今より更にお客さんの数と店舗利益を倍増させる増益繁盛クラブ 増益繁盛クラブ お問い合わせ
月別アーカイブ:2014年10月

チラシをやってビックリする新規集客の真実

おはようございます。
ハワードジョイマンです。

お陰様で弊社には、実践報告が続々と来ていて
私は、その実践報告のメールを見るのが
何よりうれしい。

もし、あなたも実践しているけど、
まだ、連絡してなかった!汗(いっけね~)って思ったら
ぜひ、下記の実践報告フォームから実践報告を送ってくださいね♪
24auto.biz/mc0320/touroku/thread151.htm

昨夜も、実践報告をいただきました♪
Yさnありがとうございます♪

(ここから)
【どんなことを実践しましたか?どんな工夫をしましたか?具体的に教えてください。】:
遅くなってしまいましたが、
報告させて頂きます。
先月9月、印刷会社に自作のチラシを8500部印刷して頂き、
 新聞の折込と、近所の大型の道の駅に置いて頂くようにしました。
ターゲットを明確に記し、商品のイメージの付く゛美味しそうな写
真”も撮影し、手作り感のあるチラシを作ったので、折込の中でも
 「素人の手作り感」も出て目立ったのではないかと思います。

同じように10月も8500部印刷、配布いたしました。
来月も予定しております。

【どんな結果が得られましたか?客数や金額などの数字の結果を教えてください。】:

配達当日からチラシを持って来られた方、
「チラシを見た」という方などの来店があり、
「こんな所にあるなんて知らなかった」、
「気にはなってたけど入れなくて」、
「いつからあるの?」という新規客の方々に響いたようでした。

9月は昨年同月対比28万アップ、
10月はあと5日の営業を残していますが、すでに同29万アップ
です。

(受付日時:2014/10/26 00:01:39 )
————————————————————–
(ここまで)

こうやって販促を始めると、
店舗規模も違いますので個人差はありますが、
(初月から上手く行く人もいますし、1年後にどーっと花開く人もいます)

多くの方が、取り組みを始めると、毎月のように売上が伸びていきます。

そして、
気づけば、始めた当初と比べて年商が2倍になっていたというのは
弊社では多いです。

そして、実践報告の時間は1時39分。
きっとその日の営業終わりに報告してくださっているのでしょう。

遅くまでご苦労様です。
このお便りを読んでらっしゃる方も、
毎日遅くまで一生懸命頑張ってらっしゃることと思います。
だからこそ、私もこのお便りで、役立つことを配信しようと
いつもパワーを注いでいます。

そして、ここ3年ほど、
販促を学んで業績を伸ばしていった方たちから
今度は、私もジョイマンのようにコンサルタントとして
活動をしたい。

少しでも業績に困っていた自分自身がその苦難から解放され、
今のように充実した人生を送れるようになったから
今度は一人でも多くの人に、そんな人生を過ごしてほしい。

といって、コンサルタント希望の方が増えてきました。

こうした状況から
弊社でも2年前から副業コンサルタント起業コースを毎年1回
2月に開校し、今年は3期を開催しています。

来年2015年も2月に
「第4期副業コンサルタント起業コース」を開校しますので、
今年12月に、参加者の受付を行う予定です。

さて、今日は、
日曜日ということで、
あなたも稼ぎ時だと思いますが、
今日は、1つ気づいてほしいことがあります。

今日、最初にご紹介した実践報告ですが、
その報告の中にお客さんからの感想が書かれていましたよね。
覚えていますか?

(ここから)
配達当日からチラシを持って来られた方、
「チラシを見た」という方などの来店があり、
「こんな所にあるなんて知らなかった」、
「気にはなってたけど入れなくて」、
「いつからあるの?」という新規客の方々に響いたようでした。
(ここまで)

ここから感じて欲しいのは、、、、
私も普段から言っていることですが、

「お客さんはあなたのお店を知らない」
という事実に気づいてほしいという事なんです。

よく勘違いするパターンとして
「うちはもう10年以上も商売をやっているから
 わざわざチラシやってもこないんちゃうか?」
と言って、お店が認知される手段を何もやってない方がいます。

でも、そういう方も
「売上が減っている~。どうすべ~」
と悩むわけです。

これは本当に実践した方だけが実感することなんですが、
どんなに努力しているつもりでも、お客さんは知らないということです。

だから私たちは、徹底的にお店を認知してもらう手段を
継続的に講じていく必要があるのです。

お客さんのパターンを書いておきます。

1.あなたのお店を知らない
2.お店は知っているけど、いくキッカケがない
3.行ったことがあるけど、その後、行くキッカケが無い

この3つです。

私たちが行うチラシや店前看板、HPなどの集客対策というのは、
1.お客さんに知ってもらうということと
2.利用するきっかけを作る
という2つの目的があります。

あなたは、この2つの目的作りのために
何をやっていますか?

あなたの取り組みを
応援しています♪

ハワードジョイマン

追伸

100円POPプロジェクトの参加者が
100人を超えそうです!

そして今、100円POPプロジェクト参加者からも
続々と実践報告をいただいております。

増益繁盛クラブゴールド(初月お試しわずか980円)
→ haward-joyman.com/zhc/100en-project.html

成果実証済みのPOP事例が会員サイト内に400ほど!
事例満載で学べて実践できますよ♪

客数・利益倍増法(無料メールマガジン登録) 増益繁盛クラブゴールド(初月お試し)のご案内
客数・利益倍増法(無料メールマガジン登録)