今より更にお客さんの数と店舗利益を倍増させる増益繁盛クラブ 増益繁盛クラブ お問い合わせ
カテゴリー:■客単価・購入点数アップ法

今すぐできて成果もでるのに、やる人、やらない人っているんです。あなたは?

おはようございます
ハワードジョイマンです。

昨日から、行動計画合宿を開催し、
自分たちの行動にフォーカスして
目標達成を図っていく合宿をしています。

と同時に、急ピッチで仕上げているのが
先日お話しした山下さんの10億円企業マスターCLUBセミナーの
ご案内です。

今回、このセミナーの事務局を担当するのが
副業コンサルタント起業コースに参加していた西澤さんと言う方。

僕は、参加した方にどんどん成長するための機会とチャンスを上げたいので
西澤さんは、コピーライターになりたいというので、
山下さんに話し、西澤さんに事務局の役割をしてもらうように
お話ししました。

事務局と言っても、あなたがイメージする事務局とは違い、
セミナー案内のセールスレターやこのプロジェクト全体の企画立案なども
含まれており、一般的なイメージでいう所の総合プロデューサーです。

コピーライターというのは、一見格好良い感じがしますが、
ともすれば、単なる上手に文章を書く人で終わってしまいます。

そうではなくて、
1.今、世の中に求められているもの や
2.それに合わせた企画力 など
も含めて、トータルに企画、提案、実施できれば
多くの方から引っ張りだこになります。

AKBの秋元康さんが、単なる作詞家ではなく
総合プロデューサーであること。

ここに重要なヒントが隠されています。
西澤さんは、まだまだ始まったばかりで
このプロデューサーの視点を勉強している段階ですが、
私のセミナープログラムに参加し、
意欲のある方には、どんどん手を挙げていただければ
その機会を作っていこうと思っています。

と言うのも、私自身、
全国各地に繁盛店が生まれ、その方たちを目標とする経営者が生まれ、
街全体が賑わってもらいたいので、私一人では到底、その目標実現は
できないからです。

コンサルタントを育成したら、
ジョイマンさん自身が稼げなくなるじゃないですか。
そんなことして良いのですか?

なんて、思う方がいるかもしれませんが、
本当に短絡的な発想です。

美味しいご飯と言うのは、どんなに美味しくても一人で食べたら
味気ないのです。

皆で力を合わせて、壮大な目標にチャレンジしていくから
楽しいし、やりがいもある訳です。達成した時の喜びもひとしおなんです。

だから、あなたも、
真の意味で自分自身の豊かな人生を歩みたいと思ったならば
自分自身のお店を徹底的に繁盛させるとともに、
その後は、「周りの人も豊かにする」とう視点を持ち、
自分の周りに「豊かな人生を送る人」を増やしてください。

それが真の繁盛法則です。

ということで今日も
メールマガジンを元気にお届けしたいと思います!

今日は、増益繁盛クラブゴールド会員さんで
先日、教材「販促100連発」をご購入くださった方から
実践報告をいただいたので、ご紹介したいと思います。

(ここから)
こんばんは。
いつもお世話になっております。

報告です。
先日、販促アイデア100連発の教材を購入させて頂きました。

少しずつですが、実践しています。
当店では、前にハンバーグをメニューでお出ししていたことがあったのですが、
仕込みに大変手間も掛かるため、
(他にもケーキも全て手作りで、他のランチもあるので)
ここ2年程はメニューに登場していませんでした。

しかし、常連のお客様から、
ハンバーグはもうやらないのですか?と聞かれ、
色々考えた結果、毎日は無理でも、限定でお出ししようということになりました。

ジョイマンさんが、月曜日限定でカレーを出したお店が、
かえって前よりもカレーが出るようになった。(30食)
とのお話をされていたからです。

そして、今回、第二・第四土曜日と、
第二・第四月曜日限定でハンバーグを始めました。
そして、メルマガとLINE@を配信したのです。

すると、今日のランチで来店されたかたが
次々とハンバーグをオーダーし、あっという間に完売しました。
しかも、オペレーションが楽ですよね。

今回、手応えを感じたので、また挑戦します。

追伸:
増益繁盛クラブゴールドの会報誌が届き、早速読みました。
ジョイマンさんがお世話になった先生への手紙を読んで、泣きました。
私も、お世話になった先生を思い出しました。
(ここまで)

「販促100連発」の教材は、
100以上に渡る

・今すぐできる
・簡単にできる
・成果がでやすい
販促手法を100個以上ご紹介している教材なのですが、
今回のように、実践すれば、成果がでるんですね。

今回、この方が実践したのは、
商品の限定化による価値の引き上げです。

この方法には、
・提供者側であるお店と
・利用者側であるお客さんと
両方にメリットがある方法です。

お店側にとっては、
週に1回だけの提供なので、仕入れ、在庫管理、仕込みなどが楽になり
注文も集中するので、オペレーションが楽になる。

お客さん側に取ったら、
月曜しか食べられないという限定感が、
受け取る側の価値を高めて、行ってみたい、食べてみたいと
思うようになるのです。

あなたもこの「限定」と言うのは
今までも何度か耳にしたことではないでしょうか?

ぜひ、あなたもご自身のお店で
「限定」商品を作ってみてください。

曜日限定の何か
時間限定の何か
もちろん、
数量限定だって良いです。

何か限定して
欲しい気持ちを高めてください。

何だよ、限定するくらい知っているよとバカにして
何も実践してない人をしり目に、

この教材を学び、素直に実践している方は
どんどん成果を出されています。

お店の業績が伸びるかどうか?
その差って、実は、こうした些細なことにあるんです。

あなたは今日のお話から
どんな気づきを得ましたか?

あなたならできる!
応援しています(^-^)/

ハワードジョイマン

【編集後記】

追伸1

今日、ご紹介した販促100連発は、
もう実践していますか?

詳しくはこちらをご覧ください。
haward-joyman.com/hi

追伸2 

割引せずに売れるようになる
適正利益を得るための1歩として
POPに取り組む方が圧倒的に多いです

詳しくはこちら↓
haward-joyman.com/zhc/100en-project.html

追伸3

増益繁盛クラブゴールドの12月の実践発表会の講演者は、
十人十色で様々な状況で、様々な実践を繰り広げております。

そうした様々な状況の方の実践を学ぶことは、
今後のあなたの飛躍に非常に武器になります。

ぜひ、12月7日の実践発表会を楽しみにしていてください。
haward-joyman.com/zhc

増益繁盛クラブゴールドの11月号を読んで
売上を伸ばしたい方は、こちらから購読申込をしてください。

私は、増益繁盛クラブゴールドの会員さんには、
11月、12月で最高益を出してもらうために、
会報誌に、

飲食店さんが年末に売上を伸ばすための
・FAXDM原稿 5パターン(11月号)
・年末のオードブルチラシ 5パターン(12月号)
を掲載したいと思います。

これで各100万円ずつ、
合計200万円の売上を上乗せして欲しいと思っています。

ある金沢の経営者は、昨年
FAXDMだけで忘年会シーズンに
200万の売上を上乗せしました。

なので、あなたも最低50万~最高200万円まで
個人差はありますが、売上を伸ばして欲しいと思っています。

また、美容室の方には、
再来店率を高める集客チラシの秘密のクーポンについて
解説しています。

治療院の方も、非常に学びになるので
ぜひ、活用してくださいね!

ゴールド会員になると、売上アップに役だつ会報誌が
毎月届き、セミナーにも毎月参加できます。

なお、セミナーは会場にこれなくても
セミナー自体を収録するので、
自宅でいつでも好き時に、動画スタイルで
学ぶことができます。
  ↓参加はこちらから↓
haward-joyman.com/zhc

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
有限会社繁盛店研究所/株式会社繁盛店研究出版
代表 ハワードジョイマン

増益繁盛クラブゴールド http://haward-joyman.com/zhc/980.html
フェイスブック  https://www.facebook.com/hawardandjoyman
YOUTUBEチャンネル www.youtube.com/user/hanjyouten

電話問い合わせは受け付けておりません。
問い合わせは、下記の問い合わせ専用ページから。
→ http://haward-joyman.com/?page_id=2631

客数・利益倍増法(無料メールマガジン登録) 会報誌(初月無料)のご案内
客数・利益倍増法(無料メールマガジン登録)