればなるほど
具体的な説明をしなくても、
簡単な説明で商品が売れるのです。

だから、お客さんとお店の方の
距離感をいかに縮めるか?
ということは、とっても重要なことなんですね。

そして、
なぜ、説明をそんなにしなくても
買ってもらえるのか?

その根底にある
商売に絶対に欠かせない要素と言うのが
「信頼」なんですね。

お客さん側からお店側の人に対する
「信頼」があるからこそ、
買ってくれるわけです。

では、この信頼を得るには
どうしたらいいのか?

それは、次の2つのプロセスが必要です。

1.そのお客さんの悩みや問題、望みを理解する
2.お店の仕事以外のパーソナルな話をする

あなたも、
よく良くお店の店員さんとのことを思い出してください。

仕事以外のパーソナルな会話をした方のいるお店の
来店回数は、他のお店よりも多くないですか?

で、そうした方たちに共通するのは
自分の要望を分かってくれている
ということではないでしょうか?

じゃあ、この2つを実現するために
最初に何をしたらいいのか?
と言うと、

お客さん自身に心を開いてもらう必要があります。

その為には、
まず、あなた自身がお客さんに心を開く必要があるのです。

自分は心を開かないけど、
あなたは心を開いてね
というのは、虫が良すぎますよね。

では、
心を開くためにどうすればいいのか?
と言うと、

自分自身のパーソナルなことを
書いて、知ってもらうことなんですね。

私は、販促物に個人を出すように
お話しするのは、この為なんです。

例えば、僕がトライアスロンの大会に出ると書けば
あなたは、頑張って!って応援してくれます。

僕が個人的なことを書いたから
あなたも応援してくれるわけです。

きっと12月4日の実践発表会に
会場に来てくれる方は、

「ジョイマンさん、お疲れさまでした!」と
笑顔で言ってくれることでしょう。

こうやって自分自身のことを書くことで
自然と僕とあなたの距離は縮まりますよね。

そういうことの積み重ねで
僕自身に信頼感を抱いていただいてるのではないかと
思います。

でも、僕自身が
自分自身のことを何も書いてなかったら
僕に親近感もわかないでしょうし、
信頼も抱かないと思うのです。

ぜひ、あなたも
ご自身の販促物で
まずは、自分自身を開示してみてください。

写真を載せるのは恥ずかしいとか
なんで、個人のことを書かなきゃいけないんだ!
と思う方もいると思いますが、

こうした理由があることを理解してもらえば
単に恥ずかしいとか、
そういうことではないと
理解していただけるのではないでしょうか?

あなたがスタッフに
顔写真を出してと言って断られた経験が
おありであれば

理由も意図も言わずに
写真を載せるよと言うから
スタッフはその重要な理由や意図を知らずに
単に恥ずかしいという低い次元で
断っているのです。

お客さんと自分たちの良好な関係を
築くために、まずは自分たちが自己開示することで
お客さんは、安心して

プロであるあなたに
心を開いてくれるのです。

あなたならできる!
応援しています!

ハワードジョイマン

————————————————————
★★増益繁盛クラブゴールドの11月号の内容は、、、?

今月も、
現時点で22名の方が、新規に参加してくださいまいた!

12月に向けた年末売上最大化プロジェクトがスタートしています。
10月のお節チラシに続き、11月はFAXDM事例を掲載!!
今月は、特に参加を特にお勧めする絶好のタイミングです!

★11月号会報誌の内容は?
・【飲食店事例掲載】6段記事で新聞に取り上げられたプレスリリース戦略
・【飲食店事例掲載】反応の取れる飲食店の葉書DM
・【飲食店事例掲載】12月の月商を100万円上乗せるFAXDM実例
・【美容室事例掲載】病院内理美容室のチラシ改善

★11月セミナーの内容は?
 これから売上アップを目指す人に最適!!!
 30日間で15万円まずは売上を上げてみる
 すぐにできて、成果を出すための楽勝販促術を公開!

12月の予告!
★12月の会報誌の内容は?
・顧客収益の最大化に繋がる再来店対策特集!
・【美容室チラシ公開】新規客を継続的に集めるチラシ
・【再来店事例】服屋さんの葉書DMを改善する
・【飲食店事例】弁当屋さんの集客チラシ
・【美容室事例】チラシの改善
・2018年からやるべき取組みについて

★ゴールドセミナーは?
実践発表会
1人目 1年で1000万円売上を伸ばした飲食店経営者登壇!
2人目 2名でコンスタントに月商230万円を得ている美容室経営者登壇!
3人目 日商1万円のじり貧カフェ経営者が日商7万円に!
    更にコンサルタント活動でもクライアント23社!
    奇跡の繁盛物語!
4人目 合計8店舗経営する飲食店経営者登壇!
    複数店舗を展開したい方にお勧めの講義です。

わずか980円のみで参加できます。まずは、1か月お試しください。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
haward-joyman.com/zhc/

今月も、
現時点で22名の方が、新規に参加してくださいまいた!

————————————————————-
2.100円でまずは15万円を売り上げてみるプロジェクト

これからお店の売上を上げていきたい方必見!
販促活動が大事と言われても、何から始めればいいか分からない方!

783人の方が実践して、成果を出しているこのプロジェクトに
あなたも参加し、まずは、すぐに実践し、成果を出しましょう!

↓100円プロジェクト
haward-joyman.com/zhc/100en-project.html

————————————————————-

【編集後記】

今、京成本線に乗りながら
この記事を書いています。

11時に成田を飛び立ち
パラオに着くのは21時過ぎ。

明日、前日練習をして
2日の本番に備えます。

そして、いよいよ明日から12月
今年の締めくくりを最高月商と利益で
締めくくれるように取り組んでいきましょう!

客数・利益倍増法(無料メールマガジン登録) 増益繁盛クラブゴールド(初月お試し)のご案内
客数・利益倍増法(無料メールマガジン登録)