今より更にお客さんの数と店舗利益を倍増させる増益繁盛クラブ 増益繁盛クラブ お問い合わせ
月別アーカイブ:2014年06月

成約率を高める接客のポイント

FROM:オーストラリアのケアンズのホテルから

こんにちは、
ハワードジョイマンです。

昨日は、
乗馬をやりました。

実は、ケアンズは2回目で
2011年3月8日から3月13日くらいまで
ゴールドコーストやケアンズをめぐるツアーに
参加していたんです。

3年ぶりのケアンズ。
前回は、グリーン島という島で
魚を見たりしたので、

昨日は、乗馬。
そして、今日は、スカイダイビングをします。

ちなみに、乗馬の写真を載せておきました。
1733

※笑顔で撮ったつもりが、なんちゅう顔をしとんねん!

ちなみに、今日のスカイダイビング

高度15000フィートです。
ホテルのツアー紹介の方によると
富士山より高いそうです。

今調べたら15000フィートは4600mだそうです。
富士山の3776mよりも高いですね。

今日の日本時間12時ころにダイブしてきます。

実は、このツアーデスクの方ですが、
セールスが非常に上手かったので、
きっとあなたも役に立ちますので、
ご紹介しますね。

まず私に、
1.興味のあるツアーを全部しゃべらせました。
そして次に、
2.滞在期間を全部しゃべらせました。

ここが何が良いのか?というと、
滞在期間と興味があるツアーを聞き出すことで、
最大数のツアー申込を獲得できる可能性がでてきます。

もし、あなたが
飲食店を経営していて問合せの電話を受けたり、、、
美容室でお客さんのカットをしたり、、、
治療院でお客さんの施術をする場合、、、

悩みや要望を全て聞き出していますか?

相手の悩みや要望を聞き出す前に、
勝手に自分の商品を売り込んでいませんか?

その時に大事なことは、
悩みや要望を全て聞き出し、
自分のところで対応できなかったとしても、
それは対応できるところを紹介してあげるのが
ポイントです。

すると、その人は、
この人は、親切な人だと思い、
次回また連絡してくる可能性が高まります。

これ、テクニックではなく人として
優しい礼儀でもあるんですけど、
どうしても自分のところで対応できないと
単に断るだけで終わってしまっている方が多く
非常にもったいないケースが多々あります。

私は、今回、
1.フィッシング
2.スカイダイビング
3.乗馬
4.ダイビング(海)
お4つが希望だったわけなんですが、

釣りは、波が高く釣れないことが判明し、
日程の関係で、スカイダイビングと乗馬をやることにしました。

そして、
その場で今日と明日の予約を受け付けました。

ここも大事なんですが、
人はその気になっている時に
全て予約を受けないといけません。

例えば、
美容院や治療院などで
理想の髪型や、体の施術で複数回にわたり
来てもらう必要があるときは、

全体のスケジュールを示し、
その場で、全体の予約をとってもらう必要があります。

本来、プロならば
こうやって全体計画を示し、
その場でスケジューリングをしたほうが良いのに
しない人がいます。

その人自身の髪や体のことを考え
必要であるならば、予約を受けたほうが良いです。

もし、私が、スカイダイビングを昨日中に申し込まなかった場合、

時間の経過とともに、
・他にやりたいことが見つかったり、、、、
・高度の高さにビビりやっぱやめよう、、、、
という気持ちが芽生え、
ツアー申込をしなくなるかもしれません。

だからこそ、その場で
滞在期間中にできるツアーを申し込ませ、
支払いを完了させたことは、
さすが、手慣れたものだと感心しました。

実際に、払い込みが終わると
やらざるを得ないですからね。

昨日も話しましたが、
人は基本、優柔不断で自分では中々決められません。

だから、私たちは、
「お客さんの背中を後押しして」
問題の解決や要望を満たすお手伝いをする必要があります。

あなたは背中を押してあげてますか?

そのためには、
お客さんの悩みや要望に寄り添いながら
解決案を提示してあげましょう。

おっと!そろそろ
スカイダイビングの集合時間です。

では、行ってきますね!

あなた
「スカイダイビング怖くないですか?」って?

そりゃ怖いですよ。

でも、いつも自分を安心領域においても
成長は無いですよね。

自分の体験領域を広げるためにも、
不快な場所に自分を置くことで、
成長に繋がればと思い、
そして、中々日本ではできないので
チャレンジしてきます!

儲かる仕組み作りを学び、
実践するというのも
普段慣れないことで、
大変だと思います。

だから、成長してお店が繁盛するんですよね!

応援しています♪

ハワードジョイマン

追伸

常に自分を成長させ
儲かる仕組みを作りたい方は
今すぐこちらから→ www.haward-joyman.com/zhc

今日までに増益繁盛クラブに参加すれば
・売れるメニューブックの作り方
・ヒット商品を生み出すネーミング術
の2つのノウハウを手に入れることができます。

今日、6月30日までに
増益繁盛クラブに参加した方がうけとれる
期間限定ノウハウです。

今すぐこちらから→ www.haward-joyman.com/zhc
※決済完了した方だけとなります。ご注意ください。

客数・利益倍増法(無料メールマガジン登録) 会報誌(初月無料)のご案内
客数・利益倍増法(無料メールマガジン登録)