今より更にお客さんの数と店舗利益を倍増させる増益繁盛クラブ 増益繁盛クラブ お問い合わせ
月別アーカイブ:2010年10月

2010.10.26

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
号数:第159号
【ハワード・ジョイマンの笑人流 圧倒的に楽しく繁盛する方法】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ハワード・ジョイマンです(^^)/

今、愛知県の
岡崎市に向っている新幹線の中です。

さて、今日は、どんな話をしようかな~^^

あ!そうそう!

先日、このメルマガを読んでくださっている
SJ会員のラーメン屋さんの方から
客単価アップに関する質問が来ていたので、
このメルマガでお伝えしますね^^

内容としては、
ざっくり要旨をまとめると
下記のような感じです。

『私の教材やその他のコンサルタントの方の教材を
色々購入してそれを実践することで、
お店の売上が2~3倍になりました。

※わ!おめでとうございます。

でもそれ以上は、
うちのお店の場合は、頭打ちです。

なぜかというと、
自分のお店の場合は、
既にラーメン&チャーハンセットなどの
セットメニュー構成なので、
これ以上の客単価アップは無理なのです。

でも、
それでも売上アップする方法ってありませんか?』

こんな内容の問合せでした。

確かに、ラーメン屋さんの場合は、
セットメニューだと

『これ以上は無理か!?』と
思うかもしれません。

でも・・・、
でもですよ・・・。

そこで無理だと思ったら、
それは自分自身で限界を作ってしまったので、
これ以上は無理ですよね。

実は、パッと考えるだけでも、
まだまだ改善プランってあるんですよね。

『私だったらどうするかな~』って
思ったんですけど、

トッピングを改善することで、
まだまだ売上アップの余地って
実はあるんですよね。

トッピングって
煮卵とかチャーシューとか
葱とかシナチクとか・・・
ラーメンの上に載せる具を個別に追加注文できるやつなんですけど

多分、このお店も
既にトッピングをやっていると思います。

でも、多くのラーメン屋さんが陥っている錯覚は、
トッピングの上限です。

例えば、煮卵のトッピングをするとしますよね。

お店の方はきっと、
煮卵は1個購入するのが常識であり上限だと思っています。

でも、玉子が好きな方は
本当は2個、3個食べたいと思っているかもしれませんよね。

だって、板東 英二さんなんて
新幹線に載っている間にゆで卵を
10個食べちゃうほど
ゆで卵が好きなんですよ。

↑この話テレビでよく話しています
で、一応、ここは笑うところ^^

そんな方も世の中にはいるんです。

でも、大抵は1個しか買いませんよね。
ていうか、券売機で煮卵を5枚も買って
店員さんに手渡すのって恥ずかしいじゃないですか。

お店の方に嫌な顔されたらどうしようとか・・・(^^;)

人って考えて
躊躇するもんなんですよね^^

でもね。
それが好きな方は、
本当はもっと沢山食べたい方もいるかもしれませんよね。

葱を山盛りに沢山載せたい方もいるかもしれません。

そこで、

トッピングに
葱 100円
だけではなく

葱がトッピング5皿分入った
葱バカスペシャル 500円
とか

煮卵山盛り(5個いり)  500円
または
煮卵板東英二盛り(10個いり) 1,000円

メガシナチク 500円
など、増量されたトッピングメニューを用意しておけば良いのです。

中にはそれを注文する方も出る可能性があります。

そうすれば、
ラーメンチャーハンのセットメニューに
『葱バカスペシャル』を追加する方がいれば、
それだけで500円の追加売上ですよね。

人間というのは心理上
100円のトッピングを5つ頼めば頼むこともできるのですが、
そういう発想を最初からする人は殆どいないのです。

だから葱だけのトッピングを
5枚発券する人って滅多にいないんです。

でも・・・、
お店側が予めそういったメニューを予め用意してあげれば、
それを注文する方がでてくるのです。

そういったメニューをお店側が作ってあげる、提案してあげる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

↑これがめちゃくちゃ重要です。↑

そうすればお客さんも
『あ!そういう注文の仕方をして良いんだ^^』
『あ!そういう食べ方して良いんだ^^』
って気付いて、そういう注文をするようになるのです。

そうすれば、あなた自身も
自分自身が作り出していた客単価の上限という限界を
いとも簡単に超えることができるでしょう。

『そんなの無理だよ~』と
最初から決め付けてはいけません。

『なんか面白そうじゃん!』って思って
何でもチャレンジしてみること。

そこが繁盛店作りの始まります。

しかも、原価は何も変わらないんで、
やって損は無いですよね。

上手くいったら儲けものです(^^)/

しかも、
『板東英二スペシャル』とかいうネーミングにして
プレスリリースしたら、

テレビで取り上げられて
実際に板東 英二さんが来そうですよね^^

なんでも楽しんでしまうユーモラスさが
お店を繁盛させる1つの要因なのです。

応援しています!

ジョイマン

 

客数・利益倍増法(無料メールマガジン登録) 会報誌(初月無料)のご案内
客数・利益倍増法(無料メールマガジン登録)